じゅん☆ブログ

水無海浜温泉(夏) 2007.08.24
水無海浜温泉
ある天気の悪い日に函館市恵山岬町(はこだてしえさんみさきちょう)にある「水無海浜温泉」へ行ってきました。昨年もココへ訪れたのですが満潮のため入浴できなかったので、いつか再訪して入浴しようと思っていました。この温泉は満潮になると海中へ水没してしまうので幻の温泉と言われています。
脱衣所
立派な男女別の脱衣所が設置されています。観光シーズン中は水着を着用して入浴する人が多いようです。横には入浴可能時間帯を表示した看板が立てられています。今回は事前に椴法華支所のホームページで入浴可能時間帯を調べての訪問です。
海岸へ
湯船へと向かって行きます。この日は台風が北海道に最接近していて海は大荒れでした。しかし、ココまで来たからには頭から波をかぶってでも人工呼吸してでも入浴するつもりです(笑)
左側の湯船
左側に新しくできた湯船は水没していました。背後の波が迫力ある感じです。「高波、悪天候時はたいへん危険ですので入浴しないようにしてください」と書いてあったりします・・・。
右側の湯船
こちらは右側の湯船です。干潮なので湯船がハッキリと姿を現しています。周りに積んである岩のおかげで波が湯船まで届かないので入浴できそうな感じですね。さっそく行ってみましょう。
湯温計測
湯船の温度を計ってみました。ぬるいところで41℃くらいです。源泉温度は58℃ほどあるそうなので、海水で薄められてちょうど良い感じになっているようですね。
入浴♪
その辺で適当に服を脱いでさっそく入浴してみました。念願の水無海浜温泉初入浴です♪ 横の方では水着を着用したカップルが入浴していたりします・・・(笑) その後も結構ちょこちょこと人が訪れ、こんな天気の悪い日でも訪れる人がいるのだなぁと思いました。ココは磯の香りが心地良いですね。磯の香りのする浜辺の温泉って大好きです。
中央の岩風呂
横には岩風呂のような場所もありました。湯温が30℃くらいでちょっとぬるい感じです。浅いので子供用といった感じでしょうか? 今度は天気の良い日に訪れて青空の水無海浜温泉を撮影したいなぁと思います。あっ、冬もオモシロそうですね。冬でも入浴できるのだろうか?

★水無海浜温泉(みずなしかいひんおんせん)
 場所 : 北海道函館市恵山岬町
 料金 : 無料
 営業 : 干潮時
 休業 : 年中無休
 泉質 : 食塩泉(中性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計1,850ミリグラム(Na-Cl)
 泉源 : 自然湧出(水無海浜温泉)
 備考 : 混浴・水着可
 感想 : ★★★★☆
  

Comment
高潮の中、入浴~波に触られずに良かったですw
41度って長湯をするには適温ですよね。海の水が引きすぎると高温で入浴が無理になりますw
TBをします。
かりん | 2007/08/25 08:18
じゅんさん☆こんにちは~!
みんな水着着用してるって・・・じゅんさんも水着着用したのかなぁ~☆
気になっちゃうな~♪
隣で海を見ながら浸かってみた~い!
大変なことされちゃったり(謎)
ノア | 2007/08/25 12:23
★かりんさん
ボクとしては大泉 洋さんが昔、闘痔の旅でココを訪問した時のように
波をかぶりながら入浴している絵を期待していたのですが
改装後は安全に入浴できるようになったようですね
雰囲気とか泉質が羅臼のセセキ温泉に似ているなぁと思いました
じゅん☆ | 2007/08/25 15:23
★ノアさん
ボクは水着着用しない派なのでスッポンポンです(笑)
女性が入っていようが、熊が入っていようがお構いなしですね
さすがに雑誌の入浴シーン撮影の時にはスッポンポンというワケにもいかないので
海水パンツを穿いて入浴しましたけれど・・・
.
隣で一緒に浸かっても大変なコトはしませんからご安心ください♪
ちょっとくらいしかしませんから・・・(謎)
じゅん☆ | 2007/08/25 15:38
じゅんさん、はじめまして、こんにちは。
待ってましたの水無海浜温泉♪ありがとうございます。
もう十数年前仕事で3度も行った椴法華村ですが、その時は時間が合わず入浴できずに、今年こそとはと9月に行きたいと思って入浴可能時間を調べていました。
椴法華村も函館市になってしまい、村のキャラクター「ほっけとっとくん」も消滅したかと思っていたら椴法華支所のHPで健在でした。村に行ったのも「ほっけとっとくん」を作るためで、実は私がデザインさせていただきました(^^ゝ
写真を見ると後ろの方でダップ~ンとなってかなりの高波のようだったんですね。
これからも決死の入浴頑張って下さい♪
BEM | 2007/08/25 15:44
え~ぇぇっ( ☆<)
じゅんさんって雑誌とかにも出てるんですか~(驚)
どんな雑誌なんですか~・・・見てみたい♪
ってスッポンポン・・・ウフ・・見てみた~い♪
でも、なんか
じゅんさんってスッポンポンって感じがしますね(笑)
ノア | 2007/08/25 16:00
★BEMさん
こんばんは!
コメントありがとうです♪
ほっけとっとくんのデザイナーさんとは驚きです!
函館方面も市町村合併が進み
どこが何なのか分からなくなってしまいます(笑)
この日はなかなか荒れていましたが
何とか入浴するコトができて良かったです♪
じゅん☆ | 2007/08/25 19:58
★ノアさん
はい♪ 二年くらいまえに観光雑誌の取材を受けて
カムイワッカ湯の滝へ行ってきました
この翌年からカムイワッカ湯の滝はその大部分が
立入禁止となってしまったのでちょっと残念です
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-188.html
えっ! ボクのイメージってスッポンポンですか!?
ありゃりゃ~(笑)
じゅん☆ | 2007/08/25 19:58
じゅんさん、お久しぶりです。
スッポンポンいいじゃないですか、
露天風呂の基本ですよ。

女の子の場合、水着も仕方がないかもしれませんが、
男が水着とは情けない。
そういうカップルには、
じゅんさんのお尻を突き出して、圧力をかけてください。
ではでは
kaz | 2007/08/25 22:16
ここ、夏場の昼間は水着着た方たちが結構いますよね~。
茹で上がったカニなどもいますね(笑)

今年もこの場所には行ったのですが、時間もなく旧曙荘の湯船の方ばかり気になって、結局露天には入りませんでした^^;
冬・・おもしろそうですね(笑)

のん | 2007/08/25 23:26
★kazさん
お久しぶり♪
この後に来た方々はみんなハダカで入浴していました
この入浴写真はどこかのオジさんに写してもらったモノです
じゅん☆ | 2007/08/26 00:57
★のんさん
水着を着た人たちの中でハダカで入るのも一興ですね(笑)
今回は逃げ遅れたカニさんはいませんでした
ボクはこの辺りへ年に一度行けるか行けないかって感じなので
なかなか貴重な旅行でした
ぜひ冬に行ってみたいですね
じゅん☆ | 2007/08/26 01:01
こちらにも行ってきましたよ~☆
事前に入浴できる時間帯を調べていったのですが、
函館の函太郎で美味しいお寿司をのんびり食べてしまって、
さらに道中おっそぉーーーーい車に邪魔をされ、
みさきの浜の湯を後回しにして水無海浜温泉目指して行ったのですが、
若干時間が過ぎてしまい、着いたころにはちょうど潮が満ちてきたところ。
入浴はできませんでしたが、軽く足湯だけしてきましたぁ。
こちらは磯の香りがとてもして、いいところだなぁとおもいました。
またリベンジしたいです!
うさぎ | 2009/07/30 21:44
★うさぎさん
ココは素晴らしい開放感のある温泉ですよね!
時間帯によっては入浴できなくなってしまうのもオモシロいし(笑)
あぁ、またあの磯の香りが懐かしくなってきました
今度は青空の日に入浴してみたいと思います♪
じゅん☆ | 2009/07/30 22:49
はじめまして。最近、夜に二度行きましたが、浅くてぬるいと書かれている岩風呂のほうは波をよせながらでないと熱くて入れないほどでした。観光客を避けて夜だけ入りに来るという地元の人もここの半身浴だけをして帰られました。湯船の方は夜は肌に吸い付く小さな虫が居て驚きました。
とどぽっくる | 2010/09/30 07:52
★とどぽっくるさん
とどぽっくるって懐かしいです♪
ココは夜にランプ持って行ってみたいと思っているのですが
遠いのでなかなか実現していません
入れないほど高温になるのですね!
今年はもう行けないかなぁ・・・
じゅん☆ | 2010/10/01 22:47
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret : 

Trackback
Trackback URL : http://505060.blog12.fc2.com/tb.php/418-db18ea62
無料温泉 水無海浜温泉
全国でも珍しい渚にある天然露天風呂無料で太平洋を眺めながら入浴が楽しめます。北海道の南端(函館方面)北海道渡島半島の東南端、恵山岬にある        水無海浜温泉(無料露天風呂) お湯の深さは潮の満ち引きで変化して、満ち潮の時には海の隠れてしまう?... ... ≫More
グルメ・温泉に行っちゃうぞ~北海道の旅 | 2007/08/25 08:20