じゅん☆ブログ

フレベツボッケ 2008.11.25
フレベツボッケ
釧路市阿寒町(くしろしあかんちょう)の山奥にある「フレベツボッケ」を探索しに行ってきました。フレベツボッケは現在火山活動が盛んになっている雌阿寒岳の麓にあります。今回は阿寒湖温泉街の外れにあるフレベツ白水林道から白湯山をめざし、どうにか辿り着くコトができました。
荒涼としたボッケ地帯
フレベツボッケの入口はちょっと分かりづらいのですが、鼻が良ければ硫黄化合物の香りに導かれて、辿り着くコトができるかもしれません。ボッケ周辺には荒涼とした風景が広がっています。
枯れ木
その荒涼とした場所に3本の枯れ木が立っていました。何だか哀愁漂う感じですよね。もともとこの場所は青々とした森林だったのかもしれません。 
地面の亀裂
地熱で乾燥しているためか周辺の地面はこんな感じになっていました。周囲には強烈な硫化水素臭が立ち込めていて、ちょっと気分が悪くなる感じです。有毒な火山性ガスが発生しているのかもしれませんから注意しましょう。
泥火山
奥の方にはボッケがありました。グツグツと煮立っているような感じで凄い光景です。ボッケとはアイヌ語で「煮え立つ」という意味なのだそうです。
ボッケ
漂う空気はホントに危険な感じなので、亜硫酸・硫化水素対応の防毒マスクを装備して来るのが良いでしょう。雌阿寒岳の火山活動が活発になると、このボッケにも変化があるらしいのですが、今回はよく分かりませんでした。
湯温計測
ボッケの温度はぬるいところで76℃もあります。このフレベツボッケは秘湯とも言われているのですが、ちょっと温泉という雰囲気からは遠いような感じです。
火口のような場所
阿寒にはいくつかこういうボッケ地帯が存在しているようです。昨年は近くにある白湯山ボッケを探索し入浴もしたのですが、今回は火山性ガスのためか気分が悪くなってきたので、早々に引き揚げたのでした・・・。

●フレベツボッケ(ふれべつぼっけ)
  場所 : 北海道釧路市阿寒町阿寒湖畔 【地図】 【閲覧】
  料金 : 無料
  営業 : 24時間
  休み : 年中無休
  泉質 : 硫黄泉
  備考 : 火傷注意・有毒ガス注意
  感想 : ★★☆☆☆
  

Comment
かなり規模の大きそうなボッケですね。
温度が高すぎて加水する水もなさそうなので、
入浴はやはり無理なのでしょうか?
それとも毒ガスが危険すぎるのかな。
なんだか防毒マスクを装備して入浴するのに憧れますね。(笑)


露天風呂マニア | 2008/11/25 21:41
じゅん☆が火傷するの?
BlogPetのねこちん | 2008/11/26 14:17
★露天風呂マニアさん
はい、かなり強烈なボッケ地帯です
入浴できないコトもないかと思いますが
今回は気分が乗らなかったのでやめておきました
探索中、何度かスーっと気を失いかけました
おそらくホントにヤバいと思います(謎)
じゅん☆ | 2008/11/26 20:26
★お知らせ♪
次回予告↓
http://blog-imgs-24.fc2.com/5/0/5/505060/0811261909.jpg
次回は久しぶりにグルメネタです♪
ボクは小食なのでグルメネタって苦手なのですが
頑張って紹介します!
お知らせ♪ | 2008/11/26 21:57
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2008/11/26 23:50
★非公開(2008/11/26 23:50)さん
うげぇ~、そうだったのですかぁ~
その林道はフレベツボッケを探している時に迷い込んだのですが
途中で引き返していました・・・
名前が特徴的だったので良く覚えています(笑)
今回探索した時は火口周辺警報が解除されていたので
バリケード等はありませんでしたが
林道入口に警戒を促す看板が立てられていました
いつも貴重な情報をありがとうです♪
じゅん☆ | 2008/11/27 04:41
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :