じゅん☆ブログ

みどりヶ丘温泉 サウナビジネスホテル 2011.08.29
みどりヶ丘温泉 サウナビジネスホテル
帯広市(おびひろし)にある「みどりヶ丘温泉 サウナビジネスホテル」へ行ってきました。ココは帯広市の中心部にある温泉ホテルです。今回は宿泊で利用してみました。
シングルルーム(セミダブル)
チェックイン手続きを済ませ、3階にある客室へとやってきました。なお、エレベーターはありません。室内には冷蔵庫湯沸かし器お茶セットドライヤー、テレビなどが設置されていました。出入口部分にトイレ付きユニットバスがあって、簡単なアメニティーが用意されています。
夕食♪
今夜は出かけなければならないので、さっそく夕食です。夕食は嬉しいコトに帯広名物の豚丼でした。ボクはこういうどんぶりモノは見ただけでお腹一杯になってしまう方なので、ちょっと苦手なのですが、ココの豚丼は美味しくてペロっと完食できました。楽天トラベルの素泊まりは4,200円なのですが、この豚丼プランは4,600円と、僅か400円の上乗せで利用できるのでオススメです。
第22回道新十勝川花火大会
さて、夕食後にやってきたのは十勝川の河川敷です。今夜は第22回道新十勝川花火大会なのでした。さっそくオープニングの花火が打ち上げられています。
たまや~♪
実は2週間前に開催された勝毎花火大会も見に来たのですが、今回は会場が割合空いていてイイ感じです。音更側の土手の上から眺めるコトができました。花火を撮影すると、ファインダー越しに花火を見てしまってもったいないので、今回はなるべく撮影しないで、花火そのモノを楽しもうと思いましたが、カメラを持っているとやはり撮影してしまいますね。
変形花火
今回はあまり撮影しない予定だったので、無謀にも花火写真はすべて手持ちでの撮影です。使用カメラは5年前に買ったコンデジなのですが、なかなか優秀ですねー。さすが数々の秘湯を写してきたカメラだけのコトはあります(笑) 写真は変形花火です。左上からキノコ、ドラえもん?、季節外れのクリスマスツリー、風車。
フィナーレ
およそ45分間の花火大会もクライマックスを迎えました。フィナーレのワケが分からなくなるような花火連打は最高ですね! 夜空一面が金色に輝いて、その迫力にただただ口を開けて感動しておりました(笑)
温泉大浴場
さて、花火大会も終わりホテルへと戻ってきました。みどりヶ丘温泉は入浴客が途切れないので、浴室の写真撮影はできないのではないかと思っていましたが、営業終了間際になって、やっと湯客が居なくなり浴室にはボク一人だけとなりました。このチャンスを待っていたぜー!と言わんばかりに写真を撮りまくります(笑)
湯船
浴室へ入ると掛け湯全身シャワーあかすりコーナーがありました。こちらは湯船です。手前から冷水風呂(真水)、高周波ジェットバス、温泉浴槽気泡風呂となっていました。水風呂以外は温泉です。ジェットバスは湯温がぬるめで長湯向き、温泉浴槽は意外と深く湯温は42℃、ジェットバスは湯温40℃ほどといった感じでした。
入浴♪
帯広の温泉らしい薄茶色なお湯で感動です。香りが良いのですよねぇ~。モール臭の中に微弱な硫化水素臭のあるこの香り。そして、この素晴らしいツルツル感!。帯広の人は毎日こんな良泉に入浴できて羨ましいなぁと思いました。脱衣所に掲示されていた温泉分析書によると、この温泉(No.242-021)の泉質は成分総計498ミリグラムの単純泉で、源泉温度は42.9℃、pH値は9.4もあるとのコトです。腐植質(フミン質)が2ミリグラム含まれているので、いわゆる植物性モール温泉と言えるでしょう。
サウナ
浴室の奥にはサウナがあります。左が乾式サウナ、右が湿式サウナとなっていました。常連の方はこのサウナが目当てで来ているようですね。スチームサウナはなかなか強烈な感じで、写真撮影は無理っぽかったです。蒸気に温泉水を利用しているのか気になるところでしたが、分かりませんでした。乾式サウナの方にはテレビが設置されていて、けっこう広い感じでした。
休憩所
入浴後はリクライニングチェアの設置された休憩所で休むコトができます。ガウンなども置かれていて、常連の方々がココで飲食したりくつろいだりしていました。日帰り入浴の料金は1,000円もするのですが、結構日帰りで来ている方がいるようなので、ココの温泉は居心地が良いのでしょう。
就寝♪
今回は突然思い立って帯広までやってきたのですが、良い一日を過ごすコトができました。客室内には冷房が設置されているので快適でしたが、寝る時は風邪をひくといけないので切って寝ました。夜中も温泉へ入れたら良いのですが、みどりヶ丘温泉の入浴時間は12時から24時までとなっていて、日帰り入浴の時間帯と同じになっています。翌朝、温泉へ入れないのが残念でしたね。朝は部屋のシャワーで済ませましたが、朝6時から7時半までは大浴場のシャワーのみ利用できるようでした。
朝食♪
翌日の朝食です。今回は朝食無しのプランだったのですが、チェックイン後に口頭で朝食の追加(735円)ができるとのコトだったので、昨日の夕食時に申し込んでおいたのでした。右下にある白いスープみたいなのは十勝の牛乳です。シンプルな朝食で美味しくいただきました。さて、みどりヶ丘温泉ですが、ココはちょっと鄙びた感じのする庶民的なホテルでした。日帰り入浴料金は高いのですが、低価格で宿泊できるのが魅力ですね。

★みどりヶ丘温泉 サウナビジネスホテル(みどりがおかおんせん)
 場所 : 北海道帯広市西12条南17丁目3
 電話 : 0155-22-6787
 料金 : 1,000円
 営業 : 12:00-24:00
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 15:00-10:00
 泉質 : 単純泉(アルカリ性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計498ミリグラム(Na-Cl・HCO3)
 泉源 : No.242-021(みどりヶ丘温泉)
 備考 : 無線LANあり・休憩所あり・シャンプー等あり・ドライヤーあり
 感想 : ★★★★☆
  

Comment
こんにちは♪
じゅん☆さん、花火の撮影もお上手ですね☆
私の近くでも昨夜、花火大会が有り、撮影してみたのですが、
姪に頼まれた、ハートの花火も、↓の花火も、星形花火も、・・・。
惨敗に終わりました・・・。
花火を見ないと、夏が終わらないですよね☆
そして、貴重な素晴らしい温泉撮影のタイミング☆
さすがですvv
帯広の温泉、次回はもっと行きたいなぁ~♪
たいやき | 2011/08/29 16:49
えっ じゅんさん 帯広の花火来ていたんですか(@゜▽゜@) 私も行っていました…
あ~ 会いたかったです(泣) 私は、丸美ヶ丘温泉でお風呂に入ってから 花火を見にいきました。
ずばらしかったですね☆


今年 最初の花火を見られてよかったです。
それにしても じゅんさんにお会いしたかった…
残念です(--;)
もな | 2011/08/29 23:49
じゅんさん、はじめまして。いつも楽しく拝見しています。
帯広の話題が出たら紹介しようと思っていたので、この機会に書こうと思います。

手湯足湯のジャンルになりますが、帯広神社の手水舎の水が温泉ぽいです。
薄茶色で、かすかな硫黄臭があります。
30年以上前帯広に住んでいたときに飲んだことがあり、子供心に「どぶ臭」の記憶がありました。
ずっと気になっていて今春確かめに行ったのですが、記憶通りの水でした。
次回帯広に行くことがあったら、じゅんさんもぜひ行ってみてください。
コロ | 2011/08/30 07:14
★たいやきさん
花火撮影はカメラの性能次第ですよね
コンデジの手持ちでココまで撮影できれば満足です♪
みどりヶ丘温泉は写真撮れるかどうかヒヤヒヤでしたが
納得いく写真が撮影できたので良かったです
この撮影後に2名の方が入浴しに来ましたから
ホントに運が良かった♪
帯広市内の温泉はホント撮影に苦労します・・・(笑)
じゅん☆ | 2011/08/30 18:25
★もなさん
ぜんぜん行く予定ではなかったのですが
急遽、思いついて帯広まで行ってしまいました
みどりヶ丘温泉は当日予約だったのですが
空室があって良かったです♪
ボクは今年3回目の花火大会でしたが
この花火が一番良かったかも!?
丸美ヶ丘温泉も泊まってみたいなぁ~
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-793.html
じゅん☆ | 2011/08/30 18:26
★コロさん
初めまして!
コメントありがとうです♪
おぉー、帯広神社ですかー!
実はある方から同様な情報を聞いていました
ボクの持っている資料では神社の周辺に源泉井は無いので
何なのかなぁ~と思っていたのですが
これはいよいよ気になってきましたね(笑)
まさか、モール泉が自然湧出していたりするのでしょうか?
次回、帯広方面へ行く際に探索してみたいと思います
情報提供ありがとうでした!
じゅん☆ | 2011/08/30 18:26
じゅんさんこんにちは!よさそうな温泉ですね!豚丼も美味しそうですー。一番すごいと思ったのはじゅんさんの写真の腕です笑。手持ちでそこまでキレイに写せるなんてすごいですね!きっと写真を撮るときのじゅんさんはピクリとも動かないのでしょうね!
eg | 2011/09/01 16:09
★egさん
こんばんは~♪
ココの温泉はかなり良かったですよ~
サウナ好きな方にはオススメな場所かもしれません
豚丼も美味しかったです!
ホントは生ビール飲みながら食べたかったのですが
この後、クルマで花火大会会場まで行ったので我慢しました(笑)
花火写真はボクの持っているカメラの中では一番安いカメラで撮影したのですが
コンデジでココまで鮮明に撮影できたら上出来だなぁと思いました
写す時はなるべく動かないようにしていましたが
脇腹をつつけばピクリとするハズです・・・(謎)
じゅん☆ | 2011/09/01 23:27
★お知らせ♪
最近、ブログサーバの調子がちょっと悪いようです・・・
見られない時は、少し時間をおいてから再試行してみてください
次回予告↓
http://blog-imgs-48.fc2.com/5/0/5/505060/1108292320.jpg
良い色のお湯ですね♪
さて、どこの温泉なのでしょう?
おしらせ♪ | 2011/09/01 23:45

じゅんさんただいま(^¥^)長い旅から帰ってまいりました。
いろんな温泉に入ってまいりました。後で書き混んじゃうかも♡

ののの!なんと帯広の記事、しかもつい最近じゃないですか!?
どうしておみに言わないんですか?申請書書くの待ってるのに^^

道新の花火大会ですか。地味に勝毎より道新のほうが好きだったりします。DJもないし落ち着いてみられるので風流です。男が一人で花火を見るわけがない、どうせ妻と一生にいったんでしょ^(~□~)^ぷんにゃぷんにゃ

 ところで会場まで車で行ったのですか?道新の花火大会でも路地裏は停まってる車でコミコミはなず。じゅんさんはどちらに駐車したんですか?知り合いの家があるとか

みどりが丘温泉の前を毎日のように通ってますが、なんか興味のわかない温泉で未入浴です。
内容が見れてよかった。さすがじゅんさん♪
市の施設系温泉を撮るのは難しいですね。わたしもいろんな温泉を撮影してますが、一番撮れてうれしかったのは、市内のグランヴィリオホテル華の湯かな~。あそこは空かないんですよ~

写真すごすぎです。こんな性格のわるそうなどらえもん撮れるのじゅんさんだけです。

おみも貧乏なので花火撮影はデジカメですが、理科の教科書に乗ってる天体写真の軌跡みたいなやつしか撮れないですよ笑。







おみ | 2011/09/02 20:13
★おみさん
おぉー、旅に出ていたのですね!
きっと思い出に残る旅になったのでしょう
8月は帯広通りまくりましたねー
週末は必ず温泉宿でしたから
道新の花火大会は初めて行ったのですが良かったですよ~
勝毎はちょっと混み過ぎでしたから・・・
もちろん一人で優雅に観覧させていただきました(笑)
みどりヶ丘温泉は初めて行ったのですがなかなか良かったですよ!
帯広市内の温泉は撮影が非常に困難なので
今回は撮影できてホッとしました
浴室の写真が無いとヘタレ記事になってしまいますからねぇ~
花火写真は手持ち撮影だったので使えないかなぁと思っていたのですが
それなりに使える写真があったので良かったです♪
依田のグランヴィリオホテルも泊まってみたいなぁ~
じゅん☆ | 2011/09/03 14:21
このコメントは管理者の承認待ちです
- | 2011/09/12 18:06
★未承認(2011/09/12 18:06)さん
ハンドルネームかぶってしまうコトって結構ありますよね
ボクも「じゅん」だけだとかぶってしまうコトがあるので
☆を付けたのでした(笑)
じゅん☆ | 2011/09/12 21:38
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret : 

Trackback
Trackback URL : http://505060.blog12.fc2.com/tb.php/901-6d07accd
帯広温泉 ホテルボストン
帯広市(おびひろし)にある「温泉ホテル ボストン」へ行ってきました。ホテルボストンはかねてより泊まってみたいホテルだったのですが、ようやく宿泊する機会がやってきた感じです。それでは中へ入ってみる... ... ≫More
じゅん☆ブログ | 2011/12/28 01:05