じゅん☆ブログ

ふるさと銀河線・薫別駅(廃) 2006.03.01
薫別駅全景
秘境駅と言われている北海道ちほく高原鉄道・ふるさと銀河線の薫別駅(くんべつえき)へ再訪しました。秋の記事「ふるさと銀河線・薫別駅(秋)」と合わせてご覧ください。
薫別駅待合小屋
薫別駅といえばこの小屋が有名です。ホームから少し離れた場所にあるこの小屋は、駅の待合室となっています。辺り一面銀世界の中にひっそりと佇んでいました。
小屋の内部
中へ入ってみました。窓ガラスが割れているので雪だらけなのかと思ったら、思ったよりも雪が入っていませんでした。
木のベンチ
この椅子に座るのも最後かなぁと思って、じっくりと座ってきました。こういう静かな空間って好きなんですよね。
ふるさと銀河線・薫別駅 2006年1月
おそらく、もう見るのは最後でしょう。このブログの片隅に残しておけば、時々誰かが辿り着いて思い出してくれるのかもしれません。   

Comment
履歴から訪問しました。北海道の写真雪景色いいな~
落書き今も昔も変わらないんですね。
caster1103 | 2006/03/03 09:14
★caster1103さん
コメントありがとうです♪
田舎の風景ってイイですよね
都会の落書きと違って
こういうところの落書きって
ほのぼのとしています
じゅん☆ | 2006/03/03 22:49
列車好きの親子にとって、薫別駅はこのブログを観る以前からチェックしてました。実際ホームに降立つと駅横の材木切場からのチェーンソーの音が、この地区の産業を教えてくれました。何もないこの地で黙々と作業をする人たち、きっと彼らが駅待合室のベンチを造ってくれたんだなと感じました。足寄から薫別までの往復乗車しかできませんでしたが、来月の廃線は残念です。全線乗りたかった。
なんなん | 2006/03/13 19:47
★なんなんさん
薫別駅は2回目の訪問だったので
結構理想的な写真が撮れました
この小屋とベンチも無くなってしまうのでしょうね
なんだか寂しいです
じゅん☆ | 2006/03/13 21:19
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :