じゅん☆ブログ

スポンサーサイト【ラブホ】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

ホテルシピリカ 102号室【ラブホ】
ホテルシピリカ 102号室
北見市留辺蘂町温根湯温泉(きたみしるべしべちょうおんねゆおんせん)にある「ホテル シピリカ」へ行ってきました。今回入室したのは102号室の「○ッキールーム」です。部屋のあちらこちらに某キャラクターなどが描かれていて可愛らしい雰囲気となっていました。それでは室内の様子を紹介していきましょう。
室内の様子
テーブルの上にはウェルカムスナックが置いてありました。福住の出前メニューもありますが夜間はやっていません。壁にはカラオケのマイクが用意されていますね。端の方にはスロットマシーン空の冷蔵庫が設置されていました。横の棚には電子レンジやポット食器類が入っていて、ドリンクやエッチグッズの自動販売機も設置されています。テレビの上には沢山のアダルトDVDが用意されていました。
ベッド
天井にもキャラクターが描かれていますね。良い子はキャラクターに見守られながらグッスリと大人しく眠るのでしょう。枕元にはアイマスク良い香りのするゴムみたいなのが置いてあるのでリラックスできますね。その横にはハンディーバイブレーターも設置されていました。肩凝りなどに効果がありそうです。
洗面所
こちらは脱衣所兼洗面所トイレです。前回宿泊した部屋はトイレの蓋が自動的に開いて驚いたのですが、こちらのトイレは手動でした。オープンな雰囲気のトイレは賛否両論ありそうですね。それではスッポンポンになって浴室へ入ってみましょう。
浴室
こちらが浴室です。入室時にお湯を出しておいたので、良い感じにお湯が溜まっていました。前回宿泊した部屋の浴室の方が豪華な感じですが、こちらはその分だけ宿泊料金が安くなっています。
入浴♪(その1)
さっそく入浴してみました。こちらのお湯は温泉らしいのですが、どういう配湯なのか未だによく分かっていません。ツルツルする浴感でなかなか良い感じでした。泉質はおそらく単純泉でしょう。
入浴♪(その2)
浴槽横のスイッチを押すとムーディーな雰囲気となりました。浴室が薄暗くなって湯船の色が様々に変化します。別なスイッチを押すとジャグジーが作動しました。リラクゼーションな空間といった感じですね。
就寝♪
お風呂へ入った後はカラオケなどを楽しんで寝るコトにしました。先ほどから何だか妙なヒモみたいなのを穿いているような気がしますが、これはこんな時の為に買っておいたギラギラぞうさん☆メンズTバックなのです。あまり近づいて撮影すると危険が危ないため遠巻きに撮影してみました(謎) 普段はちょっと穿けないかなぁ? いや、もしかしたら穿いているのかも!? パォ~ン あぁ、記事書いてて恥ずかしくなってきちゃいました・・・。

★ホテル シピリカ(shi-pirka)
 場所 : 北海道北見市留辺蘂町温根湯温泉91
 電話 : 0157-45-2901
 宿泊 : 6500-9400円(20:00-11:00(平日)/22:00-10:00(日祝前日))
 休憩 : 3800-5800円(3時間)
 割引 : 4600-6400円(05:00-17:00(平日)/05:00-15:00(土日祝日))
 延長 : 740-940円(30分)
 泉質 : 単純泉
 成分 : 不明
 泉源 : 不明
 設備 : カラオケ・電子レンジ・ポット・自動販売機・DVD・冷蔵庫・スロット
 備考 : 一名利用可・予約可・自動精算制
 感想 : ★★★★☆
スポンサーサイト
  
2012/07/24 20:02 | Trackback (0) | Comment (40)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。