じゅん☆ブログ

スポンサーサイト --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

然別峡 ダム下の湯 2010(夏) 2010.09.10
野湯群への林道
ある夏の天気の良い日に鹿追町(しかおいちょう)にある然別峡野湯群(しかりべつきょうのゆぐん)へ行ってきました。今回紹介するのは奥の方にある「ダム下の湯」です。町道然別峡峰越線を外れてチニカの湯崖下の湯へと続く林道を歩いて行きます。
ダム下の湯
林道の終点にある駐車帯から川岸へと進み、然別峡ダムの方へ進んで行くとダム下の湯がありました。背後には然別峡ダムがあります。
湯船
こちらがダム下の湯の湯船です。奥にある泉源から温泉が注がれていました。泉質は重曹硼酸食塩泉らしいとのコトです。湯流れの跡がオレンジ色に変色していてキレイでした。
入浴♪(その1)
湯船の横に脱いだ服などを掛けておける物掛けがあったので、便利に使わせていただきます。さっそく入浴してみようと湯船へ足を入れるとなかなか熱めな湯温となっていました。湯温を計ってみると湯口から一番遠いところでも44℃ほどあります。
入浴♪(その2)
あれぇ~、今回はお湯が少ないですねー。横の岩に湯面の跡が残っているので、本来であればあと20センチメートルくらいはお湯が溜まるようなのですが、今回は排湯口からお湯がどんどん抜けているような感じでした。排湯口を上手く塞いで一時間ほど放っておけば良い感じにお湯が溜まると思いますが、今回は寝湯のような感じで楽しませていただきました。寝湯でもちょっと厳しい水位でしたが・・・。夏期のダム下の湯は虫が多いですね。入浴中にアブがしつこく攻撃してきて大変でした。あと、湯船の周りには蟻の巣が沢山あるようで、ちょっと大きめのアリが大量にうごめいています。苦手な方は注意しましょう。

●然別峡 ダム下の湯(しかりべつきょう だむしたのゆ)
  場所 : 北海道河東郡鹿追町瓜幕然別峡国有林
  料金 : 無料
  営業 : 24時間
  休み : 年中無休
  泉質 : 重曹硼酸食塩泉
  備考 : 混浴
  感想 : ★★★☆☆
  

Comment
今回は動画がないのですね?
立ち上がって、どうだって画像はないのですか?
お湯の水位が低いので、4つんばい画像とか、
おもしろ画像を期待しちゃいます。
満足できた温泉じゃないから、ないのかな?
恥ずかしかったら、私だけでもこっそっと見せてください。(笑)
ではでは。
kaz | 2010/09/10 23:22
★kazさん
それじゃ何だか違うHPみたくなっちゃうじゃないですか~ v-114
でも、せっかくですからお蔵入りしているあの画像を・・・
http://blog-imgs-34.fc2.com/5/0/5/505060/1009110820.jpg
あっ、これダム下の湯じゃなかった・・・(謎)
じゅん☆ | 2010/09/11 08:20
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2010/09/11 08:59
じゅんさん、ありがとう!
どこの画像か謎ですが、すばらしいです。
今度このようなポーズの画像を撮るときは予告してください。
じゅんさんが向かってる方向の山に登って、撮影します。(笑)
またお蔵入りの画像を見せてくださいね。
では。
kaz | 2010/09/11 20:17
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2010/09/11 23:04
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2010/09/12 15:29
なんだか湯量が少ないですね。それと美尻の写真がないので残念だわ。
みなみん | 2010/09/12 23:41
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2010/09/13 02:37
じゅんさんこんにちわ♪
その、すごい野湯で手を広げている画像はもしかして~
道南のすごい山の中を何時間も歩いてやっとこ辿りつけるトコですかっ(*`ロ´ノ)ノ
一人で行ってきたのですか??
もはや仙人の域ですね(^_^;)
UPされるのが楽しみです♪
ミドリ | 2010/09/13 15:11
★非公開(2010/09/11 08:59)さん
然別峡はオモシロいですね~♪
そろそろ鹿の湯も入浴可能になったかな?
お蔵入り画像はどうやらあの温泉みたいですね~
行ったコトだけは自慢できるかな?
 
硫黄山温泉へ行ってきたのですね!
あの香り、そろそろ嗅ぎたくなってきたなぁ~(笑)
じゅん☆ | 2010/09/13 21:46
★kazさん
どこの温泉か知ったら驚きますよ~!
あの画像の対岸にある山に登って撮影するとなると
もう、凄く凄く大変だと思います(笑)
じゅん☆ | 2010/09/13 21:47
★非公開(2010/09/11 23:04)さん
こんばんは~♪
まだ、足の関節がちょっとおかしいのですが
土日に湯治していたので良くなってきました♪
 
遂にあの温泉が登場しているようですが本編はお蔵入りさせます
いつか登場するのかもしれませんが諸事情ってやつです・・・(謎)
しかし、今回の目的の一つに地図作りというのがあって
さきほど地図が完成しました!
http://blog-imgs-34.fc2.com/5/0/5/505060/kinkayu.jpg
今まで見えなかった部分が見えたらイイなぁとか思ったり・・・
なお、リアルな顔はマジでゲッソリしていたので放送禁止です(笑)
 
A温泉出てきたとはラッキーでしたね♪
先日ちょこちょこと追加して現在は360種類です!
どこまで増やすんだろ・・・?
 
天の川の湯のネタは現在ありませんが
よく見ると小さい天の川の湯にも見えますね(笑)
じゅん☆ | 2010/09/13 21:47
★非公開(2010/09/12 15:29)さん
かなりなんてモノではなかったですね~
往復21時間とか有り得ないです・・・
じゅん☆ | 2010/09/13 21:48
★みなみんさん
お湯が抜けちゃってて尻湯状態でした
こういうのも嫌いではないのですが
アリが凄くてちょっと閉口です・・・
今回の記事はオシリファンの方には物足りなかったでしょうね(笑)
じゅん☆ | 2010/09/13 21:49
★非公開(2010/09/13 02:37)さん
あの写真はハメ込み合成なんですよ~(嘘)
当初は往復12時間くらいかかるかなぁ?
日帰りは無理だなぁくらいに思っていたのですが
実際に歩いてみると往復21時間・・・
これほど大変だとは思っていませんでした
単独行の山中泊でしたが
ちょっと危険が大きすぎるのと個人的に思うところもあり
記事本編はしばらく封印しようと思っています
しかし、今回の目的の一つであったルート調査の成果は
今公開しておかないとスグに古い情報になってしまうので
コッソリと公開するコトにしました
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-2.html
バイクで行くのは無理っぽくなりましたが・・・
とにかく「疲れた」の一言です
でも、あのお湯の色は一生忘れないでしょう♪
じゅん☆ | 2010/09/13 21:49
★ミドリさん
こんばんは~♪
そうですね、到達難易度が高くて有名なところです
なにしろ距離があるので大変でしたねー
一人で行ってしまいましたが
単独行は危険過ぎます
じゅん☆ | 2010/09/13 21:50
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2010/09/14 00:27
このコメントは管理者の承認待ちです
- | 2010/09/14 22:18
きのうねこちんが、混浴した。
BlogPetのねこちん | 2010/09/15 15:09
じゅん☆さん!ついに行ってきたんですね♪
単独で行くなんてすごぉい!
連れて行ってもらう予定だったのにな~
さっすがじゅん☆さんです☆ミ
うさぎ | 2010/09/15 17:58
はじめまして♪
もうこれは完全に足湯用ですねw

写真をみてドキッとしました!サービスショットですね^^

確かに寝湯のようにしたらちょうどいいかも。
私もこういうところに一度行ってみたいです!

自然いっぱいで
mante | 2010/09/15 19:18
★非公開(2010/09/14 00:27)さん
かなり苦労して作りましたからねぇ~
こういう資料がほしかったなぁっていうのを作りました
制覇してしまえば必要無いのですけれどね(笑)
まぁ、いろいろありましたが今は満足しています♪
でも、しばらくは再訪問しなくてもイイかなぁ~
じゅん☆ | 2010/09/15 23:31
★承認待ち(2010/09/14 22:18)さん
初めまして!
コメントありがとうです♪
ボクの記事が参考になったようで良かったです
ヒグマはそう簡単には遭遇しないとは思いますが
遭ってしまうと非常にやっかいなので対策は欠かせません
幸い、今まで探索中にヒグマと遭遇したコトは無いのですが
視界の端に何かいたなぁと思ったコトはあります
あの時、振り向いていたら危なかったのかもしれません・・・(謎)
じゅん☆ | 2010/09/15 23:32
★うさぎさん
はい、行ってきたみたいです
かなり疲れました・・・
連れていってあげたいところですが
ちょっと危険が危なすぎです(笑)
じゅん☆ | 2010/09/15 23:32
★manteさん
初めまして!
コメントありがとうです♪
ココは蟻が沢山いて足湯は大変かもしれません
寝湯が一番良いかなぁと思います
ボクの入浴した後にカップルが来ていましたが
どういう感じで入浴したのだろう?
じゅん☆ | 2010/09/15 23:33
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret : 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。