じゅん☆ブログ

温泉ホテル ボストン 2011.09.02
帯広温泉 ホテルボストン
帯広市(おびひろし)にある「温泉ホテル ボストン」へ行ってきました。ホテルボストンはかねてより泊まってみたいホテルだったのですが、ようやく宿泊する機会がやってきた感じです。それでは中へ入ってみるコトにしましょう。
マンション!?
チェックイン手続きを済ませ、客室へとやってきました。エレベーターを降りると、何やらマンションのような雰囲気が漂っています。それもそのはず、このホテルの4階から9階は賃貸マンションとなっていて、その一部の部屋をホテルの客室として利用しているのでした。
客室
こちらが客室です。2DKの普通のマンションといった感じで独特な雰囲気です。まるで先ほどまで誰かが住んでいたかのような・・・。台所もあって、タオルお風呂セットが置いてありました。棚を開けると、古そうな醤油飲みかけの焼酎があったりしてビックリです。地デジチューナー付きのブラウン管テレビや年季の入った冷房装置も設置されていました。冷蔵庫が無いのでちょっと不便かもしれません。
寝室
ふすまを開けると畳部屋があって、布団が敷いてありました。室内は結構年季の入っている感じでしたが、こういう感じは嫌いじゃありません。横にも部屋があって、こちらにも布団が敷いてありました。カーテンがボロボロでビックリしましたが、これもまたこのホテルの趣なのでしょう。出入口付近にはトイレバスルームがあります。
脱衣所
浴衣に着替えて大浴場へとやってきました。味のある脱衣所ですよね。日帰り入浴も受け付けていて400円で入浴するコトができます。脱衣所の壁には年季の入った温泉分析書が掲示されていました。
モール温泉大浴場
こちらが大浴場です。湯船が一つだけのシンプルな浴室でサウナ等はありません。湯船の奥に白く湧き出している場所が見えるかと思いますが、そこが湯口となっていて、かなりな量の温泉が広い湯船へと注がれていました。湯船のフチからはドバドバと温泉がかけ流されていて圧巻です。資料によると温泉の湧出量は一分間に860リットルにもなるそうで、自噴しているとのコトでした。
洗い場
洗い場の様子です。洗い場にシャンプー等は設置されていないので、必要な方は持参しましょう。シャワーやカランのお湯も温泉となっていて感動モノでした。
モール泉
桶にお湯を汲んでみると薄茶色なお湯でした。昭和57年の温泉分析書によると、この温泉の源泉名は「温泉 湯源苑(温泉ホテルヒルトン)」で、泉温は46.8℃、湧出量は毎分320リットル、泉質は植物性(モール泉)とのコトです。先ほどの記述と湧出量の数値が大きく異なりますが、参照資料が異なるためです。湯口付近で入浴すると、モール臭と微弱硫化水素臭が心地良い感じで、源泉をちょっとだけ舐めてみると、やはりモール味と硫黄味がしました。そしてこのお湯はツルツル感が素晴らしいです。ヌルヌルツルツルのモール泉を堪能させていただきました。
勝毎花火大会2011
さて、この日は第61回勝毎花火大会の開催日でした。今年の勝毎花火大会はお盆や土曜日が重なったコトもあり、周辺には20万人近い観客が集まったそうです。花火の打ち上げ総数は約2万発にもなり、北海道最大規模の花火大会となっております。
たまや~♪
今回は離れた位置から撮影しているので、ピントを合わせるのが大変でした。この写真は普通のコンデジで撮影しているのですよ。それにしてもコンピューター制御で打ち上げられる花火は見事ですね。
素晴らしい花火でした!
今年の勝毎花火大会も素晴らしかったです。会場周辺へも行ってみたのですが、今回の人出は凄まじいモノがありました。少し遠巻きに生ビールでも飲みながら見た方が良いかもしれませんね。
部屋の浴室
さて、ホテルボストンに話を戻しましょう。写真は客室内にあるユニットバスなのですが、あれ? 湯船に何やら妙な色をしたお湯が張られていますね。そうなのです、ホテルボストンは客室のお風呂も温泉となっているのです。これは素晴らしいですね。玄関の表札を掲げる部分には保健所の温泉確認シールが各戸ごとに貼られていて、階段部分には各戸ごとの温泉使用量のメーターが設置されていました。メーターを見ると、4階から9階の部屋すべてで温泉を利用できるようになっているようです。
入浴♪
さっそく入浴してみました。泉質はもちろん大浴場と同じなのですが、湯温がちょっと違います。蛇口から出てくる温泉の温度を計ってみると38℃となっていました。泉源から距離があるので、それに伴って湯温が低下しているのでしょう。大浴場ほどのヌルヌル感は無いのですが、浴感はツルツルする素晴らしいモノで、暑い日にはちょうど良い湯温だと思いました。資料によると泉質は蒸発残留物367ミリグラムの単純泉で、pH値は8.8とのコトです。大浴場は23時から翌朝5時までは利用できないので、この客室温泉はありがたいですね。
朝食♪
翌朝は早起きをして朝風呂を楽しみました。写真は朝食です。バイキング形式のシンプルな朝食なのですが、なかなか美味しくいただきました。さて、今回宿泊したホテルボストンですが、鄙びた雰囲気というか、ちょっとボロボロな部分もあったりするのですが、そんな部分も味があるというか、オモシロいなぁと思いました。そういう雰囲気を楽しめる方にはオススメな温泉宿だと言えるでしょう。

★温泉ホテル ボストン(おんせんほてる ぼすとん)
 場所 : 北海道帯広市西1条南3丁目15
 電話 : 0155-23-7015
 料金 : 400円
 営業 : 07:00-23:00(月曜日は13:00-23:00)
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 15:00-10:00
 泉質 : 単純泉(アルカリ性低張性高温泉)
 成分 : 蒸発残留物367ミリグラム(Na-HCO3・Cl)
 泉源 : No.242-018(湯源苑 ヒルトン2号)
 備考 : 休憩所あり・ドライヤーなし・冷蔵庫なし
 感想 : ★★★★☆
  

Comment
日記がUPされた…

ボストンって名前きくけど場所わかってません。こんなカオスな宿泊部屋なんですね。まるでじゅんぶろぐ御用達のひなび系ラブホじゃないですか。カーテン…こわい。

でも温泉はよさそうですね。お部屋のお湯の色はハスカップいろみたい。ムーディですね。

それにしても夏にこんなに帯広に来てくれていたとは…。ああ、生じゅんさんを見てみたい(^¥^)。勝毎好きなんですね~じゅんさん。これはどこで撮影したのですか?ボストンから?すずらん公園?こっそり教えてください。

おみも毎年行ってますが、今年はラッキーが重なって、一緒に行った女性の先輩が知り合いからもらったと、有料席で見てきました。4000円のペア席でした。
高いですが、その価値ありますよ。今までで一番感動しました。有料席の周辺って簡易トイレもやたらと設置されてるし、パンフレットまでもらえるし、座席案内の人は優しいし、優遇されてますよね~。出口も有料席のテントからすぐのところに設けられているので、かつて無くスムーズに帰れました。
http://www.youtube.com/watch?v=W98tKRADRjw(勝毎2011フィナーレ)
今年のプログラムは選曲がとてもよかったと思います。流星群の日にあたったんで、花火見てるときでっかい流れ星が流れてみんな驚いてたんですけど、じゅんさんも見ました?

モールの匂いっていいですよね。おみは士幌の緑風の匂いが一番好きです。あと、水光園の露天風呂もいい匂いします。ああ、入りたくなってきた。書き込んだら行ってこよう笑。







おみ | 2011/09/02 20:24
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/09/03 01:13
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/09/03 01:25
ボストンの客室ってコンな部屋だったんですね・・・
教えて呉れた友人が『泊らなくても入れる。』を強調していた訳が
判ったような気がします。(^^ゞ
2006年6月末の深夜、外来で入浴しました。
苫小牧東港へ20時半に揚がり日勝峠を越えて滑り込んだモール泉は
最高でしたよ♪
| 2011/09/03 05:47
部屋の浴室での入浴画像を見てラブホかと思いましたよ(笑)
それにしてもなんだか珍しい作りのホテルですね
料理と酒を持ち込んで
みんなで宴会やったら面白いかも(笑)
帯広はやはりモール系の温泉なんですね
モール泉のつるつるした感じっていいですよね~
勝毎花火大会は大掛かりでとっても素晴らしそうです♪
じゅん☆さんは花火の写真もお上手ですね~
こちらでは自粛ムードで花火大会が相次いで中止となり
残念ながら今年の夏は花火を見ることができませんでした
和友 | 2011/09/03 14:07
★おみさん
日記がアップされたぉ
ボストンはハッキリ言って気に入りました
こういうカオスな部屋は嫌じゃーって方も多いかと思われますが
ボクに言わせると「まだまだ修行が足りねぇなぁ」って感じです(笑)
温泉はほぼパーフェクトでしたね!
番台に居たオジさんがオモシロかった
花火大会の会場はあまりに混んでいたので
ボクはボストンから見ていましたが
なかなか良かったですよ♪
流星には気が付きませんでしたけれどね
緑風も水光園も未入湯なので修行しに行きたいと思います
じゅん☆ | 2011/09/03 14:26
★非公開(2011/09/03 01:13)さん
オススメのボストンへ行ってきました♪
この味のある客室はボクのツボにハマりましたね~
焼酎の瓶とか入っていてオモシロかったですよ
ボクも記念にフンドシとか置いてくればよかったなぁ
そうしたら次に来た人が
「押入れを開けるとフンドシが!」とか言って感動したのにね(笑)
じゅん☆ | 2011/09/03 15:27
★非公開(2011/09/03 01:25)さん
花火の写真、なかなか上手でしょ?(笑)
他のカメラでも撮ったのですが
安いカメラで撮ったのが一番キレイでした
アレってドラえもんなのだろうか?
じゅん☆ | 2011/09/03 15:31
★飽さん
この客室はボク的に大変気に入りましたね
冷蔵庫があれば文句ない感じです
小奇麗なホテルって沢山ありますが
こういうホテルってなかなか無いですから・・・
お湯も素晴らしいですよね♪
帯広も結構奥が深いなぁと思いました
じゅん☆ | 2011/09/03 15:35
★和友さん
この日は沢山集まって宴会みたいになっている部屋もありましたよ
帯広市内はほぼモール泉ですね
もっと多くの温泉を紹介したいのですが
写真が撮れないんですよねぇ~
来年も花火見られたらイイなぁ♪
じゅん☆ | 2011/09/03 15:38
はいはい、じゅんさん。アノ手、わたしもイヤではありません。
唯、一般的には好みが分かれるトコロでしょうね。
それにつけても感心するのは花火の画もさることながら、大浴場の写真を
巧みに撮影されていること。いつも夫婦で感心しきりです。(^^ゞ

おみサン初めまして。十勝にお住まいですか、それは羨ましい。
士幌の緑風も水光園(オベリベリ)もドレもコレも素晴らしい♪
それはそうと、いつも音更の鳳の舞で朝湯を戴いているのですが、他にも
朝早く入れて貰えるトコロがあれば是非教えてくださいませ。
| 2011/09/03 19:09
>飽 さん

にゃにゃにゃ帯広にお住まいです。

朝風呂でよく評判を聞くのは大通りからちょっと東にある「ホテル光南」です。
6時から10時まで朝風呂入浴できます。たしか800円で風呂+朝食を食べられてそちらも人気です。わたしも未訪問なので行ってみたいです☆

帯広は夜遅くまでやってる温泉ってかなりあるんですが、朝風呂できるところが少ないんですよね。

6時から営業
  鳳乃舞(芽室・音更) 
 (このじゅんさん日記の)ボストン 
  アサヒ湯(日曜だけ朝風呂やってます。) 

あとは芽室になりますが、「ゆもーる川北」が7時から営業してます。

ぜひ帯広のお湯につかりにきてください~^u^☆
おみ | 2011/09/03 20:44
こんにちは。私も先日帯広出張の際に初めて泊まってきました。私もボストンの雰囲気大好きです
受付のおじさん、志村けんのコントに出てきそうですよね!?(○○さんはいつも泊まってる○○さんか?と言われたり(もちろん初めて)、テレビに夢中だったり。部屋には穴が開いていたりして(笑)。でも朝ごはんは美味しくお湯はすばらしい。相当香ばしいホテルですよね!
| 2011/09/04 07:46
お久しぶりです。
北海道行きたいねって、話になり、久しぶりに遊びにきました。
こんな良さそうなホテルが、たくさんある北海道、うらやましいです。
モール泉入りたくなりました。
帯広行ったら、寄っちゃうかも(*^。^*)
花火の写真は、花火モードでも撮れません^_^;
素晴らしい写真です。
のん | 2011/09/04 10:59
部屋で温泉に浸かれるなんてすてきなホテルですね♪
大浴場も雰囲気良さそう。
記事をみて、帯広に行ったら是非立ち寄りたいと思いました。

しかし、呑みかけの焼酎に笑ってしまいました。
じゅんさん、飲み干しました?
ふ~ | 2011/09/04 23:32
★飽さん
花火と浴室は違うカメラを使っているのですが
浴室の撮影はかなり難しいモノがありますね
源泉かけ流しのところは湯気が凄いので
特に大変なモノがあります
じゅん☆ | 2011/09/05 00:33
★☆さん
浴室の番台にいたオジさんは話好きな方でしたね
ボクも食事が意外に美味しいなぁと思いました
あっ、意外なんて言ったら怒られますね(笑)
じゅん☆ | 2011/09/05 00:36
★のんさん
お久しぶりでした~♪
じゅん☆ブログは北海道専門で
道外の温泉等を載せる予定はありませんが
北海道はホントにオモシロいなぁと
つねづね思っております
帯広へ行ったらボストンにも立ち寄ってみてくださいね!
じゅん☆ | 2011/09/05 00:36
★ふ~さん
部屋で温泉というのはポイント高いですよね
気づかないで泊まっている方もいるのではないかと思います
焼酎はいつの時代のモノか不明だったので
そのまま扉の闇の中へ閉ざしておきました
オモシロいホテルなので
ぜひ泊まってみてくださいね♪
じゅん☆ | 2011/09/05 00:37
そこなんですよじゅんさん。
露天は兎も角、室内の場合は湯気でまともな写真にならず、何よりヒトが
多くて撮影のチャンスが見つけられないのです。
だからじゅんさんの写真は凄い!

有り難うございますおみさん「ホテル光南」メモリーしました。ヽ(^o^)丿

| 2011/09/05 14:12
★飽さん
浴室の写真が撮れなくてお蔵入りになっている場所も結構あります
無人の浴室撮影は相当な苦労の末に実現しているワケです
野湯とかの方が気楽でイイですよね(笑)
じゅん☆ | 2011/09/05 18:57
おはようございます。
温泉とは関係ないのですが、真ん中の花火の写真、携帯の待ち受け画像にさせてもらいました。すごくいいです。また僕の気に入った写真見つけたら待ち受けにさせてもらいます。ちよっとお伝えしておきたかったです。
コロ | 2011/09/08 08:33
★コロさん
ボクの写真を携帯の待ち受けにですか!
お尻とか出ちゃって大丈夫なのでしょうか?
と思ったら花火の写真なのですね
あはは☆(笑)
じゅん☆ | 2011/09/08 21:07
こんなところに書くのは、いかがなものかと思うのですが一応書いておきます、僕は部活の合宿で一度利用しています、ちなみに霊感は全く皆無と言ってもいいでしょう、信じてもいません、しかしそこのホテルに宿泊した際女性の霊を見ています、印象はメチャクチャ怖かったです、何号室かは覚えていませんが、過去に何かあったんですかね
名無し | 2012/08/05 16:40
★名無しさん
えーーっ! 女性の霊が出現ですか!?
寝てた時に枕元に立っていたとか・・・
それはちょっと怖かったかもしれませんが
貴重な体験であったと思います
じゅん☆ | 2012/08/06 00:23
奇遇ですね、スポーツの大会遠征で私も利用したことがあります。で、私も心霊系でひどい目にあいました。幽霊さんは女性だったんですか。

昔のブログに失礼しました。
名無しさん | 2013/06/20 21:24
★名無しさんさん
ひどい目ってどんな目に遭ったのでしょう?
ボクはココでは全く霊的なモノを感じなかったですね
波長が合わないのかなぁ・・・(謎)
じゅん☆ | 2013/06/23 16:29
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2016/10/30 23:45
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret : 

Trackback
Trackback URL : http://505060.blog12.fc2.com/tb.php/902-2193caee
第56回 勝毎花火大会
帯広市(おびひろし)で行われた「第56回勝毎花火大会(かちまいはなびたいかい)」を見に行ってきました。この花火大会は北海道最大規模のもので打ち上げ総数は約20,000発にもなります。... ... ≫More
じゅん☆ブログ | 2011/09/03 14:07