じゅん☆ブログ

芽登温泉ホテル(前編) 2013.03.09
芽登温泉旅館
ちょうど2年前の今頃、足寄町(あしょろちょう)にある「芽登温泉ホテル」へ行ってきました。芽登温泉(めとうおんせん)は足寄町の山奥にある秘湯で、明治34年に開業した歴史のある温泉宿です。未舗装の林道をしばらく走ると、芽登温泉の赤い屋根が見えてきました。
座談会(於 芽登温泉)
何やらいつもと様子が違う感じですが、今回は雑誌「HO」の企画で、「秘湯マニア御一行様」による温泉座談会が行われたのでした。参加者はボクと、ダベさん、さん、ぴかリンさん、KOBAN2さん、そしてブラントマガジン社さんのお二人です。さっそく料理を囲んでの温泉座談会が始まりました。
鹿肉ステーキ
こちらは鹿肉ステーキです。食肉用に養殖された鹿肉を使っているそうで、美味しくいただきました。座談会ではブログを始めたきっかけなどをインタビューされます。ボクが温泉めぐりを始めたのは「表 正彦」さんが出版した「北海道無料100秘湯」を読んだのがきっかけなのでした。素晴らしい書籍に出会えたコトを感謝しております。
寄せ鍋
鍋も美味しかったです。座談会では温泉写真撮影の苦労話が出ていました。人の多いところは撮影できないコトも多くて苦労しますよね。寒い時期の内湯も湯気が凄くて撮影するのに苦労します。みなさん同じような苦労をしているのだなぁと思いました。
名物の釜飯
芽登温泉名物の釜飯です。今回の座談会では、温泉探索で使っているアイテムの紹介もありました。これはなかなかオモシロい試みですね。ボクはクマよけスプレーやドカシー、ドリップデリオス(簡易浄水器)やスノーシューを紹介してみました。
秘湯ビール
これは秘湯ビールです。こんなの初めて見たのですが、日本秘湯を守る会の会員宿限定ビールらしいですね。ブナ天然酵母を使用しているとのコトでした。
あしょろ漬け
芽登温泉の社長さんから「あしょろ漬け」の差し入れがありました。足寄名産のラワンブキが入っていてビールに合いました。最後にオススメの湯を聞かれたのですが、ボクが今回オススメしたのは、セトセ温泉ホテルホテル摩周温泉民宿桐です。セトセ温泉ホテルは数値上の成分は大したコト無いのですが、行ったコトがある人であればココの良さは分かるでしょう。ホテル摩周は朝夕の部屋食が良かったです。ボクは部屋食が大好きなので、とても満足できました。温泉民宿桐は民芸屋さんの2階が民宿になっていてオモシロかったですね。鶴雅ウィングスの飛翔館と同じ源泉を利用しています。
HO42号
後日、座談会の様子を収録したHO42号が出版されました。この号は温泉特大号といった感じで、これは永久保存版ですね。ボクの撮影した金花湯の貴重な写真も掲載されています。今回の座談会の詳細はHO42号を買って読んで下さいねと言いたいところなのですが、残念ながらこのHO42号は既に完売状態となっていて、入手困難となってしまいました。先日、某ブックオフで偶然このHO42号を見つけて、保存用に一冊購入しました。105円で買えてラッキーだったなぁ!

★芽登温泉ホテル(めとうおんせんほてる)
 場所 : 北海道足寄郡足寄町芽登2979
 電話 : 0156-26-2119
 料金 : 500円
 営業 : 10:30-20:00
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 15:00-10:00
 泉質 : 単純硫黄泉(アルカリ性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計247ミリグラム
 泉源 : 自然湧出(湯元1号と湯元2号の混合泉)
 備考 : シャンプー等あり・ドライヤーあり・鍵付きロッカーあり
 感想 : ★★★★☆
  

Comment
★お知らせ♪
お蔵入りしていた芽登温泉が登場しました
2年前の3月後半に紹介しようと思っていたのですが
東日本大震災のショックで公開できずにいたのです・・・
あれから間もなく2年が経とうとしています
被災された方の話を聞く機会があったのですが
今でも「海が怖い」そうです・・・
福島第一原発の内部がどうなっているのか
最近はほとんどニュースにもならなくなりましたが
あれだけの事故が、そう簡単に収束するハズも無く
その情報は何らかの力によって操作されているのかもしれません(謎)
なぜ、原発を再稼働させなければいけないのか?
それは、原発利権というモノがあるからなのです
人間ですから利権というモノはそう簡単に手放したくはないでしょう
そういう利権をそのままエコなエネルギー開発に移すコトのできる
賢い人が登場してくれると良いのですが・・・
 
北海道には泊原子力発電所があります
この発電所の地底にも活断層があるとか無いとか議論されていますが
ボクは泊村の堀株には活断層があるような気がしています
もしかしたら温泉がそのヒントになるのかもしれませんね(謎)
http://blog-imgs-34.fc2.com/5/0/5/505060/1009201029.jpg
おしらせ♪ | 2013/03/09 16:30
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2013/03/09 21:23
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2013/03/09 23:09
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2013/03/10 16:51
ここの温泉は、以前から気にしていましたが、「御一人様歓迎」なら、泊ってみたいですね。実は私、大飯原発の再稼働に救われた身の上です。北海道は大雪が続き、大変なことになってますが、もしも原発が停止したままなら、夕張で一人暮らしをしているお年寄りは大丈夫だろうかと、案じております。
北海道大好き | 2013/03/10 22:00
★非公開(2013/03/09 21:23)さん
こんばんは~♪
緑の湯のネタは無いのでHOでお楽しみください(笑)
写真はテトちゃんです!
 
あの震災から間もなく二年になりますね
PTSDなどに配慮してメディアでは
ある時から津波の映像は自粛されるようになりました
この点は難しい問題だと思います
悲惨な事実、津波の恐ろしさを伝えるべきだとは思いますが
そのコトによってココロに傷を負ってしまう人がいるのですから
やはり自粛は必要かなぁと・・・
 
昨日あたりから変な揺れがありますね
釧路沖もいつ大地震が来てもおかしくないらしいので
ホントに恐ろしいです
じゅん☆ | 2013/03/10 23:37
★非公開(2013/03/09 23:09)さん
こんばんは~♪
震災から二年ですね
原発利権が悪いとは言わないのですが
代替エネルギー推進の足枷になっているとは思います
原発無いと生活に支障の出る方もいるでしょうから
いきなり廃止しろとは思いませんが
徐々に安全なエネルギーへ転換していくコトは必要でしょう
地熱発電というのは理想的ですよね
 
HO42号、お持ちでしたかー
なかなかオモシロい内容だと思います
秘湯ビールも美味しかったのですが
ボクはやはりジョッキで飲む方が好きかな?(笑)
じゅん☆ | 2013/03/10 23:38
★非公開(2013/03/10 16:51)さん
こんばんは~♪
非公開さんもHO42号を持っているのですかー!
この取材の数日後に東日本大震災が発生したのでした・・・
復興は遅々として進んでいないようですね
なんとかならないのでしょうか・・・
じゅん☆ | 2013/03/10 23:38
★北海道大好きさん
ココは御一人様でもぜんぜん大丈夫です
とても良いお湯ですし、秘湯感もあるのでオススメですよ!
 
原発は無いと困る人もいますから
ただちに廃止というワケにもいきませんよね
でも、原子力発電はリスクが大き過ぎると思います
 
夕張で思い出しましたが
石炭を使った石炭ガス化複合発電という技術も注目されつつありますね
今、この時も大切なのですが
第二の福島を作らないためにも
エネルギーの転換というのは必要だと思います
じゅん☆ | 2013/03/10 23:39
じゅんさんおひさしぶり^^

芽登温泉とかもうなつかしすぎる。
ちょうどこのHOの雑誌のじゅんぶろ記事のときじゅんブログと出会ったおみなのでした。
その号めちゃほしかったけど、
105円で購入とかうらやましすぎるんですけど。相変わらず神だわね。
おみも釧路のブックオフでもうろうろしてみようかしら。
おみ | 2013/03/11 01:21
★おみさん
お久しぶりでした~♪
懐かしがってもらえて良かったです!
じゅん☆ブログも結構歴史ができてきたかな?(笑)
HO42号は釧路のブックオフで見つけたんですよ
105円で売っていてラッキーでした♪
じゅん☆ | 2013/03/11 19:55
「秘湯マニア御一行様」HO42号楽しく拝見させていただきました。
今は我が家の家宝として大切に保管しております(笑)
あしょろ漬け、旨そうですね。


ふ~ | 2013/03/11 22:22
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2013/03/12 00:38
じゅんさんこんにちは~
震災から二年たってやっと出す事が出来た記事なんですね
芽登温泉での座談会、内容濃さそう・・・
食事も美味しそうでいいなぁ
芽登温泉には去年の雪の降り始めのころに行って来たのですが
頑張って混浴露天風呂に浸かって来ました
カップルがず~っと入っていたのでおぢゃまだったかも(笑)

震災は風化させてはいけないけれど思いだすと辛いかな
津波の映像を見ると心臓をギュッとつかまれたような感覚になります
被災者ならなおさらですよね
原発も代替エネルギーを真剣に考えて欲しいなと思います
mio | 2013/03/12 09:56
★ふ~さん
おぉー、家宝ですか!?
ブラントマガジンの人も喜ぶと思います
あしょろ漬けはキムチみたいな感じで美味しかったですよ
じゅん☆ | 2013/03/12 19:58
★非公開(2013/03/12 00:38)さん
お久しぶりでした~♪
楽しい座談会でしたよね
露天風呂でのぼせたのが良い思い出です(笑)
あれね、ボクの居た場所が一番熱かったんですよぉ~
またというか、そろそろ座談会をしたいですよね!
じゅん☆ | 2013/03/12 19:58
★mioさん
こんばんは~♪
そうですね、震災のショックでお蔵入りになっていた記事なのです
今回の座談会は二次会が無かったので
ちょっと残念だったのですが
それは、みなさんがボクの都合に合わせてくれたためなのです
ホントは土日で開催予定だったのですが
土曜日が都合悪くなってしまい
日曜日に開催してもらったのです
土曜日だったらみんなで泊まって二次会とかできたと思うので
申し訳なかったなぁと思っております
 
ボクも津波の映像を見ると、いまだに涙が出てきます・・・
被災者の方も2年で仮設住宅を退去しなければいけなかったり
(最近になって1年間延長されました)
被災後の国家による対応がお粗末だなぁと思います
 
原発はやはりダメです
これだけ危険なエネルギーなのですから
想定外のコトが起こっても制御できなければ話になりません
考えてみると、今回の原発事故は防ぐコトができたと思いますね
いつ起こるか分からない災害に対する投資が十分ではなかったのでしょう
そういう点で、やはり福島第一原発の事故は人災と言えるのかな?
日本を取り戻すには何か画期的な技術開発が必要だと思います
ホントに取り戻してほしい・・・
じゅん☆ | 2013/03/12 19:59
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :