じゅん☆ブログ

たぬきの里(家族風呂) 2009.08.07
天然温泉 たぬきの里
帯広市(おびひろし)にある「たぬきの里」へ行ってきました。ココには銭湯料金で利用できる公衆浴場もあるのですが、今回は写真を撮りたかったので家族風呂へ入ってみました。入口にある券売機で入浴券(600円)を購入して受付で家族風呂の札をもらい2階へとやってきました。今回入ったのは「子たぬき」と呼ばれる部屋です。
家族風呂の脱衣所
こちらは脱衣所です。扇風機やドライヤーの他にテレビまで設置されていました。しかし、この部屋のテレビは故障中のようで電源が入りませんでしたが・・・。天井部分は間接照明のような感じになっていて何だか不思議です。
子たぬき10の浴室
こちらが浴室です。浴室へ入ると微かに硫化水素臭が漂っていました。浴室全体がタイル造りで良い雰囲気ですね。洗い場は一つなのですが椅子と桶は二組用意されていました。シャンプーやリンスは置いてないのですが、石鹸が一つだけポツンと置いてありました。
湯船
変わった形の湯船があります。その湯船には淡褐色のモール泉が贅沢に注がれ、湯船のフチからかけ流されていました。湯船の中には段差があるので腰掛けて入浴できます。
湯温計測
湯船の湯温を計ってみると42℃でした。ちょうど良い感じの湯温ですね。加水や加温は行っていない源泉かけ流しのお湯です。
入浴♪(その1)
さっそく入浴してみました。入ってみるとこの湯船はちょっと狭く感じます。浴槽内の段差もその要因なのですが、ちょっともったいない感じがしました。そんな時は「大たぬき」と呼ばれる特別室(1,000円)もあるので、そちらの浴槽だと満足できるのかもしれません。
入浴♪(その2)
やっぱり十勝のモール泉は良いですね。とてもツルツル感のある温泉で成分総計は405ミリグラム、pH値は8.8あるそうです。お湯は湯船の底から直接注がれていました。しばらく浸かっていると汗がダラダラと出てくるので、利用する際はあらかじめ飲み物を用意しておくと良いでしょう。飲み物が無いと一時間持たないかもしれません。
洗い場
カランやシャワーのお湯も温泉です。家族風呂の制限時間は一時間で、のんびりと入浴するコトができました。この記事を作成するにあたって調べたところ、このたぬきの里の3階から5階は賃貸マンションとなっていて、入居者は毎日無料で温泉大浴場を利用できるのだそうです。ちょっと入居してみたいかも(笑)

●天然温泉たぬきの里 家族風呂(てんねんおんせんたぬきのさと かぞくぶろ)
  場所 : 北海道帯広市西5条南15丁目 【地図】 【閲覧】
  料金 : 600円(大たぬきは1000円)
  営業 : 12:00-24:00
  休み : 年中無休
  泉質 : 単純泉(アルカリ性低張性高温泉)
  備考 : ドライヤーあり・シャンプー等なし
  感想 : ★★★★☆
  

Comment
らぶほみたいに見えてしまう私って。。

なんだかいい感じです♪
うさぎ | 2009/08/08 00:42
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2009/08/08 20:46
★うさぎさん
えっ! ラブホテルに見えましたか!?
確かにココの周辺はホテル街となっていますが
ココは家族風呂なので大きな声とか出さないでください(謎)
じゅん☆ | 2009/08/08 21:25
★非公開(2009/08/08 20:46)さん
お久しぶりでーす!
ボクはお元気ですが過酷なスケジュールの旅行後なので疲れ気味です
北海道に住んでいるボクでも北海道は凄いなぁーって思いますから
本州から来られる方はビックリするかもしれませんね
北海道は今週からようやく「夏」が来ました!
アッと言う間に過ぎてしまう夏ですが
この期間にいろいろ巡ってみたいと思っています♪
じゅん☆ | 2009/08/08 21:26
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2009/08/08 22:39
★非公開(2009/08/08 22:39)さん
実はココへ行ったのは結構前だったりします
まだ某ホテルへ行って暴れる決断をする前だったので
某ホテルへは行っていません(笑)
ボクが適当に調べたところ帯広競馬場の南東に未利用の泉源がありました
そこがおそらくあおぞら会計事務所の敷地内にあった泉源のようですね
40℃くらいの温泉が自噴していたようですが
8年ほど前に温泉が出なくなってしまったようです
と、いうコトで現在はどこにも引かれていないのでしょう
 
美瑛のブルーリバーは一度行ってみたいと思っています
あの色はどこかで硫黄泉か何かが湧いていて
その影響であんなキレイな色になっているのではないかと思うのですが・・・(笑)
 
雲海はもう4年くらい見ていない気がします
あの時は雲海だけでなくヒグマも見てしまいビックリでした
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-23.html
じゅん☆ | 2009/08/08 23:48
またぬきって読んじゃった…。子たぬきなのね…。

toshi | 2009/08/09 01:22
★toshiさん
確かにまたぬきに見えますね(笑)
今度は大たぬきに入ってみたいと思います
じゅん☆ | 2009/08/09 07:17
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2009/08/09 18:12
★非公開(2009/08/09 18:12)さん
いえいえ、そういうの調べるのもオモシロいですよね♪
今回の件は勝毎新聞に出ていました
http://www.tokachimail.com/obihiro/030602index.html
現在、未利用だというのは別な情報源ですが
じゅん☆ | 2009/08/09 20:12
ここの公衆浴場の方は、浴室に蒸気が蔓延していて、微妙に温度が異なる浴槽が何個かありました。熱い方は結構ジーーーーンとくる温度で、その他の適温の浴槽に入っていても、蒸気にやられるんでしょうかね、クラクラしてきます。
この クラクラ感がたまらなかった記憶があります(笑)
さくら | 2009/08/10 19:24
★さくらさん
熱気がムンムンしているとクラクラ来ますよね
ボクも何度かブッ倒れそうになったコトがあります
昔はよくのぼせたものですが
最近は鍛えられたのか簡単にはのぼせなくなりました(笑)
公衆浴場も行ってみようかと思っているのですが
写真撮れないだろうなぁ~
じゅん☆ | 2009/08/10 22:03
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/12/26 23:58
★非公開(2011/12/26 23:58)さん
えーっ!
ココだけ内装違うの!?
みんな同じなのかと思っていました
あっ、でもココは10号室か・・・
この天井は確かにカラダに悪そうかもですね
テレビって地デジ対応になったのかな?
じゅん☆ | 2011/12/27 04:09
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/12/27 23:24
★非公開(2011/12/27 23:24)さん
ブラウン管で地デジ対応とは
なかなかやりますなぁ~!
こういうところに液晶テレビがあると
ちょっと興ざめな気もしますからね
今度一緒に行ってみましょう♪(笑)
じゅん☆ | 2011/12/28 18:37
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/12/28 22:54
★非公開(2011/12/28 22:54)さん
えっ! ボストンの客室湯船は
二人で入るとキツキツかもしれませんよ!
まぁ、非公開さんがどうしてもと言うのなら
しかたないなぁ~(笑)
じゅん☆ | 2011/12/30 23:59
こんばんは~
久しぶりに先週行ったらなんと!テレビが無くなっていました~
全部取ってしまったと張り紙がしてありました・・・
温泉は変わらずイイお湯でしたけどね~♪
はっく | 2014/12/30 23:58
★はっくさん
こんにちは~
あれ? この味のあるブラウン管テレビは無くなってしまったのですかー
前に昼間行ったらココの立地が凄くてビックリしましたが・・・
お湯は素晴らしいですよね
じゅん☆ | 2014/12/31 09:44
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :