じゅん☆ブログ

摩周温泉 ホテル摩周 2010.07.25
弟子屈温泉・ホテル摩周
弟子屈町(てしかがちょう)にある「ホテル摩周(ほてるましゅう)」へ行ってきました。ココは湯の島という温泉街にある温泉宿です。今回は初訪問でしたが宿泊で利用してみました。チェックインは14時からとなっていて、この日は籠もる予定だったので14時にチェックインです。
客室
こちらが今回宿泊する客室です。寒い時期でしたが窓から太陽光が射し込んでいて、室内はとても暖かくなっていました。部屋へ入ると既に布団が敷いてあるのでゴロゴロできます。テーブルの上にはお菓子とポケットティッシュが置いてありました。
男湯の脱衣所
さっそく男湯へとやってきました。白基調のシンプルな脱衣所です。脱衣所の壁には温泉分析書と温泉分析書別表が掲示されていました。それでは浴室へ入ってみましょう。
浴室全景
浴室の扉を開けるとモワァ~っと湯気が立ち込めていました。カメラのレンズもスグに曇ってしまうので撮影するのも一苦労です。部屋の暖房であらかじめカメラを暖めておいたりするなどして、カメラ内部の結露を予防したりと見えない努力をしているのですが、それでも結露してカメラを壊してしまうコトもあるのです・・・。
入浴♪
洗い場でサッとカラダを洗って入浴してみました。洗い場は4つあってシャンプーや石鹸が備え付けられています。お湯は無色透明で入浴しているとカラダが浮くような感じでした。これは良いお湯ですね~。このホテルのみの独自源泉(No.208-060)となっていてもちろん源泉かけ流しです。一時間ほど浴室を独占してお湯を楽しませていただきました。
源泉
こちらは源泉が注がれているところです。湯口付近は熱くなっていますが、湯口から離れたところでは43℃ほどでちょうど良い感じとなっていました。脱衣所に掲示されていた温泉分析書によると、泉質は成分総計1,830ミリグラムの弱食塩泉でpH値は7.9となっています。源泉温度が65.8℃と高温なため熱交換して湯船へ注いでいるようですが、それでも熱い場合は加水するコトもあるようです。湯口の横に加水用の蛇口がありました。
夕食♪
入浴後は卓球場で温泉卓球するのも良いかもしれません。ラケット等が置いてあるので自由に遊ぶコトができます。他にもフィットネスコーナーゲームコーナーもあるのですが、ゲームコーナーは稼働していないようでした。レトロなゲーム機があったので遊んでみたかったのですが・・・。卓球場の窓から外を見ると源泉施設がありました。熱交換用のタンクでしょうか? さて、部屋に戻ると夕食が待っていました。ホテル摩周の夕食はボクの大好きな部屋食となっています。温泉宿へ泊まったらやはり部屋でゆっくりとお料理を楽しみたいモノです。なかなか豪華な御膳料理で、刺身天ぷら鍋料理など美味しい料理を楽しませていただきました。夕食後はお腹もいっぱいになって本来であれば寝てしまうところなのですが、今回は寝てもいられない事情があったので深夜まで部屋の明かりは消えなかったようです・・・(謎) ホテル摩周の温泉は24時間入浴可能なので深夜にも温泉を楽しませていただきました。
朝食♪
こちらは夕食の続きかと思ったら朝食なのです。なんとホテル摩周の朝食は部屋食だったりします。朝食が部屋食の温泉宿って現在はかなり少ないのではないでしょうか。今回、ホテル摩周へ泊まってみようと思ったのも、朝食が部屋食というのがポイント高かったですね。ボクは普段、あまり朝食をまともに食べないのですが、温泉宿へ行くと何故かペロっと朝食を食べてしまいます。今回の朝食も美味しくいただきました。摩周温泉は何だかのんびりしていてボクは大好きです。籠もるには最高の場所と言えるでしょう。

★摩周温泉 ホテル摩周(ましゅうおんせん ほてるましゅう)
 場所 : 北海道川上郡弟子屈町湯の島2の3の22
 電話 : 015-482-2141
 料金 : 400円
 営業 : 13:00-21:00
 休業 : 年中無休
 泉質 : 弱食塩泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計1,830ミリグラム(Na-Cl)
 泉源 : No.264-001(摩周温泉)
 宿泊 : 14:00-10:00
 備考 : シャンプー等あり・ドライヤー貸出あり
 感想 : ★★★★☆

  

Comment
弟子屈ですか、いいな~(^v^)和琴半島の自然探勝路を探索してみたいです。

質素で地味なたたずまいですね。
動画みましたが、部屋は一人でとまるのはぴったりの落ち着いてこもれそうな空間ですね。
ご飯おいしそうです…毛がに…
朝食「部屋食」にはおどろきました(@_@)お客さんいっぱいだったら宿の人大変でしょうね。
お風呂はひろびろしてていいですね、浮いてしまう、ということはけっこうな深さがあるんでしょうか。
あ、ここにはポケットティッシュが置いてあるんですね、よかったねじゅんさん☆
深夜まで起きていたとは、夜のおつとめご苦労様です。ポケティで間に合いましたか?




おみ | 2010/07/25 23:57
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2010/07/26 00:03
真夏に雪景色の記事ですね
とっても涼しげです
何回も言ってますが今年はホント暑いんですから・・・
最近は人件費削減のためか部屋食できる宿が減ってきました
これは全国的な傾向だと思います
でもやっぱり食事はゆっくりできる部屋食がいいですよね
以前層雲峡の宿で夕食が終わるまでに3時間以上かかったことがありました・・・
ちょっとゆっくりしすぎちゃったみたいですね(笑)
ボクも宿の朝食は普段よりたくさん食べちゃいます
なぜあんなに食べられるのか不思議ですね
あれっ!もしかしてじゅん☆さんはいつもは朝食抜き?
朝メシはしっかり食べたほうがいいですよぉ~
内湯に1時間ですか
あんなコトやこんなコトしてたのかな(謎)
ボクは露天風呂があるとけっこう長時間入ってるんですけど
内湯だけだとのぼせちゃって・・・
さすが温泉男子さんですね!
新之助 | 2010/07/26 06:57
羅臼、行ってきましたよ♪残念なことに「セセキ温泉」までは、ちょっと遠かった・・!
他、熊の湯、鹿の湯と行ってきました。最高のロケーションでした!
弟子屈にはまだ雪が??
確かに通ったときには7度でしたが・・。
こちら37度です(汗;;
rose | 2010/07/26 11:29
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2010/07/26 11:42
★おみさん
ボクの大好きな弟子屈町です♪
部屋はすべて和室で落ち着く感じでした
裏手に昔ながらの飲屋街があって
もう少し大人になったら入ってみたい感じでした(笑)
お料理もなかなか美味しかったのですが
毛ガニはまぁまぁかな?
ボクは毛ガニにはうるさいので・・・
お風呂はシンプルでしたが泉質は気に入りました
食塩泉だからというのもあるのでしょうが
ボクが落ち着く温泉ってカラダがスーっと浮くのです
今回の記事は偶然ポケットティッシュで繋がりましたね
深夜まで起きていたのは試験勉強のためだったので
今回はポケットティッシュの出番は無かったようです♪
じゅん☆ | 2010/07/26 19:50
★非公開(2010/07/26 00:03)さん
こんばんは~♪
朝食が部屋食というのはボクの記憶では初めてでした
何だかこだわりが感じられて良かったですよ!
布団が敷いてあるというのもボク的にはOKです
今回は真面目な宿泊だったのでティッシュは使いませんでしたよ(笑)
温泉地にも夏休みでいろいろな人が訪れる季節となってきましたね~
源泉をかぶるのはステキだとは思いますが
その前に湯温計測を忘れずに!って感じです e-224
じゅん☆ | 2010/07/26 19:50
★新之助さん
夏の大旅行が始まる前に溜まっているネタを放出したいのですが
何だか無理なような気もしてきました
ココは部屋食というコトで今回ボクの目に止まりました
ボクが温泉宿へ泊まる時は部屋食かどうかというのが
重要なポイントの一つとなっています
じゅん☆ | 2010/07/26 19:51
★roseさん
羅臼はどうでしたか?
斜里側よりもボクは好きだったりしますが
まだ雪のあるところも結構ありますね
油断して山へ登ると大変なコトになるので注意が必要です
しかし、37℃とはビックリですね!
じゅん☆ | 2010/07/26 19:51
★非公開(2010/07/26 11:42)さん
何度か手前まで行ってはいますが
さすがに入ってはいません
あそこは良いお湯でしたねー
売り出し中というのは初耳でした
誰が買うのかな?
鹿の死体があると熊出没の可能性が高くなるので要注意ですね
じゅん☆ | 2010/07/26 19:51
夕食ってなに?
BlogPetのねこちん | 2010/07/27 16:09
★お知らせ♪
次回予告↓
http://blog-imgs-34.fc2.com/5/0/5/505060/1007272130.jpg
これでどこか分かったら一等賞だな・・・(謎)
おしらせ♪ | 2010/07/27 21:36
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2010/07/28 00:33
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2010/07/28 06:10
★非公開(2010/07/28 00:33)さん
湯温計測は手とかで計るんですよ
手入れただけで43℃とか分かりますよね?
この前、某温泉へ入っていて
「この温泉は何度くらいあるんですかね?」って聞かれて
うーん、今日は44℃とか言っちゃいました(笑)
普通の人はそんなコト言わないのかなぁ・・・
あっ、答えは「キタミ」でした♪
じゅん☆ | 2010/07/28 22:52
★非公開(2010/07/28 06:10)さん
はい、不正解!
バツゲームです v-358
お疲れさま
じゅん☆ | 2010/07/28 22:53
★お知らせ♪
温泉データの見直しを行っております
温泉データっていうのは温泉記事の最後の方にある
場所とか泉質とか書いてある部分で
ボクが結構こだわっている箇所でもあります
そのデータの項目というのはブログ開設当初に
相当考えて決定したらしいのですが
今になってみると若干甘かったかなぁと・・・
というコトで、項目をちょっと考え直し中です
今回は「電話」「成分」「泉源」という項目を追加してみました
電話番号は初期の設計段階でも浮上していた項目だったのですが
誤記や番号変更の問題があるため見送っていたモノです
しかし、電話番号があるとカーナビ等での利便性が高いため
今回から採用してみるコトにしました(案外、自分用だったりします)
成分と泉源は初期の設計段階では全く眼中に無かったのですが
この数年でボクもマニアック化したようです(謎)
マニアックな人はこの泉源ナンバーからアレを使って
掘削深度とか分湯状態とか調べられるのかもしれません
あっ、あと地図が復活するのかもしれませんね
以前はアルプスラボの地図を使用していましたが
サービス終了で全マップを非表示にしていました
新しい地図サービスの候補としてグーグルとヤフーで迷ったのですが
ヤフーの地図が簡単そうなので
試験的にヤフーの地図を表示してみようかと思っています
【地図】をクリックすると800×600ピクセルの地図が
ピョーンと表示されますが、どんなもんでしょう?
地図に関しては賛否両論あるのは分かっているのですが
じゅん☆ブログの最終目的はデータベースらしいので
ご理解いただきたいと思います
おしらせ♪ | 2011/05/17 21:15
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/05/18 12:32
★非公開(2011/05/18 12:32)さん
地図は実を言うと今までも裏で表示させたりしているのですが
今後は順次、新システムの地図に移行していきます
あまり変な場所の地図は非公開とするので
今がチャンスかもしれません・・・(謎)
じゅん☆ | 2011/05/21 23:59
じゅん☆さまこんばんみ♪ここ何日間か涼しくて、とても過ごしやすかったとゆうのに、また暑さが戻ってまいりやがりました。
夏だからしゃーないっすけど(笑)

またまた過去の日記にコメすみませんm(__)m

めっちゃ気になっていたんですよ。
ココの宿。

部屋食なのは知ってましたが、まさかの朝食までだとは!!
しかも晩メシめっちゃウマそうぢゃないっすかぁ♪
僕はチェックイン~チェックアウトまでフルに使って宿にこもるのが大好きなんです。
それこそ忙しい日常から現実逃避っすよ(笑)
普段、人と接しまくる仕事なので、何もせず、何も考えず、会話もせず、自分の世界に入り込みたい…
みたいなね(笑)

部屋も想像よりキレイであずましそうですし、お風呂も良さそう!

時間帯によっては混み合わずまったり入れますかね?
ココなら過労ぎみでも近いからプラッとこもりまくりに行けそうですし♪

やぁ~それにしても、じゅん☆さまのブログはまぢでありがたいっすっ!!!
たっく | 2011/08/03 23:12
★たっくさん
おぉ! ホテル摩周じゃないですか
ココはあまり評判とか聞きませんが
ボクはとても気に入りましたよ♪
朝食が部屋食というのはなかなか無いですよね
食事も美味しかったです
しかも、お湯は独自源泉で分湯はされていないようなので
ココでしかこのお湯に浸かるコトができないというのも
ポイント高いのです
ボクが泊まった時は貸切状態で
最初は写真撮りまくって忙しかったのですが
その後は、温泉を満喫してのんびりできました♪
じゅん☆ | 2011/08/04 23:32
じゅん☆さん、お疲れ様っす!!
明日は土曜、休みだぁぁ♪てか今日の湿度はハンパないっす(>_<)
ホテル摩周さんの湯は、ここでしか入れないお湯なんすね
なおさら行ってみたくなりました♪
今スグにでも行ってみたいけど、少し涼しくなってから行ってみます(笑)
ところでじゅん☆さん、寝てもいられない事情って何でしょう…?
夜中におっかないモノが出るとかってわけぢゃないっすよね?(汗)
てか浴衣はだけてるじゅん☆さん、ヤバくないっすかぁ?
セクスィ~すぎっす(笑)
たっく | 2011/08/05 22:51
★たっくさん
明日は何だか不安定な天気のようですね
こんな時は温泉へ籠るのがイイのかな?
 
ホテル摩周は試験勉強のために立て籠もっていました
寝ないで勉強したらしいのですが
まぁ、こんな写真撮っていたワケですから
翌日の試験は敗退したようです・・・
でも、後日リベンジしましたよ♪
 
浴衣はだけてる写真はイイですよね
いつもスッポンポンなので
こういう方が斬新かもしれません(笑)
じゅん☆ | 2011/08/06 00:00
★お知らせ♪
ホテル摩周のトップページにリンクしていただきました!
http://www.hotel-masyu.com/
★ご感想ありがとうございますのところです
おしらせ♪ | 2011/09/17 19:03
じゅんさんすげー♪
おみ | 2011/09/18 00:17
★おみさん
リンクしてくれた温泉宿宣伝特集とかやろうかな?(笑)
まぁ、ココで宣伝しても大した宣伝にはならないでしょうけれど
じゅん☆ | 2011/09/19 15:53
どうも、じゅんさん はじめまして。
その、「摩周」です。
その節はご利用いただき誠にありがとうございました。
と言っても、最近になって知ったわけですが;;
また、Webにアップしていただき感謝感激です♪
事前に知っていたら もっと良いとこを用意しておくべきだった、
なんてウソ、こういうアリのままの記事が大好きですよ。
それにしても、素晴しいブログですね~情熱を感じます。 
時々訪問しますので頑張ってください。
機会があったらまた当館にも来てくださいね。
何をサービスしようかな?^^
ましゅう | 2011/10/10 19:16
★ましゅうさん
初めまして!
コメントありがとうです♪
朝夕ともに部屋食でとても感動したのを思い出します
部屋食というのは手間がかかるかと思いますが
重要なセールスポイントだと思うので
これからも続けてくださいね
自家源泉のお湯も大変心地よかったです
部屋食が恋しくなったら
また訪問しますのでヨロシクです♪
じゅん☆ | 2011/10/10 21:18
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :