じゅん☆ブログ

鶴雅ウィングス 飛翔館(夕食) 2013.01.24
鶴雅ウィングスの夕食
今回は「あかん湖鶴雅リゾートスパ 鶴雅ウィングス」の夕食を紹介したいと思います。本日のプランは料亭「北璃宮(きたりきゅう)」でいただく「秋まりも膳」とのコトでした。タイトルに飛翔館とありますが、北璃宮は鶴雅館の2階にあります。ほぼ個室仕様の食事処となっていて、ゆったりと夕食を楽しむコトができそうですね。それでは、お品書き順に料理を紹介していきましょう。
食前酒って一気に飲む? チビチビ飲む?
<食前酒>
 ハスカップ酒
 スッキリとした味わいでした。食が進みそうです。
雲丹とオクラと黒豆が添えられています
<こだわりの一品>
 鶴雅黒千石胡麻豆腐
 幻の豆を使って作られた料理長自慢の一品とのコトです。
丁寧に作られた料理です
<秋の吹き寄せ>
 つぶ貝塩麹漬け・柿玉子いくら大根・蓮根チップ
 海老艶煮・市松チーズ・いが栗
 手が込んでいて視覚的にも楽しい感じです。
ひと口で食べちゃいました!
<大漁旗>
 釧路産秋刀魚の紅梅煮
 秋らしくサンマ料理も出ました。
鶴雅のボタンエビは美味しいなぁ~♪
<本日のお造り>
 阿寒湖産幻の魚イトウ・オホーツク産ホタテ・牡丹海老・本鮪
 イトウとボタン海老は鶴雅名物かもしれませんね。
どれにするか迷いましたが正解だったようです
<大地の恵み>
 お好みの炭焼(牡丹海老)
 六品から一品を選択します。牡丹海老は焼いた方が美味しいかも。
マツタケが贅沢な感じですね
<旬の味覚>
 秋の味覚松茸鍋・釧路産目抜き
 松茸なんて久しぶりに食べたような気がします。
このくらいの量がちょうど美味しいかな?
<北海の贈り物>
 たらば蟹・ずわい蟹盛り合わせ
 盛り方が上手ですね。
温かいうちに食べましょう
<北海道のおふくろの味>
 栗茶碗蒸し
 スタンダードな茶碗蒸しでした。
天然塩でいただきました
<揚げ物>
 天ぷら三種(カボチャ・ししとう・わかさぎ)
 お品書きに無いメニューでした。
単品メニュー生雲丹(1,300円)
<お造り>
 生雲丹(厚岸産)
 酔っぱらって気分が良かったので生ウニ(半折)を注文してみました。
もうお腹いっぱいになりました
<御飯・御椀・香の物>
 秋鮭と高菜の御飯ぼりぼり味噌汁・漬け物三種盛り
 3つ一気に出てきました。もうお腹いっぱいかも。
スッキリとしたデザートです
鶴雅らしい豪華な夕食でした。バイキングのプランもあるのですが、鶴雅の夕食はやはり会席料理がイイですね。単品メニューで注文したウニの刺身が高いだけあって美味しかったです! デザートは季節のフルーツジュレでスッキリといただきました。鶴雅ウィングスの夕食は部屋食があったり、バイキングやビュッフェがあったり、料亭があったりといろいろなバリエーションがあってオモシロいですね。何度泊まっても楽しめるなぁと思いました。

★鶴雅ウィングス 飛翔館(つるがうぃんぐす ひしょうかん)
 場所 : 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目6の10
 電話 : 0154-67-2531
 料金 : 1470円
 営業 : 14:00-17:00(土日祝は12:00-17:00)
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 15:00-10:00
 泉質 : 含土類重曹泉(中性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計1,326ミリグラム
 泉源 : No.207-013(15号源泉)
 備考 : 加水あり
 感想 : ★★★★★
  

Comment
じゅん☆さん、こんにちわ♪
お夕食も、素敵ですね♪
秋冬の味覚満載ですね☆
イトウとかも貴重なお味ですよね☆
LCCでのかなりお得なプランとか見つけたので、安全ならばこちらで節約して、お泊まりをリッチにとか出来そうなので、嬉しい限りです♪
じゅん☆さんのブログを再読しながら、春に向けて妄想中です(笑)
たいやき | 2013/01/24 14:19
★たいやきさん
こんばんは~♪
以前にも似たような食事を食べているのですが
今回は秋バージョンの「まりも膳」となっていて
しかも料亭で供されたので良かったです
こういう大規模な温泉宿ってボクはあまり好きではないハズなのですが
阿寒の鶴雅はオモシロくて大好きです
館内を探検して歩くのもオモシロいですよ~
まだ、このブログには登場していないレラ館の足湯もあるのです
じゅん☆ | 2013/01/24 18:21
どんなに建物が立派でも、食事がお粗末な宿は生き残れませんよね。誰も北海道で、冷凍マグロや農薬塗れの輸入野菜、得体の知れない輸入肉を喰いたいとは思いません。
北海道大好き | 2013/01/24 20:04
★北海道大好きさん
鶴雅の食事はボクの好みなのですよねー
生き残るか残らないかは宿のモチベーション次第かな?
ボクは接客が良かったりすると多少のコトはどうでもよくなります(笑)
輸入モノはボクもあまり好きではないですね・・・
冷凍モノってパサパサしていて美味しくないと思うのですが
冷凍の技術というのもかなり進歩してきているので
そういう技術が一般的に普及するようになれば
そのうち冷凍かどうか分からなくなるくらいになるのかなぁとボクは思っています
日本の技術力ってやっぱり凄いですよ!
日本が再び元気を取り戻すために
国や企業はそういう技術や技術者を守るべきなのです・・・(謎)
じゅん☆ | 2013/01/24 20:28
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2013/01/25 17:42
★非公開(2013/01/25 17:42)さん
初めまして!
コメントありがとうです♪
非公開さんは源泉かけ流しがお好みのようですね
岩間温泉のような泉質で混浴のところですか?
う~ん、ありませんねぇー
 
標茶の温泉は記事にしていませんから本物なのでしょうね
それじゃ記事にしている温泉は偽物なのかというと
そうでもありません・・・(謎)
記事にしていない温泉もいくつかあるのですが
それはそういう温泉ですので察してください
もったいぶっているワケでもないのです(笑)
ボクは基本的に名前出せない温泉は記事にしませんので
 
オーロラ以外のワンちゃん用温泉ですか?
うーん、ボクのブログに出ていたのは
濁川温泉のワンダ風呂くらいかな?
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-577.html
まだありそうな気もしますが出てきませんね~
あっそうだ! 記事にはしていませんが
札幌のJR琴似駅隣にコルテナという複合商業施設があって
そこのペットショップに動物専用スパがあるハズです
コルテナには人間用の足湯もあるのですが
この前訪問した時はお湯が抜かれていました
ワザワザJR乗って行ったのに・・・
http://www.kolutena.com/ashiyu/index.html
ワンちゃんを飼っているのであれば
ぜひとも連れて行ってボクへ感想を報告してください(笑)
じゅん☆ | 2013/01/25 20:00
じゅんさんこんばんは~
今仕事から帰って来たのでペコペコのお腹にはこの記事は酷ですね(笑)
上品なお料理で美味しそう・・・食べたい!
お品書きには無い料理が出るとは・・・じゅんさんだから?
じゅんさんは酔うと太っ腹になるようですね(笑)
個室仕様だと落ち着いて食事が出来ますよね
mioも今度ここにお泊まりする時はまりも膳にしてみようかな
mio | 2013/01/25 20:38
★mioさん
こんばんは~♪
空腹時にこの記事を見てはいけませんねー(笑)
鶴雅の膳料理はボクの口に合います
お品書きに無い料理は強肴(しいざかな)といって
会席料理ではよくあるサービスとのコトです
部屋食のまりも膳も良かったのですが
料亭のまりも膳もなかなか良い感じでした
生ウニも注文できたし♪
来月から花火大会が始まるので
飛翔館の湖側客室へ泊まると客室で花火見物できると思います
結構予約でいっぱいなようです
じゅん☆ | 2013/01/25 20:49
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :