じゅん☆ブログ

然別峡 鹿の湯(冬) 2010.02.05
鹿の湯
前回からの続きになりますが、冬の然別峡(しかりべつきょう)へやってきました。この時期に探索するのは今回が初めてです。スノーシューでザクザクとやってきたのは然別峡でも有名な「鹿の湯」でした。ココは比較的整備されているので、ちょっと野湯らしくない感じなのですが、冬は管理されていないので野湯と言っても良いでしょう。
鹿の湯全景
ココへは1年以上訪れていなかったのですが、その間に立派な脱衣所が造られ「鹿の湯」と書かれた看板も設置されていました。コレは鹿追町が設置したモノなのでしょうか? 今回はちょっと雪が降っていたので、この屋根付き脱衣所を便利に使わせていただきました。写真では分かりづらいのですが、シリコトルの湯がある崖の方には数頭のエゾシカが居て、ボクがスッポンポンになる様子をジッと見つめていました・・・。
湯船
こちらが湯船です。湯船には黄緑色に見える温泉が湛えられていました。緑藻が結構繁殖しているようですね。何だかぬるそうな気配が漂っていました・・・。
湯温計測
湯温を計ってみると34℃となっていました。ココは夏でもぬるめな感じなのですが、真冬にこの湯温だと一般の人が入浴するにはちょっと厳しいモノがありますね。
入浴♪
これくらいの湯温があればボクの場合、修行の成果もあって楽勝なのですが、やっぱり寒い感じですね。しかし、気持ちの良い野湯ばかり浸かっていても、本当の野湯の醍醐味というのは分からないモノです(謎) ワケの分からない理屈を考えながら、ちょっと寒い野湯を楽しませていただきました。なお、湯船の底はヌルヌルになっていて非常に滑ります。挑戦する方はひっくり返らないようにご注意ください。

●然別峡 鹿の湯(しかりべつきょう しかのゆ)
  場所 : 北海道河東郡鹿追町瓜幕然別峡 【地図】 【閲覧】
  料金 : 無料
  営業 : 24時間
  休み : 年中無休
  泉質 : 含重曹食塩泉
  備考 : 混浴
  感想 : ★★★☆☆

  

Comment
鹿の湯大好きです!
去年行った時は誰もいなかったので
スッポンポンであんなコトやこんなコトをして遊んでました♪
すると突如女性が現れたので
ヤベェー!あわてて湯船に飛び込みました(笑)
いろいろ話しをしたら
2週間休みをとって茨城県から1人で来たそうです
北海道中の秘湯をまわるんだと言ってましたよ
すっげーなー!
記念にボクの入浴写真を撮ってもらっちゃいました♪
冬は寒そう!
34℃じゃ修行の足りないボクは風邪ひいちゃいますね
隣にある夫婦の湯は適温なのかな?
最後の写真ギリギリセーフですね(笑)
凄いテクニックだ!
今日はラブホですか
際どい記事楽しみにしてます(笑)
ボクはこれから宴会しに某温泉にいってきます♪
和友 | 2010/02/05 06:59
34℃の湯温は冬ならかなり厳しいのでは★
さすがじゅん☆さんです
こちらはまだ記憶に新しいところですが、夫婦の湯の湯温もきになりますねぇ~
うさぎ | 2010/02/05 07:58
ほんとだ~どこかの温泉の露天風呂みたいに立派な看板と脱衣所ですね(@u@)。

じゅんさんエゾシカに魅入られてますね(^^;)
そのまま連れ去れれてもののけ姫のアシタカになってしまいそうです。

この雪のなか34℃の野湯に入るとは寒々ですね~でもそれが野湯ハンターなんですね、勉強になりました☆

おみ | 2010/02/05 10:22
すごいですね☆ぎりぎりの写真テクニックもさることながら、なんだかじゅんさんと自然が一体化しているような錯覚さえ覚えます。
立派な脱衣所はどうなんですかね。。。寒いなか体には気をつけてください!
eg | 2010/02/05 21:46
じゅんさん、こんばんは
真冬でも野湯に入るじゅんさんに頭が下がります

ところで、じゅんさんに質問があります
タイトルバックの写真ですが、
時々見たことのないような画像の時があります
あっ、いい温泉だと思って探しても見つからず、
二度と見れないこともありました

探し方が悪いのかなあ?

では
kaz | 2010/02/07 22:50
★和友さん
あー、スッポンポン大会ですね
気持ちは良~く分かります
その女性もオトコがスッポンポンのところへ一人やって来るとは
それはもう秘湯探険家のプロの人かもしれません・・・(謎)
夫婦の湯もこの後で紹介しますが微妙でした
今回の入浴写真は何なんだかって感じですね
テーマは「調和」です(謎)
じゅん☆ | 2010/02/08 22:08
★うさぎさん
ココは隣に高温泉があるので楽勝です♪
湯温的には川又温泉に近い感じなのですが
川又の時は寒かったなぁ~(笑)
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-473.html
じゅん☆ | 2010/02/08 22:08
★おみさん
鹿の湯というだけあって、エゾシカが現れましたね
この辺にはホントに神様が住んでいそうな感じがします e-75
じゅん☆ | 2010/02/08 22:11
★egさん
自然と一体化しているように見えますか?
入浴写真のテーマは「調和」なのです(笑)
立派な脱衣所ですがキャンプ場の近くなので
まぁ、ココだけはアリかなと思っています
他のところにこんなのあったらアウトですよね
じゅん☆ | 2010/02/08 22:12
★kazさん
タイトルで使用している画像の中には
未公開の温泉なんかも入っていたりします
見られたらラッキーって感じですね♪
じゅん☆ | 2010/02/08 22:16
いつも楽しく拝見致しております。

秋に行った時にも”鹿“いましたょ。

猟解禁2日前だったのですが、カレが突然暗闇に向かってライトを照らし

 『オレが来るのを待ってろよ!仕留めるからな!』と

闇の中の“鹿”に向かって叫んでいました(笑)私は鹿が居たなんて全く気づきませんでしたが…。

ちょうど[ナントカ流星群]の時でステキな星空☆でした。

『鹿の湯』と”鹿“を見て その時の事を思い出しました

カレは今、鹿撃ちで山に入り、名前などわからない、たまたま見つけた湯に入っているようです(笑)


☆ゅい | 2010/02/15 11:57
★☆ゅいさん
やっぱり鹿の湯は鹿が居るのですね
ボクも今度は秋に行ってみたいと思っています
紅葉を見ながら入る鹿の湯も最高でしょうね♪
じゅん☆ | 2010/02/15 21:23
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :