じゅん☆ブログ

民宿 赤富士荘 2008.01.22
虎杖浜温泉 民宿 赤富士荘
白老町虎杖浜(しらおいちょうこじょうはま)にある温泉民宿「赤富士荘」へ行ってきました。国道36号線の脇にあるので比較的見つけやすい温泉宿です。隣には北海道を代表するコンビニエンスストアのセイコーマートがありました。
赤富士荘の休憩所
受付で入浴料金300円を支払って中へと進んで行きました。休憩所のような場所があって男湯と女湯の扉があります。さっそく男湯へと入って行きました。
赤富士荘の男湯
こちらは赤富士荘の男湯です。湯船が仕切で2つに分かれていて、手前が高温湯、奥が中温湯となっています。手前の松のような場所から45℃の温泉が注がれていました。
謎の庭園
実はこの赤富士荘にはまだ浴室があります。内湯と繋がっている扉を開けると写真のような庭園(温室)があり、そこにも湯船が存在します。
庭園の湯
それにしてもこの庭園内はとても寒いです。タイル状になっているところに湯船があるのですが、寒いためかお湯は入っていませんでした。夏であれば良さそうな浴室ですね。
謎の池
庭園の奥には謎の池があってカエルの置物と何故かウルトラマンの人形が置いてありました。その人形の股間は水が出るように改造されているようでしたが、冬期のためか水は出ていなくて、池も凍っていました。
女湯
そこを過ぎて反対側へ行くと女湯の庭園風呂があります。スッポンポンで歩いてきたので誰かいたらビックリだなぁとか思いましたが、やはり誰もいませんでした。こちらの湯船にもお湯は入っていなくて、近くに年代物の赤い体重計が置いてありました。
入浴♪
寒いので内湯へ戻って入浴しました。こうやって入浴していると、ちょうど正面に立派な赤富士のタイル画を見るコトができます。この民宿のシンボル的な存在ですね。
硫化水素泉
お湯は無色透明な硫化水素泉でツルツルする感じです。硫化水素臭は注意していないとほとんど分からないような感じですが、確かに感じ取るコトができました。
味のある休憩所
入浴後に休憩所を見てまわりました。不動心と書かれた看板が目を惹きますね。その場所には頭からスッポリ被って髪の毛を乾かすドライヤーが置いてありました。50円玉を入れると動くようです。他に100円で10分間動くアンマ機も置いてありました。どちらの機械もレトロな雰囲気が漂っていて良い感じでした。
温泉について
壁には温泉分析書や温泉についての説明が掲示されていました。温泉分析書上の泉質は硫化水素泉となっています。よく分析書を見ているとどこかで見たコトのあるような・・・? この赤富士荘の温泉はあの湯元柏透湯からの引湯と判明しました(笑) 硫化水素臭は前回紹介したホテル霧島の方が強く感じられました。

●温泉民宿 赤富士荘(おんせんみんしゅく あかふじそう)
  場所 : 北海道白老郡白老町虎杖浜6の21 【地図】 【閲覧】
  料金 : 300円
  営業 : 08:00-21:00
  休み : 年中無休
  泉質 : 硫化水素泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
  備考 : 営業再開しました
  感想 : ★★★★☆
  

Comment
今回は、じゅんさんが写ってないですね?
寂しい気がします
ところで、温室の女湯に入ったってことは、
本当の女湯も入ったんですか?(笑)
でも、じゅんさんだったら、髪縛って、
ごまかせるかもしれませんね
ではでは
kaz | 2008/01/22 21:40
この時期、白老は全く雪がないそうですね。信じられないです。
赤富士荘をはじめ、行ってみたいところがワンサカある白老・・・春が待ち遠しいです。
さくら | 2008/01/23 00:13
浴室?めちゃくちゃジャングル的ですね♪(笑)
うに | 2008/01/23 00:45
★kazさん
えっ!?
寂しいですか?
一応入浴シーンも撮影したのですが湯煙でよく分からないので
今回はボツとしました↓
http://blog-imgs-29.fc2.com/5/0/5/505060/0801231925.jpg
温室の女湯は半混浴風で誰も居なかったので撮影しましたが
さすがに女湯の内湯までは侵入していません(笑)
変なモノがプラプラしているのでごまかしようもありません(謎)
ではでは
じゅん☆ | 2008/01/23 19:29
★さくらさん
この時期に白老へ行ったのは初めてでしたが
やはり雪は少なかったですね
今年は全道的に雪が少ない感じもしますが
寒さは例年よりも強烈な気がします
ちょっと野湯めぐりも躊躇するような寒さが連日続いていますね
じゅん☆ | 2008/01/23 19:31
★うにさん
この庭園は夏になるとリスが居るらしいです
冬の間はどこにいるのだろう???
今度は夏に訪問してみますね
じゅん☆ | 2008/01/23 19:32
変なものがぶらぶらですか
隠せばいいと思いますが、隠しきれないのでしょうか(笑)
まあ、入ることは絶対にないのですが、
入ってみたいと思うのが男の性ですよね
ではではでは
kaz | 2008/01/24 00:24
おー、リスですか!!!
なんだか和やかな感じになりますね♪
冬の間は故郷に帰っているのですよ、きっと♪
うに | 2008/01/24 06:18
ねこちんは挑戦したかった。
だけど、きのう、高温オススメするはずだった。
それで張り紙供給するはずだった。
BlogPetのねこちん | 2008/01/24 10:50
★kazさん
そうかぁ~
隠せばイイんだぁ!
どうしようかと思っていたんですよ(謎)
じゅん☆ | 2008/01/24 19:49
庭園は夏になるとリスが居いるんですか?
σ(・・*)の訪問時期には見かけなかったなぁ~??
やっぱり男性側の内湯が広くていいですね。露天風呂は冬期間は閉鎖なですね。
かりん | 2008/01/25 07:32
★かりんさん
リス居るような話を聞いたのですが
過去のコトなのかもしれません
今度、夏に行って確認してみます
そしてウルトラマンの池に鯉と一緒に浸かろうと思います(嘘)
じゅん☆ | 2008/01/25 19:18
★お知らせ♪
GREEN WINGさんでショッキングな情報を入手しました↓
http://greenwing.bg.cat-v.ne.jp/article/347968.html
この赤富士荘が先月末で廃業してしまったとのコトです
1月に訪問してとても気に入ったので
今年の夏に再訪問しようと思っていたのですが
もう入浴するコトもできなくなってしまいました
とても残念です・・・
お知らせ♪ | 2008/04/10 22:43
赤富士荘は自分も延べ去年30泊ほど宿泊しましたが社長が急に事故死したため廃業したようです。じぶんは3月29日に宿泊しおばさん達とさよならしてきました。
梁山泊 | 2008/05/28 23:55
★梁山泊さん
そうだったのですかぁ
残念なコトになってしまいましたね
亡くなった社長様のご冥福をお祈りいたします
じゅん☆ | 2008/05/29 00:44
いつも拝見してますがコメントは初めてです。
今日、若湯温泉の帰りに見かけたんですが、営業してるような雰囲気でしたよ。
玄関の電気も点いてましたし、看板と上に付いてる緑色のパトライトも点灯してました。
もう温泉には入った後だったんで、寄らずに通過したんですが、もし再開しているのなら明るいニュースですね。
いつもはROM専 | 2009/01/25 21:21
★いつもはROM専さん
はじめまして!
コメントありがとうです♪
赤富士荘、誰かが跡を継いだのでしょうか?
そうだとしたら嬉しいニュースですね!
情報ありがとうでした♪
さっそく明日にでも行ってみたいと思います
あっ! 明日は仕事だった・・・(笑)
じゅん☆ | 2009/01/26 00:07
じゅん☆さんこんばんは♪
赤富士なんですが、最近通りかかったときは営業しているような感じでした!
近いうちに行ってみたいと思います★
もし復活ならうれしいですね!
うさぎ | 2009/02/02 23:58
★うさぎさん
どうやら赤富士荘は営業再開したようですね
そのような情報がいくつか入ってきています
こういう明るいニュースは大歓迎ですね!
情報ありがとうです♪
じゅん☆ | 2009/02/03 19:28
じゅん☆さん、赤富士荘にいってきましたよ~☆
営業してました!今年から営業を始めたと話していました。
じゅんさんが訪問したときと
あまり変わらない様子だとおもいますが、
奥の温室みたいなところだけはたぶん変わっていました!!
新しいオーナーさんのだとおもいますが、
なんと、ワンニャン部屋になってましたよぉ★
ちょっとびっくりして帰ってきました☆
うさぎ | 2009/03/21 18:01
★うさぎさん
おぉー! 赤富士荘やっているのですね♪
良い温泉が復活してくれて良かったです!
奥の温室の湯船にお湯は入っているのでしょうか?
ワンニャンを見ながら入浴できたりして!?
じゅん☆ | 2009/03/21 19:16
女性用のタイル風呂はお湯が入っていませんでした、
ちょっとのぞいてみたところ、男性用のほうはお湯?が入ってました!
でも、すごーーーいニオイであまり長い間居れないくらいでしたぁ~★
うさぎ | 2009/03/21 19:20
★うさぎさん
ありゃ~そんな感じになっちゃってるのですかー
ワンニャンたちの浴室といった感じですね(笑)
じゅん☆ | 2009/03/21 20:11
こんばんわです  もし空いていなければ…と不安になり 温泉ラブホ~♪は
あきらめ 此処に宿をとり 連休は白老探索しておりました
じゅんさんもここ界隈にいたのですかっ!! 
綺麗とはちょっと言えないお部屋でしたが…  笑っ
温泉は貸切状態で満喫でき 喜っ♪
もちろん かに太郎も食っ♪ です
撤退って  やはり 大きな野生の生き物…   怖っ
私は細くて長いとか足の数が多いとか その類の生き物は
会いたくないので 野趣的温泉探索は…    んっ~
温泉満喫には 最高なのでしょうね  いつか挑戦してみたいです




ひよこ | 2010/05/12 01:11
★ひよこさん
おぉー、ボクも連休中は白老に滞在していたので
どこかですれ違っていたかもしれませんね♪
赤富士荘の裏辺りもウロウロしていましたよ
白老では二泊したのですが二泊とも温泉ラブホだったりします(笑)
今回は白老地区温泉ボーリング井探索なんていうのを
中途半端にやってみましたが
ホントに白老町は温泉井が沢山ありますね
残念ながら大きな収穫は無かったのですが
こんなところにも温泉井があるんだ~というような感動があったので
まぁ、それが収穫だったのかもしれません
今回の旅は撤退が多かったですね~
ニセコでは予想以上の積雪と雪崩の恐怖におののき
然別ではバタバタと死んでいるエゾシカの死骸におののき
時期が悪かったなぁ・・・
じゅん☆ | 2010/05/12 21:17
おぉーぉぉぉぉっ!!

バイクだったので 時間までうろうろするのもこの時期は
まだつらいかなと思い… 
ねばって ラブホ~♪ すべきでしたね    残念~
決して華美ではありませんが  白老は面白いです  笑っ
残雪が今年は多いですね 
路肩の茂みで目が合っただけで 鹿は怖いです ワンテンポ遅れて 動く生き物
バイクなら当たると飛びます 私は見ただけで おののきます  笑っ




 

 
 

 

 
ひよこ | 2010/05/12 22:53
★ひよこさん
白老はホントにオモシロい町ですよね~
何だか昔ながらの雰囲気がホッとするのです♪
 
鹿はボクも恐怖です
時々、予想できない動きでクルマの前に飛び出してきたりしますからね
オービスを置いておくよりも鹿を放しておいた方が
北海道ではスピード抑止効果があると思いますね
じゅん☆ | 2010/05/13 19:39
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret : 

Trackback
Trackback URL : http://505060.blog12.fc2.com/tb.php/475-5dbd3478
赤富士荘@虎杖浜温泉 白老町  その2
ブログ知人さんらの紹介を受けていた虎杖浜温泉の「温泉民宿 赤富士荘」に行きました。さて、この温泉施設国道36号線「アヨロ温泉」や「ホテルほくよう(虎杖浜温泉)白老町の建物を見た人なら1度は記憶にあるんじゃないでしょうかd( ̄  ̄) しらない? 国道36号線沿いの?... ... ≫More
グルメ・温泉に行っちゃうぞ~北海道の旅 | 2008/01/25 07:30
民宿 赤富士荘
北海道白老町。 国道沿いにある、虎杖浜温泉の1件です。 ... ≫More
+ GREEN WING + | 2008/01/31 22:00