じゅん☆ブログ

瀬石温泉(セセキ温泉)2014 2014.06.03
瀬石温泉(セセキ温泉)
羅臼町(らうすちょう)にある「セセキ温泉」へ久しぶりに行ってきました。セセキ温泉は羅臼町市街地から24キロメートルほどの場所にある野天風呂で、明治32年に堀内市太郎さんが発見したと言われています。
セセキ温泉の湯船A
セセキ温泉の湯船Aです。岩礁の中から涌き出した温泉が湯船に溜まっていました。スグ目の前に海が広がっていて、その先には北方領土が見えます。
セセキ温泉の湯船B
こちらはもう一つの湯船Bです。残念ながらゲロゲロ状態となっていて、ちょっと入浴は控えたい感じですね。満潮時は水没してしまう温泉なので、湯船の状態もその時々で変化します。
湯船Aと素晴らしい景色
今回は湯船Aへ入浴してみるコトにしました。セセキ温泉には脱衣所とか気の効いたモノは無いので、適当な場所でスッポンポンになって入浴します。風で脱いだ服が飛んでいってしまわないように注意しましょう。
湯温計測
入浴前に湯船の湯温を計ってみると40℃となっていました。セセキ温泉の源泉温度は71℃もあるそうです。
入浴♪(その1)
さっそく入浴してみました。この日は天気の良い日だったので気分が良いですね。泉質は成分総計5,291ミリグラムほどある食塩泉で、pH値は6.6ほどとのコトです。湯船とは別な源泉湧出孔のお湯を舐めてみたところ、微弱な塩味と鉄味を感じました。
スッポンポン♪
カラダが温まったら潮風に当たるのも良いかもしれません。ただし、この場所は駐車場から丸見えです。ときどき観光客が見物に来るので注意しましょう。
入浴♪(その2)
セセキ温泉には何度か入っていますが、今回が一番良い感じでした。知床は国立公園に指定されてから6月1日で50周年を迎えたのだそうです。この素晴らしい自然はいつまでも守っていかないといけませんね。

★瀬石温泉(せせきおんせん)
 場所 : 北海道目梨郡羅臼町瀬石
 料金 : 無料
 営業 : 干潮時
 休業 : 年中無休
 泉質 : 食塩泉(中性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計5,291ミリグラム(Na-Cl)
 泉源 : 自然湧出
 備考 : 混浴・脱衣所無し・私有地
 感想 : ★★★★☆

  

Comment
じゅんさんこんばんは~
ちょっと更新に間が空いていたので心配していました!

イイですね!
青空のセセキ温泉!
去年行ったのですが露出狂か?と思われるおじさんが仁王立ちしていて
近くにも寄れなかったんです(笑)
あっじゅんさんも素っ裸で仁王立ちですね(笑)
こんな青空の下で入浴したら気持ちいいでしょうね~
でも女性にはちょっとハードル高い温泉ですよね
入浴できるいい方法はないかなぁと考えています(笑)
mio | 2014/06/03 23:31
更新、待ってましたー!!
やっぱりじゅんさんには、青空の下でスッポンポンで入浴がホント似合うッスね〜
野天風呂なのに温泉温度40度って超ベストじゃないスか!
takuro6928 | 2014/06/04 23:27
★mioさん
こんばんは~♪
お久しぶりでした!
最近は温泉へ入りましたか?
何だか温泉へ行っていないようなコトを言っていたので心配していましたよ
セセキ温泉には久しぶりに行きましたが
やはりワイルドだなぁと思いました
女性にはハードル高いと思いますが
水着着用もOKとのコトなので挑戦してみてはいかがでしょうか?(笑)
じゅん☆ | 2014/06/04 23:28
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2014/06/04 23:35
★takuro6928さん
お待たせいたしました~♪
久しぶりに青空の下でスッポンポンになったので爽快でしたよ(笑)
磯臭い温泉も最高でした!
じゅん☆ | 2014/06/05 00:10
★非公開(2014/06/04 23:35)さん
セセキ温泉の管理については
かねてからいろいろと問題がありました
温泉利用者が漁師の仕事場へ入り込んでしまうというのが
一番の原因と思われます・・・
私有地ですので利用する際には細心の注意が必要ですね
http://blog-imgs-69.fc2.com/5/0/5/505060/1406050000.jpg
じゅん☆ | 2014/06/05 00:16
お久しぶりです!更新楽しみにしてました。
ところで、じゅん☆さんは「アホ男子母死亡カルタ」ってご存知ですか?
http://www.amazon.co.jp/dp/475722317X/ref=nosim/?tag=biglobe06-src-link-22&linkCode=as1

青空の下でスッポンポンになり、泥んこ遊びまでする、時には水たまりならぬ野湯にも入る、秘宝館でち○ちんに過剰反応?するじゅん☆さんは、アホ男子が順調に成長した姿なのかもなぁと思いました(もちろん愛を込めて。)

男子は一生アホである!そしてアホ男子を愛する女子(ときどき男子)もアホである!
Marie.t | 2014/06/05 00:34
じゅん☆さん、こんにちは(⊹^◡^)ノo゚。*
やっぱりじゅん☆さんは、青空と露天風呂の自然浴がお似合いで~す♪
素晴らしい一日のお写真ですね!!
こんな日に私も巡り合ってみたいなぁ~♪
入梅したじめじめ感が吹っ飛びました(*^^)v
たいやき | 2014/06/05 09:55
セセキ温泉には、何度か行ったことがありますが、「入浴」しないで「見物」だけする人が多いのには困ります。我々ライダーは、「作法」に則って入浴してますが。最近は、「トド社長」を真似て、「国は富良野だと?」「うちとこの嫁とは、もうヤッたか?」といったりしてます。これはこれで変ですが…。
北海道大好き | 2014/06/05 19:45
★Marie.tさん
お久しぶりでした~♪
おぉ、何だかスゴいリンクですね(謎)
アホ男子母死亡カルタは知りませんでしたが
オモシロそうな本ですね
 
青空の下でスッポンポンになり
http://blog-imgs-69.fc2.com/5/0/5/505060/1406032006.jpg
泥んこ遊びまでする
http://blog-imgs-26.fc2.com/5/0/5/505060/1110230000.jpg
時には水たまりならぬ野湯にも入り
http://blog-imgs-24.fc2.com/5/0/5/505060/0906061104.jpg
秘宝館でち○ちんに過剰反応
http://blog-imgs-29.fc2.com/5/0/5/505060/0611071209.jpg
じゅん☆ブログはアホ男子の集大成なのかもしれませんね(笑)
じゅん☆ | 2014/06/05 23:56
★たいやきさん
こんばんは~♪
青空の野天風呂はやはり最高ですよね!
イイ写真が撮れたなぁと思います
そちらは梅雨に突入したのですね
北海道は梅雨が無いと言われていますが
結構、梅雨っぽくなるような気もします
じゅん☆ | 2014/06/05 23:56
★北海道大好きさん
ドラマの舞台にもなった場所なので
見に来る人がいるのは仕方ないでしょうね
ボクが入っている時にも2台ほどクルマが来ましたが
まぁ、そういう場所だと思って入浴していました(笑)
じゅん☆ | 2014/06/05 23:57
北海道大好きで、年に数回ですが遊びに行ってます。
温泉も行くのですが、ブログ見て、いろいろ参考になりました!
来月、せせき温泉?行く予定です
けんた | 2014/06/08 05:28
素っ裸で仁王立ち!天気も良くて最高ですね。じゅんさんのブログには素っ裸を期待してしまいます(爆)
最近、鶴雅に宿泊したので、じゅん☆ブログを隅々まで予習してから行きました。
読んでないとふくろう神社横の飲める温泉水は見逃してしまうところでした。
オンネトー湖に行った後、せっかくじゅん☆さんのブログで見た「オンネトー湯の滝」にも立ち寄ろうと思っていたのに、素で忘れたのが悔やまれます…。
かきつばた | 2014/06/08 18:41
じゅんさん大変ご無沙汰しておりました!
久しぶりに拝見した記事が大好きな知床の温泉とあっぱれな立ち姿
変わらぬ情熱に胸が熱くなりました(笑)
やっぱり北海道の温泉はいい!
なおす | 2014/06/11 13:30
ごめんなさい、なおすけです
先コメントのハンドルネームが欠損してしまいました
失礼しました
なおすけ | 2014/06/11 13:32
★けんたさん
こんばんは~♪
じゅん☆ブログが参考になって良かったです
来月にセセキ温泉ですかー
ちょうど良い季節だと思いますので
楽しんできてくださいね!
じゅん☆ | 2014/06/20 21:34
★かきつばたさん
こんばんは~♪
スッポンポンを期待してくれてありがとうです!
鶴雅は大浴場を改装したようなので
ちょっと行ってみたいなぁと思っていました
オンネトー湯の滝はしばらく行っていませんが
外来魚が繁殖していて駆除作業をしているような話を聞きました
じゅん☆ | 2014/06/20 21:35
★なおすけさん
ご無沙汰でした~♪
知床方面にもステキな温泉が沢山ありますよねー
野湯へはなかなか行かなくなりましたが
温泉の基本とはやはり野湯だと思っております(笑)
じゅん☆ | 2014/06/20 21:35
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :