じゅん☆ブログ

川湯駅前温泉 ホテルパークウェイ 2011.11.23
川湯温泉 ホテルパークウェイ
弟子屈町(てしかがちょう)にある「ホテルパークウェイ」へ行ってきました。ココは川湯の温泉街から離れた場所にあるホテルで、JR川湯温泉駅の近くにあります。今回は「HO」の日帰り温泉無料パスポートを使って、無料での日帰り入浴を楽しませていただきました。
男湯の脱衣所
フロントでHOにスタンプを押してもらい、男湯の脱衣所へと向かいます。フロントの方が露天風呂の場所などを丁寧に教えてくれました。脱衣所の洗面台にはドライヤーが設置されていて、壁には温泉分析書と温泉分析書別表が掲示されていました。
男湯の内湯
こちらは男湯の内湯です。シンプルな浴室で横に洗い場があり、シャンプー等が備え付けられていました。湯船がひとつあって、壁際にある湯口から熱い源泉が注がれています。奥には露天風呂の出入口がありますね。さっそく露天風呂へ行ってみるコトにしましょう。
男湯の露天風呂
露天風呂へのドアを開けると小道が続いています。小道の先には写真のような露天風呂がありました。こういう小道を歩いて行く露天風呂って雰囲気があって好きです。
入浴♪(その1)
さっそく入浴してみました。これはなかなか良いお湯ですね。湯口からは56℃のお湯が注がれています。川湯温泉というと酸性な硫黄泉を思い浮かべるのですが、こちらのお湯は透明でサラサラする感じの浴感で、硫黄の気配は感じられません。温泉分析書によると、この温泉(No.160-024)は成分総計1,916ミリグラムの重曹泉で、源泉温度は63.2℃、pH値は7.1となっていました。
混浴露天風呂入口
いったん服を着て、別な場所にある混浴露天風呂「枯山水」へとやってきました。敷地内を歩いて行くと写真のような分岐点があります。男は左で女は右とのコトです。この記事を作っていてアレ?って思ったのですが、ボクはこの時、なぜか右へ行ったのでした・・・。付近にはトイレもあります。
混浴大露天風呂 枯山水
こちらが混浴露天風呂の湯船です。湯船の中央に大きな岩があって、仕切りのような感じとなっていました。森の中にある隠れ露天風呂といった感じで、素晴らしい雰囲気ですよね。洗い場も趣がありました。それでは入浴してみるコトにしましょう。
入浴♪(その2)
脱衣所でスッポンポンになって入浴してみました。とても開放感があって気持ちの良い露天風呂ですね。誰も居なかったのでのんびりと入浴させていただきました。露天風呂の塀の向こう側には源泉施設のような場所があります。そこには養殖場のような池も見えました。美味しいと評判の摩周鯛(ティラピア)を養殖しているようです。こちらのお湯(及川1号井)はもともと「町営公衆浴場 つつじの湯」という施設へも引湯されていたのですが、つつじの湯は今年の4月30日をもって閉館となってしまい、ちょっと寂しくなってしまいました。さて、ホテルパークウェイですが、300円という日帰り入浴料金で、これだけ見事な露天風呂を楽しめるのは素晴らしいなぁと思います。しかも、今回は無料クーポンを使ったのでタダでした。何だか申し訳ない気がしたので、今度は宿泊で利用してみたいと思っています。

★川湯温泉 HOTEL PARKWAY(かわゆおんせん ほてるぱーくうぇい)
 場所 : 北海道川上郡弟子屈町川湯駅前3丁目2の10
 電話 : 015-483-2616
 料金 : 310円
 営業 : 11:00-20:00
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 15:00-10:00
 泉質 : 重曹泉(中性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計1,916ミリグラム(Na-HCO3)
 泉源 : No.160-023(及川宏1号井)・No.160-024(及川宏2号井)
 備考 : シャンプー等あり・ドライヤーあり・レストランあり
 感想 : ★★★★★

  

Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/11/24 00:44
じゅんさんこんばんは
川湯って酸性の硫黄泉ばかりではないのですね~
こんな素敵な温泉があるのは驚きました
しかも300円で入れるなんて!

混浴露天風呂の静かな感じがいいですね
お湯の色も解放感も素晴らしいです
仕切りもあって入りやすいかな
森の中の隠れ露天風呂・・・響きがなんか好きです(笑)

しかしじゅんさんは女湯に入浴していますね?
誰もいなくて良かったですね(笑)

動画、ひょっこり顔を出したり面白かったです
いつか川湯の湯めぐりをしたいなぁと思います!
mio | 2011/11/24 01:01
★非公開(2011/11/24 00:44)さん
素晴らしい温泉ですよね~♪
泊まってのんびりしたいなぁと思いました
 
この訪問は6月のモノなので
初夏の雰囲気といった感じでしょうか?
 
ある資料などによると
この場所にはもともと「川湯」という旅館があったようです
1972年にNo.160-023の源泉井が掘削されて
1982年にNo.160-024の源泉井が掘削されました
No.160-023については別な場所にあるようなのですが
利用形態がちょっとハッキリしません・・・
パークウェイの浴用に利用しているのはNo.160-024です
 
ココは平成6年に改築してオープンしたようですね
ラブホがあったような記憶はありませんが
川湯に詳しい人もボクのブログを見ているので
もしかしたら何かコメントがあるかもしれません・・・
じゅん☆ | 2011/11/24 01:46
★mioさん
こんばんは~♪
そうなのです!
川湯って酸性の硫黄泉だけじゃないのですよ
弟子屈町はいろいろな泉質のお湯を楽しめて
ホントにお得な町だなぁと思います(笑)
 
今回は貸切状態だったので静かでしたね~
混浴露天風呂の雰囲気はホントに最高でした
ボクは何故か女湯の方へ入っていってしまいましたね(汗)
直感的に右が男湯と感じたんだと思います
後から考えてみても
右が男で左が女の方が理にかなっているかなぁと・・・(謎)
じゅん☆ | 2011/11/24 01:47
ここも2度行った事有りますが、いつも1人でした。(笑)
川湯温泉の近くなのに源泉が異なるのがびっくりです。
さらに露天風呂付で300円とは超お得ですね。

そういえば、ティラピアって初めて聞いた時はピラニアの仲間だと思ってびっくりした記憶があります。
今は無き、足寄町雌阿寒温泉のオンネトー湯の滝の下流にもティラピアが飼われていた記憶が有ります。(20年以上前)
会長 | 2011/11/24 10:48
おっ!五つ星が続きますね!
混浴露天風呂が開放的でとてもいい感じです
ボクも川湯というと硫黄泉のイメージが強いですが
いろいろあるんですね
ここはHOを見せると無料なんですか
いいですね~
ボクも来年道東の湯巡りをする時は
HOを買ってまわりたいと思います
えっ!女湯に行ってしまいましたか!
誰もいなくてよかったですね
もし女性が入っていたら・・・(笑)
和友 | 2011/11/24 13:57
★会長さん
いつもココの前は通るのですが
今回初めて入ってみました
いやぁ~、もっと早く行っておけば良かったです
お気に入りの場所がまたひとつ増えました♪
 
テラピアとピラニアって何だか似てますよね
オンネトー湯の滝にティラピア居たのは聞いたコトあります
水温が低いとダメらしいので、温泉は最適なのでしょう
じゅん☆ | 2011/11/24 20:00
★和友さん
HOを見せるだけではダメですが
クーポンが付いていれば無料で入浴できます
無料クーポンは、その時その時で掲載宿が変わります
また、期限の切れたクーポンや時間外の利用はできませんので
よく確認してからご利用ください
じゅん☆ | 2011/11/24 20:00

露天風呂はすてきなお庭で高級感溢れてますね。内湯がひなび系なので、すごくギャップあります。ちょっと銀婚湯と雰囲気似てますね。

 いや~しかしすばらしい緑、広々として趣のある露天風呂、こんな穴場が弟子屈にあったんですね~。しかもHOの無料クーポンを提供しているとはなんて気前がいいんでしょう。クーポン無くてもここが300円ですか?びっくりですね~この記事見たらみんな殺到しちゃうんじゃないですか?雪見にもいい露天でしょうね~。

 ええ!?混浴なんだ@□@。これはおみいかねば…。こんな開放感のある上品な露天が混浴で楽しめるなんて制覇しないと。
 混浴露天の岩風呂立派ですよね~。ここは混浴がメインなのかな~混浴の規模はなんだか芽登温泉に似てます。

また★が5つですが、温泉のお湯に感動してるっていうより、殿も施設の内容がお気に召したのではないでしょうか。写真を見てるだけでたまらない感じが伝わってきますもの。

 最近果敢に女湯に入ってますが大丈夫なんですか?(笑)。そうか、じゅんさんもそんなにおみと混浴したいのね~♡

 あと湯口から出てるお湯56℃って熱いんじゃないですか((@□@))~~

おみ | 2011/11/24 22:24
★おみさん
ホテルパークウェイの目玉は露天風呂でしょうね!
ココはハッキリ言って穴場だと思います
日帰り入浴料金300円でこの内容は素晴らしいですよね
今回の五つ星の要因はこの料金設定でしょう
500円だったら四つ星だったと思います
最近、女湯に入ってましたっけ?
 
おみさんと混浴したらオモシロそうですよね♪
二人でお尻ショットを撮りましょう(笑)
 
ココの湯口から出てくるお湯は高温なのですが
湯量を調節していて、湯船が最適な温度となるようになっているので
熱すぎるという心配はありません
じゅん☆ | 2011/11/25 00:00
なるほど★5つは料金設定と、やはり露天風呂だったのですね!じゅんさんはお湯以外のところでもポイントつけてるんだ~φ(.. )メモメモ

オーロラ湯でも女性湯に侵入してましたよね?^^やっぱり実はじゅん妻に撮ってもらったのから記憶にないのですね!!(暴)

おみはお尻たれてるんで、たれようにないムッチムチの太ももでお願いします♪エロティックなのでなかなか絵になります。尻はどう磨いても殿には敵いませんわー

お湯は熱くないんですね。56℃と聞いただけで喉が乾きました。^^;



おみ | 2011/11/25 00:42
★おみさん
ボクは施設系温泉にはなかなか五つ星って付けないのですが
ココはいろいろな意味も込めて五つ星となりました
いろいろ言われているようですが
フロントの対応とかホテルの様子を見ていると
鵜呑みにはできないなぁと思いましたね
経営者が悪ければ、こんな良い雰囲気にはならないでしょう
そういうのを乗り越えて
つつじの湯を復活させていただきたいなぁと思いました
素朴な感じって大好きですし
この辺りの温泉には、それが似合っています
 
あれ? 何かだワケの分からないコトを語ってしまいましたね・・・
聞かなかったコトにしてください♪
じゅん☆ | 2011/11/25 19:13
じゅんさん、こんにちは☆
ここの温泉はいつ頃撮影したのでしょうか?
やはり、癒されますね。
いいなあ。(´∀`)
温泉(^O^)
じゅんさん、おみさんと一緒に撮影希望ですか?
おみさんのおしりと胸を
マッサージですばらしいボディにしてあげさしあげますよ。うふふ(^-^)
みなみん | 2011/11/25 19:46
じゅん☆さん こんばんわです
☆☆☆☆☆ですかー!!
川湯の別の宿の宿泊予約をしたばかり       …涙
時間に余裕があれば日帰り入浴で寄ってみます   …涙
ひよこ | 2011/11/25 21:21
川湯に素敵な露天風呂があるのですね!!近くの川湯駅の足湯には入った事があります。駅隣接のレストランのビーフシチューを食べたかったぁ(uдu,,)
キョクホンベア | 2011/11/25 22:59
じゅんさんの星、5つは重いのですね。そんなに深い意味や、祈りがこめられていたとは。
つつじの湯は地味な所だからお客さんがこないのかな。これ以上川湯の名湯が廃れないようにみんな週末は川湯に足を伸ばすしかないです。

じゅんさんのお気持ちはおみの胸に留めておきます。

、、てみなみんさーんは、そんなおみの胸をもみもみしちゃうの!?どんなボディになることやら…
おみ | 2011/11/25 23:18
じゅんさんこんばんは
ここ泊まりたいと思って
じゅんさんのブログから楽天トラベルに入ったところ
明日は満室になっていました(笑)
きっとじゅん☆ブログのファンの方たちが
この記事を見て予約をいれたのでしょうね(笑)
じゅんさん恐るべし!

1人泊も出来るようだったので
1人でのんびり癒されようと思ったのに・・・残念です(T_T)
mio | 2011/11/25 23:36
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/11/26 12:09
★みなみんさん
これは6月頃ですね
初夏の雰囲気で良かったですよ♪
おみさんのオシリと胸をまさぐってしまうとは
さすが、みなみんさんですね!
じゅん☆ | 2011/11/27 20:32
★ひよこさん
こんばんは~
ココはかなり気に入ったので五つ星となりました
単なるボクの感想ですから
あまり気にしないでくださいね♪
 
川湯はどちらに宿泊されたのでしょう?
そろそろ川湯へ湯治しに行きたくなってきました v-48
じゅん☆ | 2011/11/27 20:33
★キョクホンベアさん
川湯駅前を真っ直ぐ行くと
このホテルパークウェイがあります
川湯駅前は最近ちょっと小奇麗になりましたね
良い雰囲気だと思います♪
じゅん☆ | 2011/11/27 20:33
★おみさん
そうですねー
重いっちゃ重いし、軽いっちゃ軽いし・・・(謎)
つつじの湯に関しては裏付けが取れていないので何とも言えませんし
そもそも部外者がどうのこうの言うモノでもないのでしょうね
権利関係どうたらこうたらとか
ホントに嫌な世の中になったモノです・・・
じゅん☆ | 2011/11/27 20:36
★mioさん
あはは☆
それは、たまたま満室だったのでしょう
ホテルパークウェイは一人泊も可能ですね
ボクも宿泊して「摩周鯛」を食べたいなぁと思っています♪
源泉で養殖しているんですよ!
じゅん☆ | 2011/11/27 20:37
★非公開(2011/11/26 12:09)さん
初めまして!
コメントありがとうです♪
HP、見させていただきました
ブログと違ってHPって作るの大変ですよね
ボクも昔、アンダーグラウンド系なHP作っていたので
懐かしく思いました(笑)
パークウェイの女湯を見られて良かったです♪
じゅん☆ | 2011/11/27 20:37
じゅんさんこんばんは
本当にたまたまですか~?
今週末も満室ですよ(笑)
じゅんさんの影響はかなりあるんじゃないかしら?
mioも後で良く考えたら
この記事のオンタイムの宿泊は
人が多くなるんじゃないかと思いましたよ
すこしほとぼりが冷めるまで待っていようかな(笑)
先週ダメだったので今週末狙っていたのですけどね(笑)
違うところに泊まろうかな・・・(悩)
でも摩周鯛は捨てがたい・・・
mio | 2011/11/27 22:13
★mioさん
ボクの記事を見て泊りに行っていただけたら嬉しいですね!
川湯記事のストックもまだあるのでお楽しみに♪
じゅん☆ | 2011/11/27 22:46
じゅん☆さん こんにちわ~

宿は川湯観光ホテルで~す 
道東はなかなか気軽♪に行ける所ではないのでお正月休み計画です 笑っ
じゅん☆ブログには まだ登場していないような
あえて あまり下調べをしていないので ドキドキッのお楽しみ感があります
温泉は間違いがないかなって こちらは安心感があります!!
じゅんさんの☆度数~ 
ミシュランの☆☆☆よりじゅん☆ブログの☆☆☆☆☆ですよ~ 
ひよこ | 2011/11/28 13:50
★ひよこさん
こんばんは~♪
川湯観光ホテルはオシャレなお部屋がありますよね
まだ泊まったコトないので
そのうち行ってみたいと思います♪
あぁ、あと一か月ちょっとでお正月なのですね!
一年って早いなぁ・・・
じゅん☆ | 2011/11/28 19:09
じゅん☆さん こんにちわ~♪
いつも質素なお部屋なのでオシャレなお部屋も一度は宿泊してみたいです~
オクトは行ってみたいでーすね♪ 
けれど あずましくないかな 笑っ
畳の方が良いし 銀婚湯みたいな宿だと新館より旧館が良いし
白老のあかしやや赤富士もぜんぜん問題なしなので…
けれど、チャンスがあれば十勝川の三余庵~でまったりぃ~してみたいです
来年はそんなお宿を巡ってみたい 
って 来年の抱負はまだ早っ 笑っ


ひよこ | 2011/11/29 11:03
じゅん☆さん こんにちわ~ その弐
週末 創業100年くらいの温泉に浸かってきたのですが…
浸かった瞬間???
決してぬるくもなく 特別、熱くもないその温泉が…
身体に湯が入らない、しみ込まない うまく表現できませんが
まったく身体が温まらないのです!!
こんな温泉は初めてでびっくりしました
私だけかと思ったら 連れも身体が温まらず冷え冷え~
風邪が悪化して 寝込んでしまいました↘ 
よほど相性が悪かったのかな 
こんな温泉もあるんですね~  
ひよこ | 2011/11/29 17:30
★ひよこさん
こんばんは~♪
いいなぁ~、川湯温泉行きたいなぁ~
最近は週末忙しいので
なかなか温泉宿へ行けません・・・
ボクも断然、鄙び系が好きなんですよぉ
鄙びていれば鄙びているほど興奮します(笑)
白老のあかしやなんかは狂喜乱舞しましたねー
今年はもうちょっと無茶する予定でしたが
環境の変化もあり思うようにいきませんでした
来年はもっとおとなしくなりそうな予感ですが
思いが爆発してとんでもないコトになる可能性もあるかと・・・(謎)
じゅん☆ | 2011/11/29 19:51
★ひよこさん
こんばんは~その2♪
創業100年くらいの温泉ですか!?
ぬるくもなく熱くもない=41~42℃
身体に湯が入らない=低張性
まったくカラダが温まらない=非食塩泉
う~ん、どこだかさっぱり分かりませんなぁ~
露天風呂か何かでしょうか?
じゅん☆ | 2011/11/29 19:56
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/11/29 20:43
★非公開(2011/11/29 20:43)さん
それはもう間違いですね~
絶賛、募集中です♪ v-356
じゅん☆ | 2011/11/29 21:46
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2011/11/29 22:57
じゅん☆さん こんにちわ~
あかしやは ヤバイ!!ってやつです 笑っ
金華湯以上の無茶があったのですか!!    …爆っ
爆発してしまったら …想像絶する計画がありそななさそな~

身体が温まらないには それなりに理由があるのですね!!
凄~くっ 勉強になりました~
よく温まるとか汗が止まらない!!等々 そんなふう聞いていた温泉なので
ちょっと謎ですが 相性が悪いという事にしときます
…ライオンの口からガァーと湯が流れていたでござる
ひよこ | 2011/11/30 15:20
★非公開(2011/11/29 22:57)さん
女性の勘は鋭いと言いますからねぇ~
そんなコトになったらブログやってる暇ありませんよ(笑)
じゅん☆ | 2011/11/30 21:20
★ひよこさん
あかしやは昭和の連れ込み宿のようですよね
まぁ、昭和の連れ込み宿って行ったコトないのですが・・・(笑)
金花湯探索は無謀なようにも思えますが
ボク的に、あれほど綿密に計画して探索したのは初めてだったりします
想像以上の行程でしたが・・・
じゅん☆ | 2011/11/30 21:20
じゅん☆さん こんにちわ~
金花湯と言っていたら TOP画像に金花湯!? 
          …私的に当たり画像です 笑っ
綿密な計画~ 計画を練ってる時が楽しかったりもします
冬休みの川湯計画 
考えただけで ニヤニヤしてきます 笑っ 
こことあそこと それから… あっちにも♪です  笑っ  
ひよこ | 2011/12/01 17:42
★ひよこさん
金花湯のTOP画像を増やしたので
結構出てくるかもしれません
計画を立てている時が一番楽しいかもしれませんね♪
じゅん☆ | 2011/12/01 19:05
こんばんわ昨日行って来ました夏と冬ではかなり雰囲気が違いますね露天風呂の所に
神社も在りました温好きの私には少し熱いかも宿泊\6900と言うのも魅力です少し疲れ
た時気分転換近間の温泉に泊まりに行くのも良いかも少し熱かったので帰りに三香温泉
の温いお風呂に入って帰りました根釧は近所に温泉が沢山在るので暇を持て余さなくて
よいです寧ろ暇が無いです本日は釧路に行ったのでパコの湯入ろうと思ったら駐車場い
っぱいだったので止めました帰りに途中の大草原で入りました。
渡りからす | 2013/02/23 21:23
追伸です 先程記事を読んで思ったんですが 確かに昔ここに旅館か何かが在った様な
気がします もっとも私が見た時にはすでに廃墟と化して居ましたがその後いつの間にか
建物も無くなった様な気がしましたが今となっては もう思い出せません。

                           参考までに。
渡りからす | 2013/02/24 21:53
★渡りからすさん
こんばんは~♪
パークウェイはイイですよね!
実は昨年宿泊しているので
そのうち記事に登場するかもしれません
昔はこの場所に「旅館 川湯」というのがあったそうです
三香温泉はしばらく行っていませんが
泊まってみたいなぁと思っております
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-381.html
釧路パコの湯もイイですよね~
高張性を体感できるのでお気に入りだったりします♪
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-830.html
大草原のしまふくろうも高張性ですね
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-929.html
道東の温泉はやはり素晴らしい!
じゅん☆ | 2013/02/25 18:38
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret : 

Trackback
Trackback URL : http://505060.blog12.fc2.com/tb.php/928-ee56cb41
川湯駅前 つつじの湯
弟子屈町(てしかがちょう)のJR川湯温泉駅近くにある公衆浴場「つつじの湯」へ行ってきました。川湯駅前通りに「←つつじの湯」と書かれた看板があるので、そちらの方向へ進んで行くと写真のような建物があ... ... ≫More
じゅん☆ブログ | 2011/11/29 00:34