じゅん☆ブログ

雄別炭砿病院 (其の二) 2005.08.15
スロープ
前回に引き続き雄別炭砿病院探検記です。この建物の一番象徴的な部分がこの螺旋通路だと思います。段差を少なくする配慮がされています。
ホール
二階へ来ると広いホールがありました。待合室だった場所でしょうか? ココは天井にまで落書きがありました。どうやって書いたのでしょう?
二階通路
先ほどのホールから左右に通路が伸びています。二階には同じような部屋が沢山ありました。入院病棟だったのでしょうか?
大部屋
こちらは大部屋です。病院らしいモノは一切残されていませんでした。壁が剥がれ落ちてボロボロになっています。こんな広い場所に独りでいると不思議な気分です。
トイレ
トイレを発見しました。便器はなんとか残っていますがドアや仕切りはありません。壁にも便器の跡らしいモノがあったので、ココは男子トイレだったのだと思います。
浴室
続いて浴室も発見しました。この浴室の他にも別の場所に小さな浴室がありました。昔にしては変わった浴槽だと思いました。
屋上
先ほどの螺旋通路はさらに上階に続いていたので、行ってみると屋上に出ました。かなり広い屋上ですが、端の方はコンクリートが崩れやすくなっている上に、柵なども無いので大変危険な状態でした。これで雄別病院の探検は終わりです。それにしても人口2万人もの町が数十年で誰もいないゴーストタウンになってしまうなんてなんだかセツナイですね。こちらのホームページに雄別の歴史が詳しく載っていました。   

Comment
ここは今も残っているのでしょうか、
廃墟ってどこもとても寂しい雰囲気ですよね~、
だけども、歴史も感じられますね。
道内にはこのようなところがたくさんあるんですよね、
とても行ってみたいですが、一人ではやっぱり行けないかなぁ~★
うさぎ | 2010/05/19 19:37
★うさぎさん
今も残っていると思いますが
聞いた話によると立入禁止となっているようです
道内にはこういった場所が結構ありますが
取り壊されていくところもあるので
行くなら早いほうが良いと思いますよ
じゅん☆ | 2010/05/19 21:07
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :