じゅん☆ブログ

オーベルジュ 北の暖暖(瀬戸湯) 2013.02.10
北の暖暖 ロビー(その1)
今回も「オーベルジュ 北の暖暖」を紹介しましょう。写真は日没後のロビーです。このレトロな雰囲気が良いですよねー。中央には特注で造ったという暖炉があって暖かい感じでした。このエリアは喫煙可能とのコトでしたが、ボクはかなり嫌煙家なので、ちょっとマイナスポイントかな?(画像クリックで拡大)
北の暖暖 ロビー(その2)
懐かしいような何とも言えない雰囲気のロビーですね。座布団が敷いてあってボーっとできそうな感じなのですが、いろいろなアイテムが気になって、ボーっとしている場合じゃなかったです。レトロなテレビに地デジ放送が映っていて驚いたのですが、よく見ると中に液晶テレビが埋め込まれていました。(画像クリックで拡大)
露天風呂への通路
それでは、露天風呂(瀬戸湯)へ行ってみるコトにしましょう。地下へ下りて大浴場を過ぎると露天風呂への通路がありました。大漁旗が見事な感じですね。
露天風呂入口
赤い絨毯の敷かれた通路を歩いて行くと、手前に女露天、奥に男露天がありました。この付近はかなり温度が低い感じです。それでは男露天へ入ってみましょう。
露天風呂の脱衣所
引き戸を開けると脱衣所があります。小さな棚があって、その引き出しを開けるとタオルが用意されていました。浴場にガラスの浮き球が置いてありますね。それではスッポンポンになって浴場へ行ってみましょう。
北の暖暖「瀬戸湯」
こちらが「瀬戸湯」です。信楽焼の陶器風呂がイイ感じですね。昼間の景色も良いのですが、夜の雰囲気もなかなかなモノです。星空を眺めながら入浴しました。
北の暖暖「釜湯」
隣にある「釜湯」です。釜っぽくないなぁと思ったのですが、釜をイメージしているのでしょうね。入浴方法をイラストにした看板が掲示してあってオモシロかったです。
入浴♪
さっそく入浴してみました。入浴スタイルのイラストとはポーズが違うのですが、こちらにもいろいろと事情があるのです・・・(謎) ボクの肘がある辺りには足踏み板があって、ボルトがいくつか埋め込まれていました。入浴する際に足で踏んでビックリして飛び出さないように注意しましょう。内湯の大浴場は24時まで利用可能で、露天風呂は23時まで利用できるようになっていました。
夜の客室
入浴を楽しんだ後はロビーでちょっとくつろいで部屋へと戻ってきました。写真は暗くなった客室の様子です。薄暗い方が雰囲気良いですよね。
夜のバルコニー
さっそくスッポンポンになってバルコニーへ出てみました。あっ、スッポンポンになる必要は無かったですね。いつものクセなのでご容赦ください・・・(謎) 夜のバルコニーからはちょっとした夜景も見えますが、季節的にかなり寒かったです。
就寝♪
ちょっとカラダが冷えたので、客室展望風呂で温まってから寝るコトにしました。朝になると、女露天と男露天が入れ替わるとのコトなので、明朝は早起きして女露天へ入ってみましょう。女露天にはオモシロい湯船があるようです。

★オンリーホーツク オーベルジュ北の暖暖(おーべるじゅきたのだんだん)
 場所 : 北海道網走市大曲39の17
 電話 : 0152-45-5963
 営業 : 日帰り入浴なし
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 15:00-11:00
 泉質 : 単純泉(アルカリ性低張性低温泉)
 成分 : 成分総計344ミリグラム
 泉源 : No.137-010(前元温泉)
 備考 : タオル等あり・シャンプー等あり
 感想 : ★★★★☆
  

Comment
すごーい!バルコニーすっぽんぽんですか!
じゅんさんのブログはマンネリがないのがいいところですね!
写真にカーソルを持って行くと画像が変わるかと思ったのですが、
それはなかったんですね。
体にストロボの光をあててるバージョンを期待したのですが。(笑)
kaz | 2013/02/10 13:07
「入浴スタイル」のまま写真を撮影すると、大変なこと(謎)になりますね。私も五右衛門風呂には、もう十数年入浴しておりません。今年の北海道ツーリングでは、五右衛門風呂のある宿を選ぼうと思ってます。
北海道大好き | 2013/02/10 16:40
じゅんさんおはようございます~
ロビーの雰囲気はホント楽しい感じですね(笑)
露天風呂は手作り感満載で面白い~
明るい時の景色もとても良いですね
窯湯は入浴スタイルのまま入ってみたいなぁ
たぶん入浴スタイルのまま入った方が極楽ですよね(笑)
スッポンポンで極寒の夜のバルコニー、寒そう・・・
mio | 2013/02/11 09:36
こんばんは~
露天風呂からの眺めがイイですね♪
バルコニーからの眺めも・・・
スッポンポンでバルコニーは流石ですね
そそ、網走只今断水中ですね
早期復旧になればイイですが、この時期は大変ですね
はっく | 2013/02/11 20:47
★kazさん
ありゃ、最近マンネリかなぁと思っていたのですが
凄いと思っていただけてよかったです♪
夜でないと対岸にkazさんが居るかもしれませんからね~(笑)
フラッシュ写真もオモシロそうですが
やっぱりこの雰囲気がイイかな?
じゅん☆ | 2013/02/11 21:43
★北海道大好きさん
そうですねー
カメラの位置が限られていたので
アングル的にこんな写真となりました
五右衛門風呂って自分専用的な感じがイイですよね!
五右衛門風呂風呂のオススメはTAITOかな?
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-627.html
じゅん☆ | 2013/02/11 21:43
★mioさん
こんばんは~♪
ココのロビーはステキでしたよー
ホントは昼間のシーンでやろうかと思っていたのですが
物語の進行上、夜のシーンとなったのです
 
標準入浴スタイルも良いのですが
頭を置く場所がちょっと高過ぎる感想かな?
スッポンポンバルコニーもオモシロいので
mioさんも挑戦してみてください(笑)
じゅん☆ | 2013/02/11 21:44
★はっくさん
こんばんは~♪
露天風呂からも網走湖を眺めるコトができて良かったです
現在、網走湖では「あったか網走」というイベントを開催していて
夜にはキレイなライトアップも見られるのですが
北の暖暖からは方角的に見えないかな?
http://blog-imgs-37.fc2.com/5/0/5/505060/1302112130.jpg
えっ、網走で断水ですか?
今朝は大丈夫だったのですが・・・
じゅん☆ | 2013/02/11 21:44
はじめまして
いつも楽しみに拝見しています。
私のブログは同じ温泉旅行ブログなんですけど、ちょっとカテゴリーが違うんじゃないかと思いコメント入れるの遠慮してました(^_^;)
ですけど、あまりに素晴らしい写真を毎回アップされているのに感動しまして、応援コメント入れさていただきました。
いつも、美味しそうなお料理を、より美味しそうに撮影されてますね。
これからも楽しみに拝見させていただきます。
サブロー&マーちゃん | 2013/02/12 19:45
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2013/02/12 22:15
★サブロー&マーちゃんさん
初めまして!
いつも拝見してくれてありがとうです♪
カテゴリーにもいろいろありますよね(謎)
写真に感動してくれたようで良かったです!
料理は光の加減とかで上手に撮るのが難しいですね
一眼とか使って撮影すればもっと上手に撮れそうですが
そこまで腕が無いモノですから・・・(笑)
これからもよろしくです♪
じゅん☆ | 2013/02/12 22:16
★非公開(2013/02/12 22:15)さん
こんばんは~♪
結構キレイに撮れているでしょー
右の方にスノーモービルの跡とかあるのですが
暗くなっているのでほとんど分からないですね
撮影場所はカマクラのあるところです
ココから湖へ入る人はまずいないので足跡も無い感じですね
これ、そのうちTOP画像に入れようと思っています♪
http://blog-imgs-37.fc2.com/5/0/5/505060/1302112130.jpg
あっ、某美幌峠からの眺めを載せておこうかな↓
http://blog-imgs-37.fc2.com/5/0/5/505060/1302122230.jpg
この一時間前まで通行止だったのがウソのような景観ですね!
じゅん☆ | 2013/02/12 22:39
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :