じゅん☆ブログ

ウトロ温泉 知床第一ホテル 2011.02.14
チョコレートホンデュ♪
チョコレートを食べたいとのコトなので、斜里町宇登呂(しゃりちょううとろ)にある「知床第一ホテル」へ行ってきました。写真は知床第一ホテル自慢のチョコレートホンデュです。これは圧巻ですね~。見ているだけでも楽しいです。横で小さな男の子が、流れ落ちるチョコレートをボーっと見つめていました(笑)
ど~~んとマルスコイ!
ディナーは知床第一ホテルの目玉ともいえる「味広場 マルスコイ」でいただきます。とても広いレストランで、中央にある巨大な木造船が目を惹きました。
知床市場
バイキング形式なので、好きなモノを好きなだけ食べるコトができます。こちらは人気コーナー「知床オホーツクの刺身」です。マグロやサーモンといった新鮮な刺身がこれでもかっ!というくらい並べられていました。
バイキング♪
野菜やサラダもきちんと食べましょう。人気なのは、やはり刺身やカニといった北海道らしい海産物のようです。珍しいモノでは知床産の鹿肉ハンバーグオホーツク流氷カリー(青いカレー)なんていうモノもありました。
夕食♪
さっそくごちそうをいただきました。タラバガニが美味しかったです。食後にチョコレートホンデュケーキをいただいたのは、言うまでもありません。ココのバイキングは食材が豊富なので大変満足できました。味は全盛期よりも落ちているとのウワサですが、まぁ、ビールを飲んでいれば大丈夫でしょう。雰囲気を楽しんで下さい。
大浴殿(モーレ)
お腹もいっぱいになったので、楽しみにしていた温泉へ入るコトにしましょう。大規模なホテルらしく脱衣所も立派でした。写真は大浴場「モーレ」です。これぞ大浴場といった感じの広い浴室で、いろいろな種類の湯船がありました。
浴室からの眺めも良い
浴室はガラス張りとなっていて、遠くにはオホーツク海が見えます。手前の湯船が水風呂、中央がビリビリ来る電気風呂、その横が寝湯となっていて、これら湯船のお湯は水道水とのコトでした。そして、その奥が温泉の湯船です。内湯の浴槽はすべて循環ろ過方式となっているので、塩素臭が気になりました。
ジャグジー湯
こちらは洗い場側にあるジャグジー湯と打たせ湯です。こちらも水道水でオモシロくないですね。奥にはテレビ付きの大きなサウナがありました。
露天風呂
そしてこちらがオススメの露天風呂です。露天風呂だけは源泉かけ流しとのコトでした。湯船からはオホーツク海を眺めるコトができます。この温泉は、しれとこ温泉6・9・10・11号井(No.129-019・No.129-028・No.129-031・No.129-033)の混合泉で、泉質は成分総計9,995ミリグラムの含重曹食塩泉とのコトでした。露天風呂の湯温はぬるめで、のんびり長湯できるのがイイですね。ココから見る夕日が素晴らしいのですよ。
アクアランド ソンテ
大浴場下の階に「アクアランド ソンテ」というプールがあります。お子様用のプールなのですが、滑り台などがあってオモシロそうでした。誰も居なかったので滑り台で遊ぼうかと思いましたが、水着が無かったのでやめておきました・・・。
和室
こちらは本日宿泊する客室です。やっぱり温泉宿は和室ですよね。室内にはユニットバス水洗トイレといった設備がありました。
客室からの眺め
窓際のカーテンを開けるとご覧の様な光景が広がっていました。遠くにオホーツク海が見えて素晴らしいですね。丘の上にあるホテルなので、なかなか良い眺めを楽しむコトができました。
夕日
ウトロは夕日がキレイなコトでも有名です。夕食後ボーっとしていると、遠くの空が黄金色に染まっていました。その色は次第にピンク色へと変化し、やがて辺りは徐々に暗くなっていくのです。ボーっとそんな光景を眺めていると、ココロが癒される感じがしました・・・。
朝食♪
こちらは翌朝の朝食です。朝食も「味広場 マルスコイ」でいただきます、さすがに夕食ほどのボリュームではありませんでしたが、かなり品数の豊富な朝食バイキングでした。たまには、こういう大きなホテルでのんびりするのも良いモノですね。

★宇登呂温泉 知床第一ホテル(うとろおんせん しれとこだいいちほてる)
 場所 : 北海道斜里郡斜里町ウトロ香川306
 電話 : 0152-24-2334
 料金 : 1200円
 営業 : 13:00-15:00
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 15:00-10:00
 泉質 : 含重曹食塩泉(中性等張性高温泉)
 成分 : 成分総計8,745ミリグラム
 泉源 : No.129-019・No.129-028・No.129-031・No.129-033
 備考 : シャンプー等あり・家族風呂あり
 感想 : ★★★☆☆
  

Comment
このホテル確かに泊まったことあるけど、風呂思い出せないです。それとも酔っ払って入らなかったのかも。芽室の鳳の舞という日帰り施設にも電気風呂があります。電気が出される穴に体を近づけると「ガツガッ」と強力な力で引きつけられます。余りにも強烈でこのまま風呂から出ることができないと思ったほどでした。ヤバイと感じましたね、ホント。腰痛に効くとの話です、お試しあれ。
なんなん | 2007/03/08 23:44
★なんなんさん
ボクは電気風呂苦手ですね
芽室にそんな強力な電気風呂があるのですか
変なとこ引きつけられたら大変ですね(謎)
じゅん☆ | 2007/03/09 18:58
いいなぁ~じゅんさんは、ここに何度も入浴が出来て・・それもHO体験ですかっ!d( ̄  ̄)
実はさぁ~昨年の大型連休の時にね、ここを予約して連絡したらさ~連休中一杯で宿泊不可能でした(^^;;
σ(・・*)も電気風呂が苦手(^^;; 恐い感じがして嫌いだね。
かりん | 2007/03/09 21:23
★かりんさん
何回か行っていますがバイキングの料理が結構イイですね
温泉に入るのは夕焼けの時間がオススメです
HOで入浴した時はとても空いていてラッキーでした
電気風呂、苦手なんですけど入っちゃうんですよねぇ~(笑)
じゅん☆ | 2007/03/09 23:34
大きく太くなるとの評判です。えっ、どこが?
なんなん | 2007/03/10 19:57
★なんなんさん
身も心も大きくなりたい今日この頃です(謎)
あっ、今日は帯広へ行ったのですが
ジタバタしていたので鳳の舞に寄るコトができませんでした・・・
じゅん☆ | 2007/03/10 22:20
場所がいいから夕日が綺麗だろうね~料理がいいって評判だよね。
あぁ~損したな~。
かりん | 2007/03/10 23:19
★かりんさん
ウトロも最近は開発が進んでいてちょっと心配な感じもします
なにやら新しい道路の建設も行われていて
ウトロ独特の雰囲気が失われてしまいそうです
知床第一ホテルのバイキングはイイですよ♪
じゅん☆ | 2007/03/11 10:02
★お知らせ♪
知床第一ホテルの記事をリニューアルしました!
今回はあの「チョコレートホンデュ」を載せています♪
おしらせ♪ | 2011/02/14 16:28
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/02/14 23:36
★非公開(2011/02/14 23:36)さん
ホンデュでもフォンデュでもどっちでもイイと思いますよ
スマートホンとスマートフォンみたいなもんです
発音重視で表記するかしないかの違いだと思います
 
ココには何度か泊まっていて
記事で使っている写真もごちゃ混ぜで使用しています
昔のバイキングはもっと美味しかったらしいですね

入湯税って150円程度かと思っていましたが
いったいいくら取られたのでしょう?
じゅん☆ | 2011/02/15 00:45
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/02/15 12:49
★非公開(2011/02/15 12:49)さん
甘いモノはあんまり好きじゃないんですねー。食いすぎると具合悪くなるし。青いカレーは食べませんでしたが、多分、美味しくないんじゃないべか。羅臼のオススメって、ボクが言うといろいろ大変な感じもしますから、自分で勝手に見つけてください。セセキや相泊は秋でも入ろうと思えば入れるかもしれませが、ボクが入れると言ったとか決して言わないようにお願いします。自分の責任でやってください。
じゅん☆ | 2011/02/15 21:38
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/02/16 00:50
★非公開(2011/02/16 00:50)さん
じゃぁ、ヴィとかも困るでしょうね
ヴィーナスとかビーナスとか・・・(笑)
調べたらこのブログにも過去にこんなのが登場していました
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-737.html
チーズフォンデュ
まぁ、どっちでもイイのです
 
宿泊して入浴料を取られたのですか!?
それは何か間違ったんじゃないですかねぇ
日帰り入浴(1,200円)と間違われたとか
あるいは家族風呂(3,150円)を利用したとか・・・

ボクも海の別邸ふる川は行ってみようかと思っています
何しろ白老が好きなものですから(笑)
じゅん☆ | 2011/02/17 07:34
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/02/18 00:37
★非公開(2011/02/18 00:37)さん
ティーシャツはテーシャツですね
いや、もうどっちでもイイって言ってるべさ(笑)
じゅん☆ | 2011/02/18 19:09
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :