じゅん☆ブログ

スポンサーサイト --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

新・かんの温泉(前編) 2015.01.24
先日、鹿追町(しかおいちょう)にある「然別峡 かんの温泉」へ行ってきました。かんの温泉は経営難等のため2008年12月から休業状態となっていましたが、2014年8月に勝海 敏正さんによって再開されたのです。
建物は以前あった宿泊棟の本館以外は取り壊されて新しく造られました。なるべく昔の状態を残して再開したかったとのコトですが、建物の老朽化等の問題があり、建て替えは仕方なかったとのコトです。
こちらは日帰り入浴の入口です。日帰り入浴は大人一名650円とのコトでした。ココへ登ってくる坂の途中には「パヨカ旅人の湯」と呼ばれる足湯があるのですが、冬期間はちょっと入浴困難な感じです。
今回は宿泊での利用なので、さらに先にある宿泊棟「こもれび荘」へと向かいました。この宿泊棟は以前から使われていた建物をリニューアルしたモノです。ココは一番最初のHO温泉座談会をやった時に泊まったところなので、懐かしい感じがしますね。
宿泊棟へ入ると大きなナラのコブが出迎えてくれました。写真はロビーの様子です。こもれび荘の一階にはレストランと浴室があり、お土産コーナーもありました。奥の方にちょっとした休憩場所があって、外の様子を観察できるようになっています。二階と三階は客室になっているとのコトでした。
こちらはお土産コーナー(売店)です。お土産以外にもカップ麺や缶詰なども売っていて、湯治宿的な雰囲気もありますね。鹿追焼という瀬戸物も販売されていました。
こちらは三階にある「談話コーナー」です。電子レンジや碁盤が置いてありました。三階の客室には簡易な台所が付いていて自炊向きな感じとなっているそうです。
こちらは本日宿泊する二階の客室です。それでは室内の設備を紹介していきましょう。部屋には大きなペレットストーブが設置されていて目を惹きました。普通のストーブも設置されていて、通常はこちらを使用するようです。クローゼットの中にはタオルセット毛布が入っていました。小さなデスクがあって、その下にお茶セット冷蔵庫金庫が設置されています。横の壁には壁掛け式の液晶テレビが設置されていました。部屋の出入口部分には水洗トイレ洗面台があって、洗面台にはドライヤーアメニティー類が用意されています。部屋の鍵はオートロックとなっていました。客室に関しては昔の面影が全く無いくらい見事にリニューアルされていますね。次回からは多彩な浴室を紹介していきたいと思います。

★然別峡 かんの温泉(しかりべつきょう かんのおんせん)
 場所 : 北海道河東郡鹿追町然別国有林145林班
 電話 : 050-3136-8039
 料金 : 650円
 営業 : 10:00-18:00
 休業 : 火曜日(湯温による臨時休業あり)
 宿泊 : 15:00-10:00 【予約】
 泉質 : 含重曹食塩泉(中性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計4,000ミリグラム前後(Na-Cl・HCO3)
 泉源 : 自然湧出
 備考 : シャンプー等あり・ドライヤーあり・休憩所あり
 感想 : ★★★★☆
  

Comment
じゅん✩さんこんばんは✩
ふらっとおじゃましたら素敵な更新♡
ラッキーな気分です(*^^)v
多彩な浴室♨楽しみにしています(´∀`*)
たいやき | 2015/01/24 23:25
昨日急いで本屋へGo≡┏( ^o^)┛でした
ミドリ | 2015/01/25 10:21
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2015/01/25 18:51
じゅんさんこんばんは~
もう宿泊して来たなんてさすがじゅんさん!
客室は洋室もあるんですね~!
宿泊棟の裏側というか横というか、とてもに気になっている所があるんです!
mio | 2015/01/25 20:02
★たいやきさん
こんばんは~♪
何だか久しぶりのまともな更新かな?(笑)
浴室もじっくり紹介していきますので
お楽しみに~
じゅん☆ | 2015/01/26 20:52
★ミドリさん
おぉ!
さっそく購入されたのですかー
情報早いですね!?
じゅん☆ | 2015/01/26 20:53
★非公開(2015/01/25 18:51)さん
率直な感想ですから参考程度にお願いします(笑)
テレビは一度も電源を入れませんでしたが映るようですね
携帯電話は圏外でしたが
無線LANが使用できるようになっていました
触覚は確か「センサー」でも付いているのですか?
と言ったような気がしますが
オモシロく翻訳してくれたようです
オススメ温泉は3つほど提案したのですが
他の2つは大人の諸事情により却下されてしまったようです
じゅん☆ | 2015/01/26 21:03
★mioさん
こんばんは~♪
機会があって宿泊するコトができました
客室は洋室しか見なかったのですが
和室もありそうですよね
とても気になる所とは果たして一体・・・(謎)
じゅん☆ | 2015/01/26 21:08
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret : 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。