じゅん☆ブログ

置戸町鹿の湯 2008.02.25
鹿ノ子ダム
置戸町(おけとちょう)の山奥にある「鹿の湯」へ行ってきました。まず置戸市街から鹿ノ子ダムへと向かいます。20キロメートルほどで鹿ノ子ダムへ到着しました。
おけと湖
そのままダムを通過します。ダムの上を道路が通っているので素晴らしい景色を見るコトができました。写真は鹿ノ子ダムから見たおけと湖です。ダムにより堰き止められてできた人造湖で、周囲が13.4キロメートルほどあるそうです。
おけと湖温泉
さらに進むとおけと湖温泉「おけと悠林館」が見えてきました。ココはボク好みな泉質の温泉だったのですが、残念ながら現在は閉鎖されています。過去に入浴した記事があるのでそちらをご覧いただければと思います。
旭林道
やがて道はダートとなり写真のような林道の分岐にたどり着きました。左へ行くと糠平、直進すると富士見(国道39号線)へ抜けるようです。ココから直進の旭林道へ入って上ホロカトコロナイ川沿いに進みます。
鹿の湯
3キロメートルほど行くと少し大きな砂防ダムがあります。その砂防ダムを過ぎて脇道を川原へ下りて行くと沼が現れます。この沼が鹿の湯とのコトです。遠くには鹿の群れが見えました。
土管から温泉が
沼の中央に土管のようなモノが埋められていて、ブクブクと温泉が湧き出してきていました。触ってみたところぬるい感じです。資料によると源泉温度26.4℃の重曹食塩泉とのコトです。
沼と林
鹿の湯の背後には林が広がっていて、近くにコンクリート製の何かがあります。さっそく調べてみましょう。
浴槽跡
昔、この場所には営林署の浴用施設があったようで、このコンクリート遺構はその浴槽跡のようです。よく見るとタイル張りになっていますね。ぜひともこの温泉を加熱して入浴してみたいものですが、かなり大がかりなコトになってしまうでしょうね。

●上ホロカトコロ温泉 鹿の湯(かみほろかところおんせん しかのゆ)
  場所 : 北海道常呂郡置戸町常元 【地図】 【閲覧】
  料金 : 無料
  営業 : 24時間
  休み : 年中無休
  泉質 : 重曹食塩泉(アルカリ性低張性低温泉)
  備考 : ぬるい
  感想 : ★☆☆☆☆
  

Comment
うーん、残念ながら、入浴シーンはありませんでしたねえ。
浴槽の前で、裸のじゅんさんが戸惑ってるオチでもあれば笑えたのですが…。
それじゃあ、4コマ漫画になってしまいますね。(笑)
また、次回期待してます。
kaz | 2008/02/26 00:21
沼の中央に土管のようなモノが埋められているところでのじゅんさんの入浴シーンをしている様子が見せていただけるのかと思ったら・・。
写真はないですね。(残念)
ブクブクと温泉が湧き出す源泉。
ここは鹿さんが入浴に来るんでしょうね?
かりん | 2008/02/26 07:05
ここね~、泉温が低いでしょ?だから☆は夏に浸かろうとしたけれど、ものすごいアブの大軍団なのです。秋の天気が良いときもアブはたくさん出没・・・ですので、浸かるのは今時期(笑)
ぴかリン | 2008/02/26 08:27
ここって鹿の糞とかが当たり一面に散乱しててとても入浴できる状態じゃないんですよねぇ~
川で即体を洗えばいいかと思っていましたが行くまでの渡し板ももろいので思い止めました
今年は給湯して折り畳みプールでも広げて入浴したいと思いますヮラ
温泉旅がらす | 2008/02/26 12:48
★kazさん
温泉旅がらすさんも言っていますが
ココは鹿のウンコが凄いのですよぉ~
でも、今度行ったらとりあえずハダカになってきますね(笑)
じゅん☆ | 2008/02/26 23:16
★かりんさん
温泉成分よりも鹿のウンコ成分の方が多いような湯沼ですから
入浴するのはなかなか勇気が要ります(笑)
鹿さんは確かにココへ遊びに来ているようです
じゅん☆ | 2008/02/26 23:18
★ぴかリンさん
ボクが訪問した時はアブが居なかったので
今、考えると入浴しておけば良かったかなぁと思っています
今時期に浸かりに行くというのは
きっとかなり悲惨で楽しいコトになるでしょうね(笑)
じゅん☆ | 2008/02/26 23:18
★温泉旅がらすさん
そうなのですよね~
名前の通り鹿のウンコが凄かったです
遠くに鹿が沢山居てこちらを見て笑っているかのようでした(笑)
泉質は良さそうなので入浴してみたいですね
じゅん☆ | 2008/02/26 23:19
今晩はぁーーー

鹿ノ子ダムには僕も行ったことがありますねぇーーー

近くの鹿ノ子荘でしたっけ???、あそこのアル単の湯は
大好きです。

へぇーダムの先に、こんな野湯があったんですね。
じゅんさんの野湯の引き出しは、何処まであるんですかねぇー
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
温泉爆走族 | 2008/02/26 23:30
★温泉爆走族さん
鹿の子荘のツルツルするお湯はボクも大好きです♪
この鹿の湯はかなり前の訪問だったのですが
新たな写真等も揃ったので再公開としました
いつか入浴してみたい気もしますが・・・(笑)
野湯の引き出しは最近ちょっと増えたかもしれません
問題はそこへ行けるかどうかなのですが
じゅん☆ | 2008/02/27 01:30
鹿の子ダムの展望台から眺めていたあの水色の廃施設の奥には林道があるらしい…
ーそれはわかりましたが、ぼけっと上から眺めていたらずいぶん水色の建物を抜けて向こうへいく車が多いじゃないですか。
 …軽でぬけられるほどたやすい林道なのか?、と不思議に思いましたが、こんな野湯があったんですね~。野湯を見にくる温泉ハンターの車たちだったりして…。帰り道に鹿に遭遇しまくりましたが、やっぱり鹿が多い場所なんですね。うんこと入浴は勘弁です。うんこじゃなくりんごあたりで手を売ってほしいですね

おみ | 2010/10/13 22:22
★おみさん
この温泉を目指して行く人はそうそう居ないと思います
おそらく他の用事なのでしょう
置戸町鹿の湯はまだ浸かっていないので
リベンジしたいところですね~
鹿は沢山いるし、ウンコも沢山あります(笑)
じゅん☆ | 2010/10/14 21:55
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :