じゅん☆ブログ

糠平温泉ホテル(大浴場) 2012.09.22
糠平温泉ホテル
上士幌町(かみしほろちょう)の「ぬかびら源泉郷」にある「糠平温泉ホテル」へ行ってきました。糠平温泉は今から90年ほど前に、湯元館の初代館主が原生林の中で自然湧出している温泉を発見したのが、その始まりと言われています。糠平という地名が糖平と間違われやすいという理由等で、平成21年に「ぬかびら源泉郷」へ地名変更が行われました。ボクの持っている真面目な温泉資料でも糖平と誤記されていたりします。
客室の様子
今回は宿泊で利用してみました。シンプルな感じの和室ですね。縁側には洗面台冷蔵庫グラス浴衣などがありました。テーブルの上にはお菓子お茶セットが置いてあります。てんとう虫が大量発生しているとのコトで、駆除用のガムテープが用意されていました。トイレは共同トイレを利用するようになっています。
ぬかびら源泉郷お散歩マップ
ぬかびら源泉郷お散歩マップが置いてありました。糠平温泉では本格的な外湯めぐりを楽しめるので、このマップを参考に外湯めぐりしてみるのもオモシロそうですね。意外な穴場が見つかるかもしれませんよ。(クリックで画像を拡大)
男湯の脱衣所
さっそくやってきたのは温泉大浴場です。出入口が2つあって中で繋がってるオモシロい造りとなっていました。奥の方にはドライヤーやアメニティ類が用意されていて、手前側には冷たい水が用意されています。額縁に入った温泉分析書と温泉分析書別表もありました。それではスッポンポンになって浴室へ入ってみましょう。
浴室(その1)
浴室へと入りました。うわぁ~、素晴らしい浴室ですねー! ボクはタイル張りの浴室が大好きなのです。なんだか昭和的な雰囲気がしてホッとするのですよね。端の方に小さな湯船があるのですが、お湯は入っていませんでした。
浴室(その2)
この浴室には出入口が2つあります。もともとは真ん中で仕切られていて、男湯と女湯に分かれていたのでしょう。雰囲気からすると半混浴だったのかもしれません。脱衣所の出入口が2つあって、何だか妙に細長い空間だったのも納得できますね。
浴室(その3)
湯船も良い感じです。タイルの湯口木の湯口があって、木の湯口から出てくる温泉は非常に高温となっていました。ヤケドしないように注意しましょう。ケロリンの桶タイルの壁画も良い雰囲気を醸し出していました。大浴場はチェックイン時からチェックアウト時まで夜通し利用するコトができます。湯船の周りが温泉成分により黒くなっていて凄い感じですね。お湯は加水加温無しの源泉かけ流しとのコトでした。
入浴♪
贅沢に浴室を独占して入浴してみました。あぁ~、イイお湯ですねー。手前側の湯船が熱めで、奥の湯船は若干熱めといった感じでした。泉質は成分総計1,087ミリグラムの含重曹食塩泉で、pH値は7.1となっています。まろやかというコトバが合いそうな浴感で、浴後は肌がスベスベになる良泉でした。この浴室はいつまでもこのまま残してもらいたいですね。次回は食事編をお伝えしたいと思います。

★糠平温泉ホテル(ぬかびらおんせんほてる)
 場所 : 北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷南区35の1
 電話 : 01564-4-2001
 料金 : 500円
 営業 : 09:00-21:00
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 15:00-10:00
 泉質 : 含重曹食塩泉(中性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計1,087ミリグラム
 泉源 : 自然湧出(糠平温泉ホテル)
 備考 : シャンプー等あり・ドライヤーあり
 感想 : ★★★★☆
  

Comment
じゅんさんおはようございます~
わぁ~!糠平温泉ホテルですね~
こういう温泉ホテルにひとりで行かれる男子は素敵だし、うらやましいです(^_^)
穴場の良泉ですね~

私もタイルのお風呂は大好きですよ。子供の頃に帰ったような昭和の香りが最高です。
お泊まりしたいです~(*^_^*)
豪華な温泉のゴージャスな雰囲気も素敵ですが、ここは、のんびりできて
癒されそうですね~。

こんな温泉で、湯上がりに牛乳を飲んだり、卵かけご飯を食べたいです♪
未歩 | 2012/09/23 09:31
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2012/09/23 15:45
じゅんさんこんばんは~
おお糠平ですね~これは花火の時に泊まったお宿かな?
ここって今は混浴しか無いのかな?
それとも女湯は別にあるのかしら?
糠平温泉ってこういうタイルの浴槽が多いですよね
昔の風情が良い浴槽ですよね・・・
今度ここに行ってみたいです!

最近mioも糠平温泉に行って来ましたよ
湖の周りも散策してきました
キレイに整備されていてキャンプされている方もたくさんいました

ところでじゅんさん雨は大丈夫でしたか?
こちらはあの暑さが嘘のように秋にまっしぐらです
早くしないと雪が降るので何処に出没しようか思案中です(笑)
mio | 2012/09/23 18:27
糠平温泉って、湖キレイですよね~。
大好きです!
こんな居心地のよい温泉にじゅんさんのような素敵な人と
お泊まりしたら、最高ですよね・・・(*^_^*)
混浴?・・・も怖くない(笑)絶対に・・・

来月札幌に行くので、じゅんさんが以前お泊まりしたプリンスに泊まるのですよ(*^_^*)
未歩 | 2012/09/23 21:11
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2012/09/23 21:20
★未歩さん
こんばんは~♪
はい、糠平温泉ホテルです
鄙び系の温泉はやっぱりイイなぁと思いました!
昭和の雰囲気というのは何だか落ち着きますよね
次回は食事編を紹介する予定ですが
食事がとても美味しかったです
卵かけ御飯は出ませんでしたが・・・(笑)
じゅん☆ | 2012/09/23 23:31
★非公開(2012/09/23 15:45)さん
こんばんは~♪
ボクは漢字から平仮名地名への変更って
あまり好きじゃないのですが
最近はそういうの増えていますね
湯元館の浴室もイイ感じですが
こちらの浴室もなかなか昭和だなぁと思います
じゅん☆ | 2012/09/23 23:31
★mioさん
こんばんは~♪
そうなのです、花火の時に泊まったのですが
付近の宿はどこも満室状態でしたね
勝毎効果はココまであるのかーと感心しました
ココは女湯が別にあって、後日登場する予定です
残念ながら混浴ではないのですが
後日登場予定の家族風呂があるので混浴も可能です e-266
 
糠平は自然が豊かでイイですよね
山の中を探索すると温泉湧いているかもしれませんよ!
 
雨は大丈夫でしたが
突然気温が下がったので体調がおかしくなっています
窓を開けて寝ていたら寒くて目が覚めた・・・
 
今年の紅葉はどうなっちゃうんでしょうね
これだけ暑かったから遅くなるのでしょう
じゅん☆ | 2012/09/23 23:32
★未歩さん
湖の写真も撮ってくれば良かったのですが
この日はちょっと天気が良くなかった・・・
ボクと一緒にお泊りすると夜中に叫んだりするので
混浴よりも怖いかもしれないというウワサです(謎)
 
おぉー、札幌プリンスホテルへ泊まるのですかー
あそこは接客が素晴らしかったなぁ~
じゅん☆ | 2012/09/23 23:32
★非公開(2012/09/23 21:20)さん
こんばんは~♪
黒くなっているコトを書くの忘れていたので
こっそりと追記しました(笑)
これは鉄分が酸化しているのだと思うのですが
これほど黒くなるとは凄いですよね
家族風呂は後日登場しますのでお楽しみに!
じゅん☆ | 2012/09/23 23:32
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :