じゅん☆ブログ

糠平温泉 元祖 湯元館【糠平】
元祖 湯元館
先日に引き続き上士幌町の糠平温泉(ぬかびらおんせん)を紹介しましょう。今回、立ち寄ったのは「元祖 湯元館」という温泉旅館です。大正時代に創業された由緒ある旅館で、糠平温泉郷の発祥地とも言われています。
温泉への通路
温泉へ向かう通路です。旅館の浴場へ向かう通路って雰囲気があって大好きです。窓の外には温泉の池があって鯉が泳いでいました。
温泉入口
男湯入口の横に非常口があるのですが、そこに「露天女出入口」という意味深な表示がありました。その下には「混浴」と書かれています。うぉー(謎)
露天風呂へ
脱衣所は普通な感じでした。で、内湯の写真を撮ったのですが湯煙で真っ白になってしまったので露天風呂へ移動しました。露天風呂は結構雰囲気があって良い感じです。階段を下りたり上がったりしてオモシロかったです。
露天風呂全景
こちらが湯元館の名物である源泉かけ流しの混浴露天風呂です。大きな湯船で中央に大きな岩がありました。雪景色の露天風呂ってイイですね。屋根部分に積もっている雪が落ちてきそうでした。
露天女出入口
さきほどの露天女出入口がこちらの混浴露天風呂へ繋がっているようです。ココから女性が登場するようですが、かなりの勇気が要るでしょうね。登場する際は足元が凍っていてツルンと滑りますから要注意です。女湯側には女性専用の露天風呂もあります。
源泉かけ流し
温泉の泉質は食塩泉で、源泉が贅沢にかけ流されていました。よく温まる良い温泉です。せっかくの混浴でしたが、結局のところオジサンしか入ってきませんでした・・・
混浴露天風呂
湯船の下方には糠平川が流れていて野趣あふれる露天風呂でした。少し降りたところには伝統の混浴打たせ湯がありましたが、この日はお湯の勢いが弱めでした。湯治湯としても歴史のある旅館なので、宿泊してのんびりと温泉に入るのがイイと思います。

●糠平温泉 元祖 湯元館(がんそ ゆもとかん)
  場所 : 北海道上士幌町糠平温泉 【地図】 【閲覧】
  料金 : 500円
  営業 : 08:00-20:00
  休み : 年中無休
  泉質 : 食塩泉
  備考 : 宿泊可・無料休憩室あり
  感想 : ★★★☆☆
  
2006/01/25 23:23 | Trackback (1) | Comment (8)