じゅん☆ブログ

留寿都温泉(ルスツ温泉)【留寿都】
留寿都温泉の外観
留寿都村(るすつむら)にある「ルスツ温泉」へ行ってきました。ココは町外れにある村営の日帰り温泉なのですが、その場所を知らないと通り過ぎてしまうようなところにあります。
入浴受付
建物の中へ入ると受付がありました。清掃協力金として200円の入浴料金を支払うようになっています。ビン牛乳が売られているので入浴後に飲みましょう。
休憩所
奥の方に休憩所がありました。こちらは最近増築された休憩所で台所もあります。誰かが料理でも作るのでしょうか? 電気ポットも置いてあるのでお湯を沸かしてカップラーメンなどを食べてもイイようです。
男湯の浴室
キレイに清掃された脱衣所で服を脱いでから浴室へ向かいました。壁と天井が木で造られていて温もりの感じられる浴室です。大きな窓があって太陽の光が射し込んでいました。
洗い場
逆方向からの写真です。洗い場が4つあるだけのシンプルな造りとなっています。湯船のフチから溢れた温泉がかけ流されていました。
入浴♪
さっそく入浴しました。横にある湯口から源泉が投入されています。こうやって見ると湯船が広く思えるかもしれませんが、実際は4人も入ると一杯といった感じの湯船です。大きな窓の外には森が広がっていて心地良い雰囲気でした。
気持ちイイ♪
コンパクトな湯船はやっぱりお湯の鮮度が高い気がします。泉質は成分総計2,955ミリグラムの食塩泉で、pH値は7.4、特徴ある薄黄色のお湯がかけ流しとなっていました。とても良く温まる良いお湯で、浴室の窓から射し込む太陽光も心地良かったです。
浴室全景
ココは地元の人々に人気のある温泉なのですが、今回は運良く独占できてとても満足できました。穴場的でオススメな温泉です。

●留寿都温泉(るすつおんせん)
  場所 : 北海道虻田郡留寿都村字留寿都156の2 【地図】 【閲覧】
  料金 : 200円
  営業 : 11:00-21:00
  休み : 水曜日
  泉質 : 食塩泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
  備考 : 休憩所あり
  感想 : ★★★★☆
  
2007/07/12 03:14 | Trackback (1) | Comment (18)