じゅん☆ブログ

二股らぢうむ温泉旅館 2007.10.24
二股ラジウム温泉
前から行ってみたいと思っていた長万部町(おしゃまんんべちょう)の「二股らぢうむ温泉旅館」へ行ってきました。JR二股駅から二股川沿いに8キロメートルほど行った山の中にあります。ココは湯治湯としても有名なところで、以前はドーム型の奇抜な湯小屋があり秘湯ムードたっぷりだったようですが、経営者が変わってからは普通な感じとなりました。
男女男
入口の自動券売機で日帰り入浴券(1,000円)を購入して中へと入ります。長い廊下を歩いて行くと浴室の入口がありました。左が男湯大浴場で混浴可、前が女湯、右が男湯となっています。
入浴♪
まず、誰も居ない男湯小浴場へ入ってみました。シンプルな脱衣所があって、脱衣所から浴室内が見えるようになっています。立ち湯の湯船があって、その深さは120センチメートルもありました。写真は立って入浴している様子です。お湯はぬるくて長時間入浴向きな感じでした。擦りガラスの向こう側は女湯となっているようです。
混浴大浴場
続いて混浴大浴場へ向かいました。ココの脱衣所女湯脱衣所と繋がっていて不思議な雰囲気です。階段を下りて行くと写真のような浴室がありました。湯船が4つあって、それぞれ温度や深さが異なっています。お湯は濃い感じの土色で源泉かけ流しとなっていました。浴槽のフチに石灰成分がウロコ状に固まって凄い状態となっています。
貯湯槽
中央に貯湯槽のようなモノがあります。その横には炭酸水の出る蛇口もありました。この炭酸水は飲用するといろいろな効能があるそうです。容器に汲んで持って帰っても良いようでした。
温泉プール
横の浴室には結構広い温泉のプールがありました。10メートルもある温泉プールで歩行浴用とのコトですが、子供が泳いで遊んでいました。もちろん子供が居なくなった後でボクも泳いで遊びました(笑) 素っ裸で泳ぐと気持ち良いですよね。ココもぬるいので長時間入っていられます。
混浴露天風呂
こちらは混浴の露天風呂です。崖の上にあるのでなかなか良い眺めでした。眼前には有名な石灰華ドームがあって迫力満点です。奥の方に温泉の池があるのですが、落雪の危険があるため立入禁止となっていました。
石灰華ドーム
こちらが北海道の天然記念物に指定されている石灰華ドームです。放射性の湯の華(ラジオシンター)が長い年月をかけて堆積したもので、世界に2つしかない貴重なモノとのコトです。以前からこの石灰華ドームを見てみたかったので感動しました♪ 温泉の感想ですが、炭酸成分のためかカラダがシュワシュワする感じで、お湯から上がった後に効いてくる感じがしました。湯上がり後は休憩所もあるのでゆっくりできます。

★二股らぢうむ温泉旅館(ふたまたらぢうむおんせんりょかん)
 場所 : 北海道山越郡長万部町大峯32
 電話 : 01377-2-4383
 料金 : 1,000円
 営業 : 07:00-21:00
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 15:00-10:00
 泉質 : 含塩化土類食塩泉(中性等張性高温泉)
 成分 : 成分総計9,320ミリグラム(Na・Ca-Cl)
 泉源 : 自然湧出(二股温泉 1A・B・2・3・4・5・6・7号の混合泉)
 備考 : 一部混浴・休憩所あり
 感想 : ★★★☆☆
  

Comment
行ってきたんですね。写真が綺麗に撮れてます。人は誰もいなかった??私のときはいたので・・・ちょっと撮れなかった部分もあって。
後で、TBをお願いします。
かりん | 2006/03/02 19:42
★かりんさん
行ってきましたよ~♪
高速道路の料金が高くてビックリでした
人は居ましたけどタイミングを見計らって撮影しました(笑)
憧れの石灰華ドームを見られて良かったです♪
登別とか洞爺も寄りたかったのですが時間の関係でダメでした
次回は登別に挑戦したいと思っています
あとで、こちらからもトラックバックさせていただきます!
じゅん☆ | 2006/03/03 22:43
はじめまして。風呂の右側の男湯に入りました。誰もいなかったので縁に寝ていたら、誰か入ってきたので見てみると女の方でした。完全に見られました。混浴なので良いんですが。女風呂に混浴入り口と書いてあったそうです。
| 2006/03/04 23:31
★さん
コメントありがとうです♪
ほぉー、あそこも混浴なのですね
男湯側のドアには開けないで下さいと書かれていた気がします
いきなり入って来られるとビックリするでしょうね
 
こういう温泉が近くにあればイイのですが
行って帰ってくるだけで疲れ果てました・・・(笑)

じゅん☆ | 2006/03/05 11:50
★お知らせ♪
二股らぢうむ温泉の話題が出ていたので
以前の記事をリニューアルしました!
写真等追加していますのでご覧ください♪
じゅん☆ | 2007/10/24 01:34
そそ、僕も伊豆の金谷旅館で泳ぎましたが、気持いいですよねえ、
素っ裸で平泳ぎ。マスク&シュノーケルで泳いでいるおじさんも
いました。

ところでじゅん☆さんはその看板はどうでしたのかな。
僕も欲しいです。
岡崎宏一郎 | 2007/10/24 03:02
最近も二股温泉らぢうむ温泉に行ったときに、じゅんさんブログで見ていた
【深さが120センチメートル】を表示するじゅんさんの写真が目に焼きついていて・・・
これこれ!
て笑いながら入浴しました。この場所が以外に穴場でお気にいりです。
かりん | 2007/10/24 18:16
★岡崎宏一郎さん
ボクは泳げないのですけれど
食塩泉だとカラダが浮いて泳げるので
はしゃいでしまいます♪
看板とはボクが持って写っている「120cm」のやつですか?
これはココの備品なので持ち出し禁止です(笑)
じゅん☆ | 2007/10/24 18:16
★かりんさん
この看板は女湯にもあるのですね(笑)
ボクもこの浴室は穴場だと思います
じゅん☆ | 2007/10/24 18:21
はじめまして。
俺、ここに約10年前に行きました。
すごい変わってしまいましたね。残念です。
値段もこんなにお高くなかったような・・・。

ここの思い出としては、ライダーさんに「写真撮ってください!」って頼まれて写真撮ってあげたのですが、「ナニも写ってしまいますよー。」って言ってあげられなくて、そのままパチリってしちゃいました。
現像できたのかな?あの写真。汗
よしき | 2008/07/17 14:41
★よしきさん
はじめまして!
コメントありがとうです♪
昔は凄まじい雰囲気のある湯治宿だったのですが
経営者が変わってからは普通な感じになってしまいましたね
でも、お湯は昔のままの普通じゃないお湯なのでちょっと安心です♪
ライダーさんのナニ写真はどうなっちゃったのでしょう?
じゅん☆ | 2008/07/22 12:19
ホロカ温泉の堆積物も凄いですが
二股らぢうむ温泉の石灰華ドームはチョー有名ですね
一度は行ってみたいと思っている温泉です
でも以前の写真を見るとその頃のほうが全然いい感じだなぁ~
何たって湯船は石灰華を掘って作られてたみたいですから・・・
そんなトコはあまりないでしょう
老朽化で危険な状態だったんでしょうかね?
とても残念です
おっ!やっぱり泳いじゃいましたか(笑)
スッポンポンで泳ぐってすっげー気持ちいいよね♪
深さ120cmの立ち湯てぇのもいいなぁ~
そういえば世間的には来週後半からゴールデンウィークなんですね
じゅん☆さんは何百キロも運転して温泉探索やるんだろうなぁ~
いいなぁ~
今度はどっち方面ですか?
ボクなんざぁ~毎年この時期けっこう本番の仕事が入っているので
休みがとれなくてどっこも行けないんですよ~(泣)
新之助 | 2010/04/21 18:43
★新之助さん
ココは経営者が変わったんですねー
確かどこかのサラ金会社だったような・・・
ボクも本番の仕事が入っているので
ゴールデンウィークは忙しいです(謎)
じゅん☆ | 2010/04/22 23:17
わたしも本番の仕事が入っているのですが、5/22日にばーさんがそろそろやばいため函館に行きます。
長万部って(あのカニが2ハイでる宿とか)温泉痛的にけっこういい場所だったんですね。無理だと思うけど、帰りに立ち寄りたくてしょうがなくなりました。プールがあったり、作りが謎だったり、炭酸水がおいしそうだったりバラエティに富んでますね。

ひゃ~じゅんさんだめです、だめです、これ「浴槽のフチ」のウロコ写真が…ああ痒くなってきた。
おみ | 2010/04/24 22:18
★おみさん
みなさん本番で大変そうですね
長万部温泉ホテルはまた泊まりたいなぁ~
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-563.html
二股らぢうむ温泉も今のカメラでもう一度撮り直してみたいですね
ウロコも一層リアルに撮影できるかも!?
おみさんってグロテスクなの苦手なのですね(笑)
じゅん☆ | 2010/04/25 23:54
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/08/26 23:09
★非公開(2011/08/26 23:09 )さん
先週、二股らぢうむ温泉へ行ってきたのですが
まだやっていたので大丈夫なのかもしれません
債権者が運営するのではないでしょうか
じゅん☆ | 2011/08/28 16:33
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/10/26 15:22
★非公開(2011/10/26 15:22)さん
そうなんですかー
知りませんでした
どうなるんでしょうな?
じゅん☆ | 2011/10/26 18:35
はるは今年行きましたぁ(@^▽^@)とっても良い風呂でしたぁ♪
はる | 2012/10/12 01:17
★はるさん
あぁ、懐かしい場所ですねー
もう6年半以上前なのかぁ~
写真の撮り方がヘタクソですよね
撮り直しに行ってこようかな?(笑)
じゅん☆ | 2012/10/12 22:12
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret : 

Trackback
Trackback URL : http://505060.blog12.fc2.com/tb.php/157-c00463bf
二股らじうむ温泉(北海道)
北海道の有名な秘湯、二股ラジウム温泉一生に一度は行ってみたらどうでしょうか?2005年11月23日現在の様子あの有名な「らいじむ温泉」に行ってきました。とにかくお湯は素晴らしいです。茶褐色のお湯が流れ込み浴槽には湯の花がこびりついています。↓ぽちっと応援してもら ... ≫More
グルメ・温泉いちゃうぞ~(北海道の旅)2 | 2006/03/02 19:43