じゅん☆ブログ

義経岩の湯(冬) 2006.03.21
義経岩の湯(冬)
夏に訪れた弟子屈町の和琴半島にある義経岩の湯へ行ってきました。夏に訪れた際には藻が繁殖していて入浴をためらったのですが、冬はどうなのでしょう? 夏の記事「義経岩の湯」と合わせてご覧ください。
義経岩裏の湖岸
義経岩と呼ばれている大岩の裏には屈斜路湖が広がっています。その湖岸を歩いて行くと、湖面に張った氷が融けて湯気の出ている場所がありました。この一帯が義経岩の湯と呼ばれている場所です。
義経岩の湯一帯
この一帯だけ氷が無くて湯気が出ているので不思議な感じです。冬だと湯気で見つけやすいですね。遠くで白鳥の鳴き声がしていました。
湯船から屈斜路湖を望む
何となく人為的に岩で囲まれている湯船らしき場所があります。ココからは屈斜路湖を見渡せてとても眺めが良いです。
湯船・・・
で、お湯の方なのですが、残念ながら夏と同様に緑色の藻が繁殖していました。別に害などは無いのでしょうけれど、ちょっと入浴するのはためらってしまいますね。それに湯温も高くありませんでした。いつか入浴して記事にしたいと思っています。

●義経岩の湯(よしつねいわのゆ)
  場所 : 北海道川上郡弟子屈町屈斜路和琴半島 【地図】 【閲覧】
  料金 : 無料
  営業 : 24時間
  休み : 年中無休
  泉質 : 不明
  備考 : 藻が多い
  感想 : ★★☆☆☆
  

Comment
ココでの入浴はなかなか気持ちが良いですよ♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪
以外に人目に付かないのでσ(^^)もちょくちょく行ってます。
(Myブログにも記事はあるのですが・・・Yahooブログを持つ方対象のファン限定なので(;^_^A)
σ(^^)の野湯めぐり道具にはスコップはもちろん藻すくい網も入っていますが
和琴大露天の藻すくい網を借りてすくってから入湯という手もありますね。

ではでは~♪
KOBAN2 | 2006/03/22 08:55
★KOBAN2さん
ココで入浴されたのですねー!
そうなんですよね。ココなかなか人目につきにくいです
夏はカヌーが通ったりしますけど(笑)
野湯めぐりに藻すくい網を持っていくとは流石ですね
今度、チャレンジしてみます♪
じゅん☆ | 2006/03/23 00:31
真冬でも、このようになるんですね。
藻はすくって、入るしかないのかな??
じゅんさん~みうらや温泉後は何処に行かれましたか??まだ、続きがあるんだよね^^
かりん | 2006/03/24 17:10
★かりんさん
藻はすくわないとダメですね
冬なら藻が無いかと思ったのですけど・・・
雷電温泉は立ち寄る予定ではなかったのですが
偶然通ったので日も暮れていましたが立ち寄ったのです
夏へ続くって感じです(謎)
じゅん☆ | 2006/03/24 23:47
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :

Trackback
Trackback URL : http://505060.blog12.fc2.com/tb.php/175-7c2147be
義経岩の湯(秋)
前回に引き続き弟子屈町にある和琴半島の秋の様子を紹介します。丘から獣道のようなところを下りて行くと、茂みの中に藻の浮かんだ水溜まりが見えてきました。 近くまで行くと辺り... ... ≫More
じゅん☆ブログ | 2007/11/03 20:33