じゅん☆ブログ

糠平温泉ホテル(連泊) 2012.10.02
客室の様子(その1)
今回は貴重な連泊記事の登場です。連泊ってイイなぁと前々から思っていたのですが、どうせ連泊するのなら別なところへ泊まった方がネタにもなるなぁと思っていたコトもあって、今まで連泊記事というのは登場していなかったのです。今回は目的の花火大会が延期となり、急遽「糠平温泉ホテル」で連泊というコトになりました。
客室の様子(その2)
連泊は同じ部屋を使うコトが多いのですが、今回は予約の関係で部屋が変更となりました。案内されたのは旧館の和室です。造りは古いのかもしれませんが、ボクは古い建物も好きなので、この客室はとても気に入りました。既に布団が敷かれているので、昼間からゴロゴロとくつろぐコトができますね。この日は前回紹介した家族浴室を始め、外湯めぐりのチケットを使い、民宿山湖荘湯元館を訪問しました。
大浴場入口
今回は夜の大浴場を紹介しましょう。写真は大浴場の入口です。右の方へ行くと家族浴室があり、その奥に女湯の大浴場がありました。おそらく右側部分は後から増築したモノなのでしょう。男湯入口横の扉を開けると源泉小屋がありました。
夜の大浴場
夜の大浴場です。夜の雰囲気も良い感じですね。こんこんと溢れ出すお湯を見ているだけでもココロが落ち着く感じがしました。大浴場は24時間利用できます。
女湯の大浴場
こちらは女湯の大浴場です。やはりこちらの浴室は後からできたようで、ちょっと新しい感じがしました。横に浅めの湯船があって、寝湯の様な感じで入浴できます。
夕食♪
二泊目の夕食です。この日も山の幸満喫プラン(10品)にしたのですが、連泊というコトでメニューを少し変更してくれたようです。左上の方からメロンお造りホタテと茄子、ニジマスの唐揚げ、鹿肉の陶板焼き、タコの酢の物サーモンマリネ山菜と佃煮エビ料理の小皿といった感じでした。なお、生ビールは別料金です。
ニジマスの唐揚げ
<魚料理>
 ニジマスの唐揚げ
 糠平湖ではニジマスが釣れるそうです
エゾ鹿肉の陶板焼き
<鹿料理>
 鹿肉の陶板焼き
 ココの鹿料理は絶品です
朝食♪
翌朝の朝食です。レストラン「ナウシカ」の名前の由来ですが、「風の谷のナウシカ」と「ナウな鹿料理」をかけ合わせたのだとか。レストランのみの利用も可能で、豚丼、牛丼、鹿丼といった丼物や、ぬかびら定食や鹿肉陶板定食など多彩なメニューが用意されています。糠平温泉ホテルは家族経営のホテルで、今回は連泊してのんびりとできました。またいつか連泊してみたいですね。
第62回 勝毎花火大会
さて、夜になってやってきたのは十勝川の河川敷です。今回は十勝大橋と一緒に花火写真を撮りたいなぁとか思って、十勝大橋の西側河川敷へやってきたのですが、ココはちょっと打ち上げ地点から遠すぎる感じでした。この地点でもかなり大勢の人が花火見物をしています。
花火♪
やはり勝毎花火大会はイイですねー。年々、花火と花火の間の「間」が長くなっているような気がして、もう少しテンポ良く打ち上げれば良いのになぁとか思いますが、スポンサーの宣伝したり大人の事情があるのでしょう。さて、今回宿泊した「ぬかびら源泉郷」ですが、山あいにある鄙びた温泉郷で周囲には豊かな自然が広がっています。温泉でまったりするのも良いのですが、タウシュベツ川橋梁を見に行ったり、冬の糠平湖を探索したりとアウトドアを楽しむのも良いでしょう。

★糠平温泉ホテル(ぬかびらおんせんほてる)
 場所 : 北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷南区35の1
 電話 : 01564-4-2001
 料金 : 500円
 営業 : 09:00-21:00
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 15:00-10:00
 泉質 : 含重曹食塩泉(中性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計1,087ミリグラム
 泉源 : 自然湧出(糠平温泉ホテル)
 備考 : シャンプー等あり
 感想 : ★★★★★
  

Comment
心が落ち着く宿ですね♪
絶対に近いうちに行こうと思います。癒される食事とお風呂ですね。
舟盛りとか、凝ったフレンチもいいけど、こういう食事が好きです♪
子供の頃に行った夏の旅行を思い出します。ちょっとした非日常感が素敵です(^o^)
花火も私は少しで大丈夫です。キレイです☆☆☆温泉から見られるなんて!
少し気になったことが・・・。女湯をどうやって撮影されたのですか?
もしかして・・・(T_T)。女心を傷つけないで下さい(^_-)
未歩 | 2012/10/02 21:59
★未歩さん
今回は連泊してのんびりできました!
ホントは糠平をウロウロした写真をもう少し載せたかったのですが
天気が悪くて良い写真が撮れなかったのでボツとなりました
女湯の写真はその辺に居た方に撮影してもらったらしいです
このブログでは、よくあるコトですよね(笑)
あっ、花火は温泉からは見られないのです
じゅん☆ | 2012/10/02 22:11
じゅんさんおはようございます
旧館の宿もイイですね!
廊下の窓枠が木でなかなか味があって好きな雰囲気です
mioは男風呂の方がいいなぁと思うのです
男風呂に入りたい!
男女入れ替えは無いのですか?
あっじゅんさんの体が入れ替わったのかな~?(笑)
食事もメニューを変えてくれるところが嬉しいですよね!
一昨日、糠平通りましたが三国峠入る前の△地帯に鹿が5頭
モクモクと何か食べていましたよ・・・
花火もキレイですね~
打ち上げ場所から遠いとレーザーや下の花火がなかなか見えないですよね
今月7日にも競馬場で花火がありますよ!十勝は花火好きなんでしょうか(笑)
mioは真冬の氷祭りの花火が好きです寒くて空気が澄んでいるせいか
会場近くで打ち上げるので本当に色鮮やかにキレイに見えます
勝毎に比べるとかなり規模は小さくてメチャ寒いですが・・・
mio | 2012/10/03 08:48
★mioさん
こんばんは~♪
旧館は扉とかも古い感じで良かったです
浴室は男湯の方がイイですよね!
男女の入れ替えは無いのですが
カラダを入れ替えれば問題無いかな?(謎)
食事はどうなるのかなぁと思っていたのですが
メニューが変わっていて流石だなぁと思いましたね
 
エゾ鹿もガラッと毛の色が濃くなってきました
突然、飛び出してきたりするので危険が危ないですよね~
 
花火大会、イイなぁ~
帯広は花火大会が多くてイイですね!
寒い時期の花火大会ってキレイだと思います
次回も花火記事が登場する予定です
季節感がズレていますが、記事作る暇が無い・・・
じゅん☆ | 2012/10/03 18:50
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2012/10/04 17:51
★非公開(2012/10/04 17:51)さん
お久しぶりでした~♪
秋の知床、イイですねー
客室露天風呂とは贅沢ですなぁ~
奥行臼って、かなりマニアックですよ!(笑)
それにしても鄙び系は癒されますよね
今週末は三連休ですが、どこか行ってこようかな?
じゅん☆ | 2012/10/04 19:59
初コメです!連泊かーいいですねー
上士幌方面は行ったことないから今度暇な時行こうかな?
余談ですが、私も温泉ブログ書いてるのでぜひどうぞ!
はまち | 2012/11/23 20:25
★はまちさん
こんばんは~♪
コメントありがとうです!
温泉宿の連泊はゆっくりできてイイですよね
この辺の宿も制覇したいところです
じゅん☆ | 2012/11/24 01:15
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret : 

Trackback
Trackback URL : http://505060.blog12.fc2.com/tb.php/1005-796494a1
糠平温泉ホテル(大浴場)
上士幌町(かみしほろちょう)の「ぬかびら源泉郷」にある「糠平温泉ホテル」へ行ってきました。糠平温泉は今から90年ほど前に、湯元館の初代館主が原生林の中で自然湧出している... ... ≫More
じゅん☆ブログ | 2013/09/01 16:45