じゅん☆ブログ

東川町岩の湯 2009.06.21
旭岳登山口
東川町(ひがしかわちょう)にある東川町岩の湯へ行ってきました。北海道最高峰の山である旭岳(標高2,291メートル)の麓に旭岳ロープウェイの旭岳山麓駅があるのですが、その脇にある駐車場から旭岳登山道を進んで行きます。
旭岳登山道
5月下旬の訪問でしたが、登山道にはまだまだ雪が残っていました。雪は固まっているので長靴でも大丈夫な感じですが、ところどころにズボっと穴の開く場所があるので注意が必要です。岩の湯はココから数百メートル先にあるらしいのですが、積雪のため場所が分かりづらくなっていました。しかし、道の脇に引湯管があって、その部分だけ雪が融けていたりするので、その引湯管を目印に進んで行きます。
赤い鉄橋
しばらく引湯管沿いに進んで行くと、小さな鉄橋がありました。下には川が流れていて鉄橋の横を引湯管が渡っています。この辺りだけ雪が融けて草が茂っていますね。
泉源地帯
鉄橋を渡ると、そこは泉源地帯となっていました。旭岳温泉は温泉街にも沢山の泉源があるのですが、この場所からも引湯を行っているようです。付近にある岩場のあちこちから温泉が湧き出していて、源泉貯湯槽も設置されていました。
温泉川
沢山の引湯パイプがあって独特な光景となっていました。引湯管から川へ向かって温泉が流されている場所もあります。ちょっと浸かってみたくなるような場所もあったのですが、今回は寒いのでやめておきました。
岩の湯へ
岩の湯はこのロープ付きの坂を登って行くとあるようです。足元がグチャグチャしているので、注意しながら登って行きましょう。途中、崖の中からパイプの出ている場所などがあって、なかなか興味深い感じでした。
湯の滝
崖下を流れる「湯の滝」です。付近で湧き出した温泉が流れ出しているので、温かいらしいのですが、この日は雪解け水で増水していて冷たそうな感じでした。
旭岳 岩の湯
先ほどの場所を過ぎると、少し下の方に岩で囲まれた湯船らしき場所が見えました。ココが東川町岩の湯です。人工的に造られた湯船らしいのですが、なかなか良い雰囲気ですね。
湯温計測
手を入れてみるとぬるい感じでした。湯温を計ってみると37℃です。ちょっとぬる過ぎるかな? 今回の道北めぐりではぬるい温泉ばかり浸かっているような気がします。
入浴♪(その1)
さっそく入浴してみました。お湯は岩の間にあるパイプから流れてきています。やはりちょっとぬるい感じですねー。もう少し気温の高い時期であれば心地良いのかと思います。
入浴♪(その2)
泉質は石膏泉で、しっとりとした感じのするお湯でした。谷間にある温泉なのですが、横には湯の滝もあってなかなか良い景観であると思います。付近には高温の泉源もあるので、もう少しこの湯船の湯温が高ければなぁと、贅沢なコトを考えながら入浴させていただきました。

●東川町岩の湯(ひがしかわちょういわのゆ)
  場所 : 北海道上川郡東川町勇駒別 【地図】 【閲覧】
  料金 : 無料
  営業 : 24時間
  休み : 年中無休
  泉質 : 石膏泉
  備考 : 混浴
  感想 : ★★★★☆

  

Comment
いいですねえ。
ここは知りませんでした。

ところで、アダルトになったせいか、
じゅんさんのお尻が大きく写るようになったような気がするんですが、
気のせいですかねえ。
kaz | 2009/06/21 15:39
★kazさん
なかなか良い場所でしょ~
もう少し気温が高ければ最高だったのですが
山の天気は変わりやすいらしく
どんどん曇ってきたので結構寒かったです・・・
えっ! ボクのお尻が大きくなりましたか?
う~ん、成長したのかもしれません(謎)
じゅん☆ | 2009/06/21 19:46
★お知らせ♪
下記記事の動画を復活させました!
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-509.html
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-678.html
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-677.html
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-679.html
おしらせ♪ | 2009/06/21 19:46
はじめまして。
北海道出身、東京在住の和友です。
カムイワッカを検索してたら偶然、じゅんさんのブログに遭遇しました。
本当に北海道中の秘湯にいらっしゃってて、うらやましいですね。
ブログも写真が綺麗で、じゅんさんのボディもかっこよく、この手のブログでは最高だと思います。
ところで、カムイワッカなんですが、今までに2回行きました。最初は夏なのに人も少なくみんなスッポンポンで入っていました。2回目は10年ほど前。友人と北海道秘湯巡りをしたんですが、人もたくさんいて、みんな水着でした。やっぱりスッポンポンでなきゃ秘湯の雰囲気でませんよね。でも、やっぱりカムイワッカは素晴らしいので、また行こうかなと思ったら、一の滝までしか行かれないということで、どこが一の滝かわかりませんが、もうスッポンポンで入ったところまでは、行かれないのでしょうか。だったらとても残念だな。人が多すぎるので、そうしたんでしょうかね。一の滝までで、カムイワッカの素晴らしさを体験できますかね。
和友 | 2009/06/21 19:57
えーっw(゜o゜)w じゅんさん東川に来ていたんですか~!

私の地元からすぐ近くだったのになぁ~
お会いしたかったです。

しばらく 旭岳温泉には入ってないですね。
久々に行きたくなりました♪
もな | 2009/06/21 20:24
★和友さん
はじめまして!
お褒めいただきありがとうです♪
カムイワッカ検索で辿り着いたのはこちら↓のページでしょうか?
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-75.html
この記事の日付は2007年になっていますが
実際に訪問したのは2005年の夏でした
その翌年からカムイワッカ湯の滝は一の滝から上は立入禁止となってしまいました
一の滝まででもカムイワッカ湯の滝の素晴らしさを8%くらいは体験できると思います
さて、この割合は多いのでしょうか少ないのでしょうか?(謎)
おそらく行政側が立入禁止を解除するコトは事故防止の観点から
もう無いのではないかとボクは思っています
現在、シーズン中は一の滝に監視員が常駐している模様です
オフシーズンは林道工事が行われていて関係者以外立入禁止となっています
「徒歩でも入るな」という念の入れようです・・・(笑)
ある意味、北海道で一番到達困難な秘湯と言えるかもしれませんね
しかし、2年後に林道工事が終了し再びカムイワッカまでの道が
開かれるというような嬉しい情報もあります!
そうなれば新たな手段が見えてくるかもしれませんね
じゅん☆ | 2009/06/21 21:23
★もなさん
いよいよ道北方面にも進出開始しました(笑)
この辺は手強い温泉が多いですから
ゆっくりと楽しみながら攻略していきたいと思っています♪
旭岳はホントに遭難しそうですよー
過去にはタオルを持った軽装の人が凍死していたとか
そんな事件もあったようです・・・(怖)
じゅん☆ | 2009/06/21 21:23
★お知らせ♪
最近、温泉ばかりだなぁと思っている方に朗報です!
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-7.html
ワールドオートバイサーカスの動画をアップロードしました
やっぱりいつ見ても凄いなぁ~♪
おしらせ♪ | 2009/06/21 23:52
カムイワッカ情報ありがとうございます。やっぱりだめか。2年後の林道工事終了を期待します。あんなワイルドな温泉ないですよね。
ところで、僕は東京在住なので、友達と群馬県や栃木県・長野県なんかの秘湯によくいくんですよ。以前は、露天風呂でじゅんさんのようなポーズでいっぱい写真をとってました。(結構スタイルよかったから?)デジカメが主流ではなくフィルムだったので、外にプリントに出したら、公序良俗に反するためプリントできませんなんてこともありましたよ(笑)
今はもう腰まわりにむだなお肉がついっちゃって、自分の写真を撮ることなくなりましたけどね。
じゅんさんはこのブログ続けているかぎりは、大丈夫でしょう。
今年は9月に北海道に行く予定です。
じゅんさんのブログ見ながら、どこに行こうか決めようと思っていますので、ワイルドな秘湯を紹介して下さい。
せっかく動画を入れるなら、じゅんさんの声で解説があるといいのにな♪
和友 | 2009/06/22 05:51
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2009/06/22 08:53
混浴するの?
BlogPetのねこちん | 2009/06/22 16:04
東川だ
キトウシ温泉には行かれていないようで
Knight | 2009/06/22 20:51
★和友さん
現時点でカムイワッカ川上流を目指すのは
かなり無理っぽい感じですね
いつかこのブログにカムイワッカ湯の滝上部露天風呂を載せたいと思っています
ボクの入浴シーンは賛否両論あるのですが
これは一つの挑戦だとボクは思っているのです
何の挑戦なのかはちょっと謎なのですが・・・(謎)
ワイルドな秘湯ですかー
じゅん☆ブログではまだまだ未開拓な分野かもしれませんね
ボクが生還できたら紹介できるかなと思っています
動画にボクの声をですか! それは無いかもしれませんねぇ~(笑)
じゅん☆ | 2009/06/23 01:55
★非公開(2009/06/22 08:53)さん
そうですねー、ピラの湯の透明度にはビックリしました!
丸見えな画像を残せたので後ほど紹介したいと思います
非公開さんが写した沢山の画像は
非公開さんのココロの中でステキなアルバムになっているのでしょうね♪
じゅん☆ | 2009/06/23 01:56
★Knightさん
今回は野湯系メインな旅行となりました♪
っていうか最近の記事は野湯系とラブホ系しかないですね・・・(笑)
じゅん☆ | 2009/06/23 01:56
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2010/06/18 12:35
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret : 

Trackback
Trackback URL : http://505060.blog12.fc2.com/tb.php/694-1f60d8ea
東川町ピラの湯
前回紹介した東川町岩の湯のスグ近くに、もう一つの露天風呂である東川町ピラの湯があります。ホントに近いのでハダカのまま向かいました。 ... ... ≫More
じゅん☆ブログ | 2009/07/26 00:21