じゅん☆ブログ

帯広温泉ホテル(元湯) 2013.09.25
帯広温泉HOTEL
帯広市(おびひろし)にある「帯広温泉ホテル」へ行ってきました。宿泊してみようと思っていたのですが、電話してみると宿泊できないとのコトだったので、日帰りでの利用です。ココには2つの浴室があって、受付時にどちらへ入るか選択できるようになっていました。日帰り入浴用の公衆浴場が420円で、宿泊者向けの元湯浴場が450円となっています。
宿泊者用浴室(元湯)
今回は少し高めの元湯へ入ってみるコトにしました。まぁ、行く前から元湯へ入ると決めていましたが・・・(謎) 入口から少し離れた元湯へと続く通路は昭和のホテルといった感じで趣がありました。写真は浴室の入口です。手前が女湯の姫湯、奥が男湯の殿湯となっていました。
脱衣所
こちらは男湯の脱衣所です。シンプルで少々鄙びた感じの脱衣所ですね。鍵付きのロッカーがあって、50円で利用できるようになっていました。それではスッポンポンになって浴室へ入ってみましょう。
大浴場(その1)
昭和的でステキな浴室ですね。この浴室の雰囲気はとても感動的でした。そして利用者のマナーも良いですね。いつもは風呂桶や椅子を片づけてから写真撮影開始となるのですが、今回はその必要が無く、とても気持ちの良い感じとなっていました。
大浴場(その2)
湯船が2つあって左側が大浴槽、右奥が小浴槽となっていました。お湯の色が見事な茶色ですね。奥に見えるドアは女湯の脱衣所へ繋がっているようで、開けないでくださいと書かれています。大浴槽は贅沢に温泉がかけ流され、溢れたお湯がタイル製の床へと流れ出していました。
大浴場(その3)
別な角度から見てみましょう。手前にあるのは小浴槽です。小浴槽の湯船は何故か循環していました。循環目的は湯温を下げるためらしいのですが、湯温を計ってみると、大浴槽、小浴槽ともに41℃ほどとなっています。あまり意味の無い循環のようですね。奥に見える窓の外は温室のようになっていて、木が植えられていました。
入浴♪(その1)
さっそく入浴してみました。うわぁ~、これは帯広らしいモール泉ですね。帯広温泉は帯広市内第一号の掘削温泉で、昭和37年に「聖徳湯」として開業し、51年ほどの歴史がある老舗の温泉です。
入浴♪(その2)
小浴槽にも入浴してみましょう。こちらの湯船は結構深い感じがしました。循環しているのですが、何だか良い浴感でした。お湯は全般的にモール臭ですが、湯口付近では微弱な硫化水素臭を感じるコトもできました。う~ん、素晴らしいお湯です。
カランのお湯も温泉!
洗い場のカランから出てくるお湯も温泉となっていました。受付に掲示されている温泉分析書(平成20年)などによると、こちらの温泉(No.242-015)は成分総計557ミリグラムの単純泉で、腐植質が1.5ミリグラム含まれています。源泉温度は42.8℃、pH値は9.0とのコトでした。
休業の案内・・・
入浴後はこれまた昭和的な休憩所で休むコトができます。部屋の片隅に「ROSAMUNDE」というレトロなジュークボックスがあったのですが、残念ながら既に動かないようでした。この部屋の壁には以前の温泉分析書が掲示されています。グレーのソファーが意外と落ち着く感じでゆったりとできました。
さて、今回紹介した「帯広温泉ホテル」なのですが、大変残念なコトに平成25年9月15日をもって営業休止となってしまいました。今後は建物を取り壊し、来年度中に新規店舗をオープンする予定とのコトです。おそらく、もうこの昭和的な雰囲気を堪能するコトはできないのでしょう。帯広温泉はひっそりと半世紀以上続いたその歴史に終止符を打ったのでした・・・。

★帯広温泉ホテル(おびひろおんせんほてる)
 場所 : 北海道帯広市西15条北1丁目1
 電話 : 0155-34-5721
 料金 : 450円(公衆浴場は420円)
 営業 : 08:00-24:00(公衆浴場は12:00-24:00)
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 15:00-10:00
 泉質 : 単純泉(アルカリ性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計557ミリグラム(Na-Cl)
 泉源 : No.242-015(帯広温泉3号井)
 備考 : 平成25年9月15日をもって営業休止
 感想 : ★★★★☆
  

Comment
★お知らせ♪
9月15日に廃業した帯広温泉ホテルへ行ってきました
当初は宿泊する予定だったのですが
予約の電話をしてみると既に宿泊できないとの回答・・・
廃業前日の14日に日帰りで訪問してみました
ちなみに15日は無料で入浴できたとのコトです!
帯広の老舗ホテルが営業終了してしまったのは
ちょっと寂しい感じがしますね
来年度には別な施設ができるようなのですが
新しい施設って何だか興味が湧きません・・・
今回は休業するという情報を事前にいただき
訪問して記事にするコトができました!
情報を提供してくれた方に感謝いたします♪
おしらせ♪ | 2013/09/25 21:01
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2013/09/25 22:43
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2013/09/25 23:56
じゅん☆さん、こんばんは☆
また1つ、歴史ある場所が無くなってしまったのですね。
柏林台辺りの国道沿いの帯広温泉ホテル、
いつも駐車場に沢山いらしている感じがしていて、気になっていたのですが、
いつかと思いつつ行けず終いとなってしまいました。
レトロ柄のタイルの感じとか、お湯使いとか、
みなさんに愛された、素敵な浴場だったのですね☆
貴重なレポート有難うございました。
新しい施設のオーナーさんは同じ方なのかな?
素敵な部分は活かされた感じで引き継ぎつつ、
再開される事を願います。
たいやき | 2013/09/26 17:21
じゅんさんこんばんは~
やっぱり来てましたか~(笑)
15日に閉館することは知っていましたが
最後に入浴することは出来ませんでした
元湯はなかなか雰囲気が良くて好きな温泉でした
ここは元湯の金額を払うと公衆浴場も両方入れたんです

じゅんさんの記事の中にも書いていますが
女子の脱衣所から男風呂に行けるドアのそばには
浴衣を着て入ってくださいと張り紙があったので
男風呂は混浴OKだったのかもしれません
入っていく人は見たことありませんでしたが・・・

時間がゆっくり流れているような感じの温泉で無くなるのは淋しいです
新しくなるようですがピカピカだとちょっとお湯づかいが心配です
元湯だけそのまま残してほしいなぁ・・・
mio | 2013/09/26 21:27
なんとー知らずに9/15にここを通過しました
その時に話題にのぼっていたのに( ̄▽ ̄;)!!
後で最後の日だったと聞いてびっくりしました
うーん。残念
ミドリ | 2013/09/27 20:20
こんばんわ24日から3泊3日で十勝方面に出かけて来ました 帯広温泉は解体中でした
新装オープンするのですね 野宿の時は良く利用して居ますので無いと不便です 今
回はトムラウシ温泉に泊まって来ました(東大雪荘)夜の露天風呂が中々よいです
旧館の頃に行きたかったです かんの温泉にも行って見ました オープンは当分先
の様に思えます、、、 景福にも泊まりました それと くったり温泉 に泊まり
久しぶりにゆっくり致しました。
渡りからす | 2013/09/27 20:31
ありゃりゃ残念ですねえ。
なんといっても公衆側の浦島太郎の壁画が見れなくなるのが、今となっては寂しいなぁ。
まあ、来年また新しい温泉ができるのなら、それはそれで楽しみですが…
山猫 | 2013/09/28 18:56
★非公開(2013/09/25 22:43)さん
アサヒ湯はやはり凄いですよね
泡の付き方が違います!
湯温が下がっているとかウワサで聞きましたが大丈夫なのかな?
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-414.html
三週連続で北海道旅行とは凄いですね!
行ったり来たりするのですか?
じゅん☆ | 2013/09/29 17:18
★非公開(2013/09/25 23:56)さん
おかげで素晴らしい温泉を楽しむコトができました♪
写真は無理かなぁと思っていたのですが
元湯の方は最終日前日にもかかわらず空いていて
かなりラッキーだったと思います
情報によると、もう取り壊しているらしいですね・・・
じゅん☆ | 2013/09/29 17:22
★たいやきさん
こんばんは~♪
そうですねー、ココもそのうちと思っていたら
もうやめちゃうよ!という情報が入って
急遽遠征に行ってきたのでした
こういうレトロな雰囲気は味があって良いですよね
新しい施設の詳しいコトはまだ決まっていないようです・・・
じゅん☆ | 2013/09/29 17:24
★mioさん
こんばんは~♪
やはり行っていました~(笑)
えっ! 元湯の金額を払うと両方入れるのですか!?
それは知らなかったなぁ~
知ってたら両方入ってきたのに・・・(悔)
 
女子の脱衣所から男湯へ行けるのも初耳でした
男湯から女子の脱衣所へ行ったら大変なコトになりますが・・・
 
新しい施設はどんな感じになるのでしょうね
源泉温度が下降気味なのが気がかりです
変な湯使いにならなければ良いのですが
じゅん☆ | 2013/09/29 17:24
★ミドリさん
ありゃ~、最終日はタダで入れたらしいですよ!
偶然通ったのも何かの縁なのかな?
じゅん☆ | 2013/09/29 17:25
★渡りからすさん
こんばんは~♪
もう解体工事をしているとは驚きました!
来年度中に新装オープンする予定とのコトです
 
かんの温泉は先日ボクも見に行ってきたのですが
あまり工事が進んでいませんよね
何か事情があるのかと気になっております
オープンはまだまだ先でしょうね・・・
 
くったり温泉は渡りからすさんのオススメもあって
今回の旅行の宿泊候補にあがっていたのですが
ちょっと距離があるとのコトでキャンセルとなりました
いつか泊まってみたいと思います♪
じゅん☆ | 2013/09/29 17:25
★山猫さん
公衆浴場も趣がありますよね~
と言ってもボクは公衆浴場側は入ったコトないので
ネットで見るだけなのですが・・・
新しい施設はスーパー銭湯みたいになっちゃうのかなぁ?
じゅん☆ | 2013/09/29 17:26
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2013/09/30 16:48
こんにちわ くったり温泉 今回はあまり良くなかったです サービスにバラツキがあるようです 多分少人数でやって居るからかも知れません 現在近隣の変電所工事の業者が宿泊して
居るので手が廻らない様子です 宿泊の際は 宿泊客の入り数を確認してからの方が良いかも
知れません 空いているときは対応良い様です。
渡りからす | 2013/10/01 13:08
★非公開(2013/09/30 16:48)さん
やはり行ったり来たりなのですね!
非公開さんは北海道が好きなのですねー♪
大雪高原山荘は紅葉終盤頃かな?
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-736.html
岩間温泉は先月、ちょっと事件があったかもしれないので
行けるのか不明な感じがします・・・(謎)
じゅん☆ | 2013/10/06 00:10
★渡りからすさん
こんばんは~♪
あれれ、良くない時もあるのですね
ちょっと忙しかったのかな?
暇そうな時に泊まってみたいと思います(笑)
じゅん☆ | 2013/10/06 00:11
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2013/10/06 00:53
★非公開(2013/10/06 00:53)さん
事件か何かは分かりませんが
消防隊が林道入口を封鎖していましたよ
何があったのでしょうね?
じゅん☆ | 2013/10/22 21:05
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2014/01/11 01:07
★非公開(2014/01/11 01:07)さん
ありゃー、そんなコトになっているのですかー
確かに新規店舗をオープンさせるとは書いてありましたが
「温泉」とは書いてなかったですね
それにしてもドラッグストアとは・・・
非公開さんのおかげで最後に入浴できて良かったです♪
 
かんの温泉は新聞広告出してる余裕あったら
工事のテンポを早めた方が良いかもしれませんよね
宿泊やるんだったら行ってみようかな?
 
禁止用語で書き込めなかったのですね
最近、スパム対策を正規表現を用いて行っているので
何気無い語句でも引っかかってしまうのかもしれません
おそらく「店舗」という語句が引っかかったのかな?
引っかかったと思われる語句をローマ字等で教えていただければ
引っかからないように対策します♪
じゅん☆ | 2014/01/13 19:32
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :