じゅん☆ブログ

あかん鶴雅別荘 鄙の座(銀の雫) 2012.02.22
石室の湯 銀の雫
さて、「あかん鶴雅別荘 鄙の座」の特集も終盤となってきました。今回紹介するのは大浴場「石室の湯 銀の雫」です。22時30分から翌日の11時までは、こちらの浴室が男湯となります。チェックアウト時刻まで大浴場を利用できるというのも凄いですね。
ドレッサールーム
こちら側にはドレッサールームや休憩所がありました。湯上がりドリンクコーナーもあって、阿寒百年水とオホーツクおこっぺ牛乳が置いてあります。右側には岩盤浴の部屋がありました。
岩盤浴場
さっそく岩盤浴を体験してみるコトにしました。タオルやガウンは脱衣所に用意されているので、ガウンに着替えてきましょう。中央にある白い壺みたいな物体から蒸気が出ていて、そこから放射状に岩盤浴の寝台が並んでいました。
岩盤浴♪
う~ん、ポカポカして気持ち良いです。この岩盤浴は阿寒産の天紋石(玄武岩)を使用しているのだとか。岩盤浴ってハマると結構効くんですよね。さて、汗をかいた後は浴場へ行ってみましょう。
脱衣所
こちらは脱衣所です。棚にはタオルやガウンが沢山用意されていました。その下には歯ブラシや髭剃りも用意されています。壁には温泉成分表が掲示されていました。それでは浴室へ入ってみましょう。
浴室の様子(その1)
こちらが大浴場「石室の湯 銀の雫」です。2つの湯船があって「金の弓」の浴室よりも広い感じですが、こちらの浴場には露天風呂がありません。
浴室の様子(その2)
日中は窓から阿寒の山が見えるらしいのですが、夜は温泉街の夜景が見えました。こちら側の湯船は寝湯専用といった感じですね。背後には洗い場があります。
入浴♪
さっそく入浴してみました。寝湯の湯船はなかなか気持ち良いですね。日中はこのように入浴しながら、阿寒の山々を眺められるのかもしれません。すべての客室に温泉の露天風呂があり、日帰り入浴も受け付けていないので、大浴場は混雑するコトが少なくてのんびりと入浴できました。脱衣所に掲示されている温泉成分表によると、こちらの温泉の源泉名は「新2号源泉(No.207-012)」で、成分総計722ミリグラムの単純泉となっています。疲労回復、神経痛、筋肉リュウマチ、慢性関節炎などに効能があるとのコトでした。

★あかん鶴雅別荘 鄙の座(あかんつるがべっそう ひなのざ)
 場所 : 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目8の1
 電話 : 0154-67-3050
 営業 : 日帰り入浴なし
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 14:00-11:00
 泉質 : 単純泉(中性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計722ミリグラム
 泉源 : No.207-012(新2号源泉)
 備考 : 中学生未満宿泊不可
 感想 : ★★★★★

  

Comment
じゅんさんこんばんは~♪
22時22分22秒楽しみにしていました(笑)
今回はもう一つの大浴場ですね♪
金の弓より広い感じですね
こちらの夜の雰囲気は薄暗くて瞑想出来そうですね~落ち着きそうです
いつも思うのですが阿寒湖の温泉のお湯って葛湯のようだと思います
混雑してないのがイイです~ゆとりを感じますよね
ここにも牛乳があるし~

寝て入る岩盤浴ですね!
この岩盤浴はmioには危険かも・・・
ここは絶対寝てしまうなぁと思いました(笑)
でも気持ち良さそうなのでチャレンジはしますよ~♪
きっと熱いと目が覚めると思うので・・・
鄙の座は一泊では足りないかもしれませんね(笑)

じゅんさん昨日のコメント
言いすぎてしまいましたか~?(笑)
でもmioのじゅんさんのイメージはそんな感じです(笑)
アイドルに憧れる女子のような・・・また言いすぎかな・・・(笑)
mioの楽しみの1つと言う事で許してくれでござる~
mio | 2012/02/22 23:14
岩盤浴いいですねー!!!!
僕はやったことないんですけど
気持ち良さそうですね(*^o^*)

大浴場も面白い形してて興味深いです!!!!

あ、質問なんですけど
じゅんさんは年齢はおいくつなんですか?
教えて問題なければ教えてください!w

あと職業はなんですか?

なんで2つ質問したかというと
毎回豪華な温泉など行かれてて
世間ではどんな形で存在してるのかな?と
思って質問してみましたww

すみません(>_<)

takamin!! | 2012/02/23 00:58
こんばんは~♪
こちらは寝る岩盤浴なんですね
ボクはまだ岩盤浴の経験がないんですが
サウナとはまた違った感じで気持ちいいんでしょうね
露天風呂がないのがちょっと残念のような気もしますが
各部屋にあるので必要ないのかもしれませんね
おこっぺ牛乳飲みたいです♪

和友 | 2012/02/23 18:05
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2012/02/23 23:37
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2012/02/24 00:03
じゅんさん、こんにちは
(・∀・)ノ
ここは久々です。
阿寒湖温泉ですね。
いいなあ~(*´∇`)
高そうなホテルだわあ~
かなり奮発したんじゃないの?
温泉からほど遠い環境のあたしは、( ̄~ ̄;)
温泉はいりて~(;_;)ょ
じゅんさんのなま尻拝みたいよ~(;_;)
お願いだからサ-ビス写真を(せくしぃしょっと)をみたい~(>_<)
写真みたらテンションあがるかなあ~(^-^)

みなみん | 2012/02/24 15:14
★mioさん
こんばんは~♪
今回はもう一つの大浴場です
鄙の座特集はちょっと長い編成となってしまいましたが
次回でいよいよ最終回らしいです
この浴室も空いていてゆるりとできました
牛乳は飲み放題です(笑)
 
岩盤浴はやはり寝る方式の方が気持ち良いですね
ホントはもっとゆっくり岩盤浴を楽しみたかったのですが
なにしろ鄙の座は見どころが沢山あるので
あまりゆっくり岩盤浴できなかったのが心残りでした
鄙の座は連泊が贅沢で良いと思います
 
ボクをイメージしていろいろ楽しんでもらえれば嬉しいです e-266
じゅん☆ | 2012/02/24 23:03
★takamin!!さん
岩盤浴は意外と効いて気持ち良いのですよ!
機会があれば体験してみてください
 
こちらの大浴場は広くて一度に沢山の人が入浴できそうですが
この時もボク一人だけだったのです
 
おぉー、鋭い質問ですね~
年齢とか性別とか職業などは内緒にしておくコトにしているんです
その方がどんな形で存在しているのか
あるいは存在していないのか不確かでオモシロいでしょ(笑)
じゅん☆ | 2012/02/24 23:04
★和友さん
こんばんは~♪
こちらは一般的な寝る形式の岩盤浴でした
岩盤浴室はスチームサウナのような感じもしますが
サウナよりも穏やかな感じだと思います
露天風呂はもう一つの大浴場にあるのでよいのでしょう
こちらにはサウナでもあれば良いかもしれないなぁと思いました
おこっぺ牛乳は通信販売で買えますので
飲んでみてください♪
http://www.rakuten.co.jp/milkshop-me/ v-529
じゅん☆ | 2012/02/24 23:04
★非公開(2012/02/23 23:37)さん
はい、バッチリと見ました!
言ってないコトも出たのですか!?
週末は久しぶりにスノートレッキングしようと思っているのですが
お天気がちょっと心配な感じになってきました・・・
 
が、岩盤浴で添い寝ですか!?
一応、ガウンの下はスッポンポンです・・・(謎)
 
気を付けて大阪行ってきてくださいね♪
あっ、大阪市長にもよろしくお伝えください(笑)
じゅん☆ | 2012/02/24 23:04
★非公開(2012/02/24 00:03)さん
お湯の色は無色透明だと思いますが
タイルの色か何かで緑色に見えるのかもしれません
動画を見ると分かりますが
普通に撮影すると銀の雫の浴室は結構暗いですね
そのおばちゃんの感覚は正しいと思いますが
電気を点けるほど暗くはないですよね(笑)
 
岩盤浴は気持ちよかったのですが
撮影が忙しくてあまりゆっくりできなかったです・・・
今度行った時は大浴場とか撮影しないで
ゆっくりするぞ~!
じゅん☆ | 2012/02/24 23:05
★みなみんさん
こんばんは~♪
鄙の座は高い部屋だと高いですねー
お願いだから生尻ですかぁ???
う~ん・・・
今回の鄙の座特集ではボツとなった
未公開就寝シーンなんてどうでしょ?(笑)
http://blog-imgs-37.fc2.com/5/0/5/505060/1202242222.jpg
じゅん☆ | 2012/02/24 23:06
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :