じゅん☆ブログ

養老牛温泉 旅館 藤や(後編) 2012.12.22
旅館藤やのロビー
今回は「旅館 藤や」の後編を紹介したいと思います。写真はロビーの様子です。大画面のテレビがあって、こちらのテレビにも庭の様子が映し出されていました。映画のロケが行われたそうで、記念写真なども展示されています。
暖炉風薪ストーブ
ロビーの一角に立派な暖炉がありました。本日の宿泊者はボクだけなのですが、暖炉に火が燈っていて感動です。お土産コーナーや自動販売機コーナーもありました。
夕食♪
食事は「藤や亭」という食事処で供されるモノと思っていたのですが、今回は別室での部屋食でした。宿泊者がボクだけだったのでサービスしてくれたのでしょう。写真は夕食です。左上の方からラム肉の陶板焼き山菜と海鮮のチーズ焼きお造り生ハムと野菜サラダ北海シマエビワカサギ白身魚のムニエル酢の物フルーツ、白米、小皿三品(ツブサーモンアワビ)、茶碗蒸し漬物お吸い物といった感じです。
ラム肉の陶板焼き
ラム肉の陶板焼きが柔らかくて美味しかったです。部屋食なので気兼ねなく食事できて良いですね。別料金の生ビールを注文して、のんびりと食事させていただきました。
こちらは夜の貸切露天風呂です。一応、ボクの入浴シーンも写っているのですが、暗くて分からないかな? 申し出るとランプを貸してくれるのですが、ボクは暗闇で目が利くらしいので、そのままやってきたのでした。向こう側のライトアップされている場所はシマフクロウがやってくるところです。ハダカで歩いて行くと生中継のテレビカメラに映ってしまうので注意が必要です(笑)
入浴しながら空を眺めるとこんな感じになっていました。木々の間に見えているのは星空です。これはなかなか素晴らしい光景ですね。とても幻想的な雰囲気でした。
就寝♪
お腹もいっぱいになったし、温泉も満喫したので寝るコトにしました。客室内は暖房が効いているのでスッポンポンで寝ても大丈夫です。温泉はチェックイン時から翌日の午前9時まで夜通し利用するコトができました。
翌朝の朝食です。朝食も昨夜と同様に別室での部屋食でした。ちょっと得した気分ですね。朝食は左上の方からポテトサラダ養老牛放牧牛乳焼き魚味噌汁ミニ納豆大根と魚の煮付け温泉卵、白米、ほうれん草タラコ漬物梅干しといった感じでした。朝食を終えて部屋へ戻ると布団が上げられていました。パンツとか片づけておいて良かったです(笑) 朝食中に布団を上げてくれる宿もたまぁにあるのですが、朝食後は部屋へ戻ってスッポンポンでゴロゴロするのがボクの趣味なので、ちょっと残念でしたね。さて、旅館藤やですが、静かな温泉宿でのんびりと過ごすコトができました。旅館の庭にシマフクロウがやってくるというのもオモシロいですね。温泉浴室付きの特別室があるそうなので、今度は特別室へ泊まってみたいと思います。

★養老牛温泉 旅館 藤や(ようろううしおんせん りょかん ふじや)
 場所 : 北海道標津郡中標津町養老牛521の2
 電話 : 0153-78-2341
 料金 : 500円
 営業 : 12:00-20:00
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 15:00-10:00
 泉質 : 含石膏食塩泉(中性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計1,634ミリグラム
 泉源 : 自然湧出(表1号)
 備考 : 平成26年12月末をもって閉館
 感想 : ★★★★☆
  

Comment
★お知らせ♪
温泉クイズ正解者「ミドリ」さんのリクエストでAの温泉が登場です!
梅干しに深い意味は無かったのですが
前編と後編を連続して紹介できて
よかったなぁと思っております(笑)
お知らせ♪ | 2012/12/22 16:38
おぉ(*`ロ´ノ)ノ 梅干は続きだったのですね!
なんかすごく鼻が利くな最近のワタシ(爆)
褒めてくださいワン♪

夜の露天風呂の木々の間からの星空
絵本の挿絵みたくていいですね
そして梅干!飲みすぎた次の日は梅干が美味しいです(^_^;)
ミドリ | 2012/12/22 17:10
じゅん☆さん、こんばんは☆
お一人で貸し切り宿泊だなんて、ラッキ~☆でしたね♪
お食事も丁寧に作られている感じで良いですね☆
だいいちさんに宿泊した際、しまふくろう出没率は藤やさんが高い!とお聞きしました。
次回は是非宿泊してみたいと思いました♪
生中継ビデオカメラにはご注意!ですね☆
了解しました☆

温泉クイズの正解も判明してスッキリしました~!
たいやき | 2012/12/22 17:54
温泉旅館ともなれば、豪勢な食事が出ますね。私はいつも「御一人様」で旅をしている上、勤め人の悲しさで、GWや盆と正月にしか長い休みが取れないので、なかなか温泉旅館には泊れません(涙)。
北海道大好き | 2012/12/22 19:14
お久しぶりです。

かなり充実してますね。
いいなぁ笑

夜の露天風呂いいですね!
静かな時が過ごせそうで
ますます温泉に行きたくなってきました(>v<)

また全裸でねてるんですかw
寒そうにしか見えないんですがww
全裸で寝るってどんな感じなんですか?笑

朝食健康的そうなものばかりですね!
あ~お腹すいてきたww
takamin!! | 2012/12/23 04:04
じゅんさん、こんにちは!
部屋でスッポンポンですか、
いいですね〜(^o^)
仲居さんが入って来て、
全裸を見られたりしたことは
ないですか?
じゅんさんが泊まりそうな旅館の
従業員になって、
部屋に突撃してみようかな?
kaz | 2012/12/23 09:27
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2012/12/23 09:47
じゅんさんこんにちは~
品数も豊富で美味しそうな夕食ですね~
何と言っても夜の露天風呂がステキです!
星空もキレイに見えて神秘的な感じですね
宿に1人だけの宿泊だなんてうらやましい・・・
ますますここに行きたくなります
クイズは難しくて全く解らず誰か正解して~と言う感じでした(笑)
mio | 2012/12/23 12:36
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2012/12/23 18:22
★ミドリさん
そうなのです、梅干しが続きだったのですねー
選んでくれてありがとうです♪
おかげで話が繋がりました(笑)
夜の露天風呂は寒かったのですが素晴らしかったですよ~
あんな星空は久しぶりに見ました♪
じゅん☆ | 2012/12/24 20:57
★たいやきさん
こんばんは~♪
オフシーズンの平日だったのでラッキーでした
朝夕ともに部屋食だったのもラッキーだったのかな?
離れの特別室はちょっと高いのですが
客室露天風呂もあってオススメです
今回はシマフクロウを見るコトができなかったのですが
シマフクロウって結構意外な場所に居たりします
夜にクルマで走っていて何かと目が合ったなと思ったら
某湯元橋の欄干にシマフクロウがとまっていて
グィーンと首が回って目が合ったのでした
じゅん☆ | 2012/12/24 20:58
★北海道大好きさん
温泉旅館の楽しみのひとつは食事ですよね
ボクも御一人様で旅行しますが
二連休あれば温泉宿泊まれますよ
連泊してゆっくりしたいなぁと思う時もありますが(笑)
じゅん☆ | 2012/12/24 20:58
★takamin!!さん
お久しぶりでした~♪
夜の露天風呂ステキでしょー
こういう場所に居ると感性が鋭くなります(謎)
 
またスッポンポンで寝ていますね
普段から全裸で寝ていると風邪をひきにくいらしいです
フカフカの布団だと気持ち良いですよ♪
やってみてねー(笑)
じゅん☆ | 2012/12/24 20:59
★kazさん
こんばんは~♪
部屋ではほとんどスッポンポンですね
残念ながらまだ見られたコトはありません(笑)
えっ、ワザワザ従業員になっちゃうのですか!
ボクは変装して行くので分からないかもしれませんよ(謎)
じゅん☆ | 2012/12/24 20:59
★非公開(2012/12/23 09:47)さん
こんばんは~♪
まるみでした
部屋が白老のラブホみたいで良かったです(笑)
貸切は何度かあるのですが
贅沢な気分になれて良いですよね
経営的にはマイナスかと思いますが・・・
シマフクロウはタイミングでしょうね
じゅん☆ | 2012/12/24 20:59
★mioさん
こんばんは~♪
夜の露天風呂ステキでしょー!
木々の向こう側に見える星空というのが最高でした
今回はリーズナブルなプランにしたのですが
それでも一万円オーバーでしたね
ホントは離れの特別室がよかったのですが
一人だと泊まれないようで・・・
じゅん☆ | 2012/12/24 21:00
★非公開(2012/12/23 18:22)さん
こんばんは~♪
露天風呂ステキでしょー
真っ暗な中にシマフクロウが居たら
結構ドキっとするかもしれません
じゅん☆ | 2012/12/24 21:00
こんばんわ 藤や泊まりましたか 私くしの自宅建設現場この近くなので作業の後に温泉に入って帰ります 時間が遅い時はだいいちで入りますが 早く自宅を直してお引越ししたいです
毎日入りに行けますからね。
渡りからす | 2013/01/30 23:15
★渡りからすさん
こんばんは~♪
藤や宿泊で養老牛温泉を制覇した感じです!
今度は新しくなった湯宿だいいちへ行ってみたいですね
資料を眺めていると、養老牛の奥地に休止井があるようで気になりました
一体何のために掘削したのだろう?
この辺は泉温が高いですから
将来的に地熱発電とかありえないかな?
じゅん☆ | 2013/01/31 19:45
こんばんわ 友人に聞いた話ですと数年前に地熱発電の調査をしたそうです此方養老牛温泉付近と川北温泉付近で行った様です川北温泉の方は場所分りますが養老牛温泉の方は分りません
友人のはなしによれば養老牛は熱いお湯が沸いている割り地熱が低いそうですそこで川北温泉
の方を調査したそうで川北温泉付近の方が地熱が高いそうです地熱発電をやるなら川北温泉付近の方が有力だそうです。
渡りからす | 2013/02/01 19:39
追伸 13日から15までの3日間で苫小牧東港まで秋田から乗船してくる荷物を受取りに行くのですが14日は十勝付近で一泊しようと思います何処か良い無いですかねー 景福冬はお休みなので。
渡りからす | 2013/02/01 19:53
★渡りからすさん
こんばんは~♪
ほぉ、やはりそんな調査もしているのですね
情報によると、川北の武佐岳周辺では今年も地熱調査を実施するそうです
http://www.japex.co.jp/newsrelease/pdf/20130121_chinetsu_j.pdf
地熱発電はイイですよね~
原子力発電にはいろいろな利権があって手放せないらしいので
政府には原子力の利権をそのまま地熱発電へ持っていくような
政策をしていただけたらなぁと思います
平和的にエコなエネルギーへの転換・・・
 
14日に十勝ですかー
帯広近辺なら良いところだらけじゃないでしょうか?
帯広温泉とか十勝川温泉とか幕別温泉とか野中温泉とか
先日、山の宿 野中温泉へ泊まってきましたが
なかなか良かったですよ♪
じゅん☆ | 2013/02/01 20:22
地熱発電と言えば数年前に岩手県の松川地熱発電所とその近くの発電所それから八丈島の発電所幼い頃鬼首発電所ああ昨年濁川の発電所にも行きましたっけ松川の発電所は大きかった様な気がします蒸気でタービンを回す模型があった様な気がします職業柄発電所は大好きでして自分の発電所を作りたいなんて思ったりしていますその電力でお風呂沸かして入るなんて  私は水力発電所が好きなんですが因みにもう十数年前の事ですが斜里岳の
登山道の入り口に斜里岳温泉と言う民宿が在りまして側を流れるチエクサエトンビ川の水を利用して水力発電を行いその電力でお風呂を沸かして居ました入らない内に止めちゃいました今も建物とベント塔は残って居ます 因みに十勝川温泉だと何処が良いですか観月苑はどうでしょうか野中温泉も好いんですが前の日の夕方から走りっぱなしなので少し遠いですので又の機会にします 十勝平野の範囲で泊まります そうそう先月沼田町の幌新
温泉に泊まりました露天風呂が改装されて居ました後此処の夕食懐石料理は良かったですよ。
渡りからす | 2013/02/01 21:14
★渡りからすさん
ずいぶんと詳しいのですね!
斜里岳温泉というのは初耳な気がするのですが
清里町にあったのですか?
温泉は既に無いようですが、今度調べてみようと思います
 
観月苑は良い部屋に泊まれば満足度高いと思いますよ
ボクはちょっと凄い部屋へ泊まったので
観月苑にはもう行かないかなぁと思っていましたが
客室温泉のある部屋とか行ってみたい気はしてきました
 
十勝川温泉だと民宿田園が良かったですね
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-749.html
幌新温泉はノーマークでしたがチェックしてみます♪
じゅん☆ | 2013/02/02 10:35
こんばんわ 職業柄発電所には非常に引き付けられます 何せ北海道に来た理由の一つは
自分の発電所を作る為でしたので 匂いのする所は何処でも行きますよ 斜里岳温泉は土
地を捜している時に見つけましたこの時はまだ営業して居たのですが看板とかも小さく道
路から少し入るので分り図らいかも知れません川の水(簡易水道)を電気で沸かして居た
ので温泉マークは無いです古い地図なら発電所マーク位は在るかも知れません昭和40年代
頃までは北電の電気が来なかった為この発電所の電気を近所で使って居たそうですその後
北電が電気をひいた為不要と成った電力でお湯を沸かし民宿を始めたそうです 10年位前
は発電機と水車が在ったのですが昨年行って見たら発電機と水車は撤去されて居ましたもしかしたら寄付した可能性は大です役場で聞けば分るかも知れません。
渡りからす | 2013/02/06 20:56
★渡りからすさん
こんばんは~♪
自分の発電所ですか!?
凄いですね
川の水というコトは正式な温泉ではないのかな?
貴重な情報ありがとうです♪
じゅん☆ | 2013/02/07 22:09
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :