じゅん☆ブログ

春の秘境知床探索(前編) 2009.05.10
知床峠
知床の春を感じさせるのは、やはり国道334号線(知床横断道路)の開通でしょう。今年は雪の影響で開通が遅れ5月2日の開通となりました。写真に写っている山は羅臼岳(標高1660.2メートル)です。今回の目的地はあの山の左の裾野辺りかな?
知床峠からの眺め
知床峠付近から北方領土の方角を見てみました。遠くにうっすらと国後島が見えますね。こんなにキレイに見えるコトはあまり無いのでラッキーな感じです。
木下小屋
今回のお話は長くなりそうなので、さっさと岩尾別の木下小屋までやってきました。ココは羅臼岳登山のウトロ側拠点として親しまれている山小屋です。周辺にはホテル地の涯の他、三段の湯滝見の湯といった無料露天風呂、木下小屋奥の湯といった源泉湧出孔群も存在しています。
羅臼岳登山道へ
木下小屋の横から羅臼岳登山道へと入りました。山開きはまだ先ですから登っている人は皆無と思われます。ボクはなぜこの時期にこんな場所へ来ているのでしょう・・・。実は今回の冒険は昨年のリベンジだったりします。序盤は意気揚々と登山道を進んで行きました。
まだ雪の残る登山道
登山道の日陰部分にはまだ雪の残っているところもありました。昨年の6月に来た時はまったく雪が無かったので、あと一ヶ月もすれば融けて無くなってしまうのでしょう。
ヒグマ出没多発区間
木下小屋から40分ほどでヒグマ出没多発区間へ到着しました。ココから先はヒグマの大好物であるアリが沢山生息しているので、ちょくちょくヒグマが出没しているようです。4月から5月というのは冬眠明けのヒグマが活動を開始する時期でもあり、ヒグマ注意特別月間というコトで行政が注意を呼びかけています。用心して進んで行きましょう。
オホーツク展望台
先ほどの場所から5分ほどでオホーツク展望台という場所へ着きました。ココはちょっと小高い感じになっていて眺めの良いところです。少し休憩をしてから先へ進みます。
世界自然遺産の素晴らしい眺望
オホーツク展望台を過ぎると見晴らしが良くなってきます。前回も同じ場所で写真を撮っているのですが、ココからの眺めは素晴らしいですね。
岩山からの眺め
オホーツク展望台から15分ほど歩くと大きな岩山のある場所がありました。そこからの眺めも素晴らしいモノです。岩場には数ヶ所、故人を偲ぶプレートが埋め込まれていました。
知床五湖が見える
遙か遠くには知床五湖の一湖と二湖が見えました。海上に見える白い筋状のモノは知床観光船と思われます。この場所はとても眺めが良いのですが、風が強いので立っているのが怖いくらいです。岩にしがみつきながら撮影しました。
雪が多くなってきた登山道
先ほどの場所から15分くらい進むと何やら雪が多くなってきました。そして気温も確実に下がってきています。この日は天気が良かったので半袖一枚で登ってきたのですが、この先、大丈夫なのでしょうか・・・。
驚くエゾシカとボク
何か嫌な予感がするなぁと思いながら歩いて行くと、目の前でガサガサと何かが動きました。ビックリして音のする方を見るとエゾシカがビックリした顔をしていました。前回来たときもこんなシチュエーションがあった気がするのですが、ボクの付けている熊避けの鈴はホントに効果があるのだろうかと心配になります。さて、だんだんと雪が姿を現した登山道ですが、この先どんなコトになっているのでしょう? 次回、後編「雪の迷宮」をお楽しみに♪

  

Comment
うーん、なかなかじゅんさんが登場しないところが、
最高にじらしてますなあ

しかし、動画を見ると、
よくもまあ、こんな危険なところから画像を
撮影してるなあって、感心しています。
kaz | 2009/05/11 01:17
じゅん☆さま
大冒険!熊さんの活動開始の時期、ドキドキしています♪
素晴らしいお天気ですね!
風が強い時は熊よけの鈴は聞こえない事もあります♪
続きも楽しみにしています♪

なり | 2009/05/11 07:27
実に面白いです!なんか、サスペンス小説読んでいる気分になりますよ~、大きな岩山の画像が気に入りました次回楽しみだぁ♪
カロリーゼロ | 2009/05/11 07:50
楽しみって…なんだろう…?
BlogPetのねこちん | 2009/05/11 16:16
僕もGWは知床方面の探索に出掛けました。
木下小屋までは行きましたが、
そこからの登山道には足を踏み入れませんでした。
時間があれば羅臼岳登山もしてみたいものです。
露天風呂マニア | 2009/05/11 21:37
★kazさん
登場しないほうが安心して見られるって話も聞きます(笑)
今回もなかなか危険が危なかったです
後編はもっと危ないかもしれません・・・
じゅん☆ | 2009/05/11 23:20
★なりさん
今回の冒険はボクもドキドキモノでした(笑)
天気は良かったのですが山の上はやっぱり違いますね
確かに風が強いと風上側では鈴の音なんか聞こえないでしょうね
幸いヒグマには出遇わなかったので良かったです♪
じゅん☆ | 2009/05/11 23:20
★カロリーゼロさん
どうもありがとうです♪
オモシロいと言ってもらえると
記事を作る方も気合いが入ります!
続編もお楽しみに~♪
じゅん☆ | 2009/05/11 23:21
★露天風呂マニアさん
木下小屋周辺は楽しい場所ですよね♪
ボクもあの辺りにはよく出没します
ボクは羅臼岳よりも知床硫黄山へ登ってみたいです!
じゅん☆ | 2009/05/11 23:21
す、凄い…さすがじゅんさん…尾崎も連休中温泉目指し雪だらけの登山してたけど景色が知床の方が数倍良いですね~♪

札幌の尾崎 | 2009/05/12 19:56
★札幌の尾崎さん
尾崎さんは登山家なのですか?
一体どこの雪山へ登ったのでしょう?
今回は天気が良くて景色も良かったです♪
じゅん☆ | 2009/05/13 00:19
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :