じゅん☆ブログ

山の宿 野中温泉(後編) 2013.04.09
野中温泉の夕食(部屋食)
前回からの続きになりますが、今回は「山の宿 野中温泉」の食事を中心に紹介しましょう。野中温泉の夕食は部屋食となっていました。こういった静かな場所で、ゆったりと部屋食できるのはイイですね。食事を運んで来る際に、前回の記事で登場したトラネコちゃんが部屋へ入ってきてオモシロかったです。きっと自分も食事運びを手伝わなければと思ったのでしょうね。それでは本日のメニューを紹介していきましょう。
茄子の煮物
<煮物>
 茄子の煮物
 昔はナスビが苦手だったのですが、最近は食べられるようになりました。
鰹のタタキ
<お造り>
 鰹のタタキ
 山の宿の海産物って貴重です。
いも団子
<小皿>
 いも団子
 餅のようにモチモチする食感でした。
カボチャのマヨネーズかけ
<小皿>
 カボチャのマヨネーズかけ
 濃い目の味付けです。
豚肉蒸し
<蒸し物>
 豚肉蒸し
 胡麻ダレでいただきました。
天ぷら
<揚げ物>
 天ぷら(山菜・エビ・きす・まいたけ・さつまいも)
 山菜が美味しかったですね。天然塩でいただきました。
味噌汁
別料金の生ビールを注文して美味しくいただきました。家庭的な感じの料理で好感が持てますね。今回、こちらの宿を選んだポイントは温泉もあるのですが、部屋食の夕食というのが大きかったのです。やはり、温泉宿の食事は部屋食でなければいけないなぁと改めて思いました。
黒猫が現れた!(HP:65535)
お腹もいっぱいになったので、少し休憩してから温泉へと向かいました。あれっ? 途中の廊下に何やら黒い物体が居ます・・・。その正体はクロネコちゃんでした! パッと見た感じは結構大きなネコちゃんなのですが、近づいてみると、つぶらな瞳をした可愛らしいネコちゃんです。
脱衣所の入口
クロネコちゃんと少し内緒話をしてから脱衣所へと入りました。左側が女湯で右側が男湯です。間には靴箱があって、その上部に温泉分析書と温泉分析書別表が掲示されていました。女湯の脱衣所入口には扉が付いているのですが、男湯の方は付いていません。
夜の露天風呂
さっそく夜の露天風呂へ入浴しちゃっています。最初に内湯の入浴シーン等も撮影したのですが、浴室の薄暗さと湯気で、何だかよく分からない感じとなってしまいました。冬の野中温泉は撮影者泣かせかもしれませんね。
露天風呂から見る星空☆
しかし、夜の露天風呂は素晴らしいです。写真ではあまりよく分からないかもしれませんが、夜空には沢山の星がキラキラと輝いていて、ステキな感じとなっていました。こんな星空を眺めながら温泉へ入るコトができるなんて最高です!
就寝♪
食欲も温泉欲も満たされたので寝るコトにしました。客室内もだいぶ温まったのでスッポンポンになっても大丈夫な感じです。大浴場は24時間利用できるので、夜中も温泉へ入りに行きました。とても静かに夜が更けていきます・・・。
朝食♪
翌朝の朝食です。朝食は一階の食堂でいただく形式となっていました。食堂の片隅にはゲージに入った温泉犬が2匹います。朝食のメニューは左上の方から、ゴマ昆布サラダ豆腐長芋山菜海苔と納豆漬物味噌汁といった感じとなってました。朝食もシンプルな感じで好感が持てますね。さて、山の宿 野中温泉ですが、シャワーもカランもない、湯治場的な雰囲気が残る素晴らしい温泉宿と言えます。白い湯花の舞う硫黄泉も凄いですよね。周囲にはオンネトー湖や雌阿寒岳登山口のある自然豊かな環境となっていました。鄙びた温泉が好きな方には断然オススメできる温泉宿ですね。こんなに風情のある温泉宿は北海道広しと言えども、そうそうありません。

★山の宿 野中温泉(やまのやど のなかおんせん)
 場所 : 北海道足寄郡足寄町茂足寄159
 電話 : 0156-29-7321
 料金 : 350円
 営業 : 09:00-20:00
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 15:00-10:00
 泉質 : 含正苦味食塩石膏硫化水素泉(弱酸性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計4,022ミリグラム
 泉源 : 自然湧出(野中温泉3号)
 備考 : シャンプー等なし・休憩所あり
 感想 : ★★★★☆
  

Comment
美味しい食事・風情ある露天風呂・可愛い猫ちゃん、言うこと無しのお宿ですね。
北海道大好き | 2013/04/09 19:43
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2013/04/09 23:39
じゅんさんこんばんは~
山の宿野中温泉と名前を変えたのですか・・・知らなかったです
日帰り専用の野中温泉とごちゃごちゃになりそうですね(笑)
ここは硫化水素臭が強烈ですよね
ここの温泉に入ると体から強烈な硫黄臭がして気分が良いです
大好きな温泉の1つです♪

あれれ?じゅんさん屋根付き露天風呂も入ってしまいましたね~(笑)
今回の記事で男の露天風呂から
どんなふうに女露天風呂が見えるかが良くわかりました(笑)
この辺は何も無いので夜の星空はキレイでしょうね
食事も素朴な感じだし部屋食だし良いですよね~
泊まってみたいです♪

ふく井ホテルのレストランのバイプレーンは美味しいですよ
ランチもおススメです!
ふく井ホテルは自家源泉なので
じゅんさんが泊まらない訳が無いと思っていました(笑)
mio | 2013/04/10 20:49
★北海道大好きさん
ネコちゃんが居たのは嬉しかったですねー
浴舎は風情がありまくりで感動的でした!
静かに過ごすには文句無しの宿だと思います
じゅん☆ | 2013/04/10 21:03
★非公開(2013/04/09 23:39)さん
こんばんは~♪
クロネコちゃんも可愛くて楽しかったです
ネコって人の話を聞いてくれますから・・・(笑)
ココのワンちゃんは温泉犬ではなくて登山犬なのですね!
犬と一緒だったらヒグマも怖くないかな?
冬の野中温泉もなかなか良いと思います
女露天は絵になる感じでしたー(謎)
じゅん☆ | 2013/04/10 21:03
★mioさん
こんばんは~♪
名前を変えたのかは分かりませんが
検索してみると「山の宿 野中温泉」となっていますね
久しぶりに訪問したのですが
こんなに硫化水素臭強かったかなぁと思いながら
浴室でゲホゲホしていました(笑)
泉質は文句無しです!
屋根付きの露天風呂も風情があってイイですよね
男湯からは見ようと思えば丸見えな感じでした(禁)
 
星空は素晴らしかったですよー☆
ぬるい露天風呂へ浸かりながら感動していました
部屋食なのもポイント高いですよね
温泉宿はやはり部屋食でないといけません
 
ふく井ホテルは食事が良いですよね!
かねてから泊りたいと思っていたのですが
ボクはいつも結構直前になってから予約する方なので
ふく井ホテルはいつも満室だったのです・・・
じゅん☆ | 2013/04/10 21:05
じゅん☆さん、こんばんは☆
お料理、丁寧に作られていて心づくしを感じます。
美味しそうです☆
私が伺った時、しまねこちゃんには会えなかったのですが、
黒ねこちゃんには遭遇しました☆
独特のたたずまいの猫ちゃんでした。可愛かったなぁ。
写真、良い表情していますね♪
可愛いワンちゃんも、登山犬だなんて凄いですね。
夜の露天風呂から見える星空☆素敵です。
冬にはなかなか行けないので、うらやましいです☆
さすが、ケロリン桶設置の温泉♪
次回は泊まってみたいです。

たいやき | 2013/04/10 23:00
★たいやきさん
こんばんは~♪
ココの料理はなかなか良かったです
以前に訪問した時はネコちゃんを見なかったのですが
今回はネコちゃん2匹居て癒されましたー
黒猫ちゃんは不思議ちゃんな感じですよね(笑)
夜の露天風呂は星空を見られてステキでしたよ
北海道らしい温泉宿だと思います♪
じゅん☆ | 2013/04/11 23:21
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2013/04/12 20:51
★非公開(2013/04/12 20:51)さん
こんばんは~♪
野中温泉の食事はかなり気に入りました
景福もいつか泊まってみたいと思います
長い廊下はそういうワケなのですね
浴室電気のスイッチが随分と離れたところにあるのも理解できました
こういう温泉を維持するのも大変でしょうね
じゅん☆ | 2013/04/12 21:14
じゅんさんこんばんわ~
くろねこちゃん可愛すぎですね!!
昔実家で黒猫を飼っていましたのでネコ大好きなんです、動物で一番好きですね(笑)
ねこ | 2013/04/12 23:17
こんばんわ 序にもう一言 どちらの宿も献立に苦労の跡が伺えますね私くしは景福の
方にしか泊まった事が無いので別館の方の味については分りませんが景福の方で言えば
この様な山の中で食材も入手しにくい状況の中冷凍食品や缶詰めその他保存食を上手に
使いしかも低料金で提供している(景福は2食付\6800です)事は高く評価出来ると思い
ます。

非公開にして置きますね。
渡りからす | 2013/04/13 21:58
★ねこさん
こんにちは~♪
クロネコちゃん、カワイイでしょー
うちのクロネコちゃんよりも懐いていて
不思議な感じがしました・・・(笑)
ボクは生まれた頃からネコと一緒に育ってきたので
ネコちゃんはやはり特別な存在ですね♪
じゅん☆ | 2013/04/14 15:06
★渡りからすさん
こんにちは~♪
食事はなかなか頑張っているなぁと思いました
ネコちゃんが一緒に寝てくれるサービスとかあれば
もう毎週通うかもしれませんね(笑)
あっ、うちのネコちゃん達が後ろで怪訝そうな顔をしています・・・
じゅん☆ | 2013/04/14 15:08
すいません訂正致します\6500の間違えです 訂正出来れば宜しくお願い致します。
渡りからす | 2013/04/14 21:53
★渡りからすさん
6,500円なのですね、分かりました
こちらでコメントを修正するとなると
大変大掛かりな作業となるため今回は対応いたしません
ご了承ください
じゅん☆ | 2013/04/14 22:50
じゅん☆さん、こんにちわ♪
だんだん忘れていた暑さが甦って来ました(^^;

先日、宿泊して来ました♪
お湯使い、最高に素晴らしかったです☆
誰もいらっしゃらなかったので、
混浴?の露天風呂にも浸かって来ました♪
硫化水素臭が以前より、増した様な・・・。
常習すると、マズイのかな?
湯口前で、ゲホゲホして来ました!
お部屋食のお料理も丁寧で美味しかったです☆
天ぷらはあまり好んで食べないのですが、熱々で衣加減が良かったです!
今回は縞猫ちゃんだけ登場してくれました♪
ゴロゴロ甘える姿が可愛かったです。
連泊のお食事も気になるので、
次回は雌阿寒岳登頂の前後に泊まってみたいです♪
リピートしたくなるお宿でした☆
たいやき | 2013/08/15 15:11
★たいやきさん
こんばんは~♪
暑中お見舞い申し上げます!
野中温泉別館、良かったでしょ~
硫化水素は危険なレベルではないと思いますが
ボクも泊まった時はゲホゲホしました
部屋食の夕食がイイですよね!
またネコちゃんに逢いに行きたくなってきました(笑)
じゅん☆ | 2013/08/18 21:26
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :