じゅん☆ブログ

美留和温泉 きらの宿すばる 2012.03.21
ペンション きらの宿すばる
弟子屈町(てしかがちょう)にある0「きらの宿すばる」へ行ってきました。ココは美留和(びるわ)の温泉付き別荘地にあるペンションです。この地区への入口はちょっと分かりづらいのですが、なんとか辿り着くコトができました。オシャレな外観のペンションですね。付近には森があって静かな環境となっています。
ツインルーム「みずなら」
こちらは今回宿泊する客室です。天窓付きの部屋かと思っていたら普通の部屋でちょっと残念でした。室内には洗面所水洗トイレがあるだけで、テレビなど余計なモノはありません。静かな環境を満喫できますね。クローゼットの中には毛布とタオルセットが入っていました。
脱衣所
さっそく浴室へとやってきました。こちらは男湯の脱衣所です。男湯と女湯があって、どちらも同じような造りとなっていました。脱衣所のドアには鍵が付いているので貸切で利用するコトができます。宿泊客が多い時はあまり占有しないようにしましょう。
内湯
こちらは内湯です。湯船の横に湯口があって、温泉が湯中へ直接温泉が注がれるようになっていました。湯船の湯温は42℃ほどとなっていて、湯使いはもちろん源泉かけ流しです。洗い場の横に露天風呂の出入口がありました。
露天風呂
露天風呂です。さっそく入浴しちゃっていますが、急いで入らないと足が冷たくて大変なのです。長方形のコンクリート製浴槽があって、湯温低下を防ぐためと思われる木の板が並べられていました。横に道路があるので、結構高い塀があって眺めはそれほどでもないのですが、雪見風呂的な感じで良いですね。
入浴♪
見事なくらい透明なお湯ですね。脱衣所に掲示されている温泉分析書などによると、こちらの温泉(No.160-045)の泉質は成分総計803ミリグラムの単純泉で、源泉温度は47.7℃、pH値8.3とのコトでした。しっとりとしたお湯でツルツル感もあり、とても落ち着く感じのする良い温泉でした。
ホール
温泉へ入って部屋でボーっとしていると夕食の時間となりました。夕食はホールにある食堂でいただきます。フローリングに木製のテーブルと椅子が配置されていて暖かい感じですね。奥の部屋には温泉犬のマッシュがいるようでした。
佐呂間湖産帆立とじゃが芋のサラダ
<佐呂間湖産帆立とじゃが芋のサラダ>
夕食はコース風な感じとなっていました。最初に運ばれてきたのはサロマ湖産帆立とじゃが芋のサラダです。ジャガイモの上にイクラと小ぶりなホタテが載っていました。
オニオンスープ
<オニオンスープ>
玉ねぎのスープです。このスープと一緒に「女将生家でとれた新米ライス」が運ばれてきました。このお米がなかなか美味しかったです。
白身魚のガーリックソテー・レモンソース
<白身魚のガーリックソテー・レモンソース>
白身魚にレモンソースの酸っぱさが似合うお料理でした。彩りもキレイですよね。ナイフとフォークの他にお箸も用意されているので、安心して食事できます。
数の子のグラタン
<数の子のグラタン>
こちらは数の子のグラタンです。数の子のグラタンって初めて食べたような気がするのですが、数の子がふんだんに使われていて美味しかったです。そろそろお腹が苦しくなってきた・・・
摩周ポークソテー・バルサミコソース
<摩周ポークソテー・バルサミコソース>
さて、メインディッシュの登場です。このお肉は摩周ポークのソテーで、とても美味しいのですが、すでにお腹がパンパンに苦しくて食べるの大変でした。
ミルクゼリーとフルーツ
<ミルクゼリーとフルーツ>
デザートのミルクゼリーとイチゴとキウイフルーツです。お皿がとてもカラフルで可愛らしいですよね。以上で夕食ディナーはおしまいです。なかなか食べ応えのあるコース料理でした。
団欒スペース
食後はホールでまったりするのも良いでしょう。写真のような吹き抜けの休憩場所があります。ココにはお茶や水が用意されているので、棚にある本でも読みながらゆっくりできますね。奥にある薪ストーブがステキでした。
夜の露天風呂
暗くてよく分からないかもしれませんが、こちらは夜の露天風呂です。夜の露天風呂は寒いのですが、真冬の寒い夜というのは星空がキレイに見えるのです。もしかしたらプレアデス星団も見えるかな? 夜の露天風呂から見る星空は素晴らしいモノでした。浴室は24時間利用できるようになっています。
就寝♪
静かに夜が更けてゆく感じが、こういうペンションの良いところですね。窓の外を見ると木がライトアップされていてキレイです。客室内に冷蔵庫は無いのですが、買ってきた飲み物を袋に入れて窓の外へ吊るしておいたら、ギンギンに冷えていました。
朝食♪
翌朝の朝食です。朝食は和食と洋食があって、オーナーの気分で和食か洋食かが決まるようでした。今回は洋食ですね。メニューは左上の方からヨーグルト大皿のハム、チーズ、ソーセージ、フルーツ、ビザ、ベーコン手づくりベーグル、牛乳、野菜サラダ、紅茶といった感じです。シンプルな朝食で美味しくいただきました。食後に窓の外を眺めていると、餌場に小鳥が沢山飛んできて餌をついばんでいて可愛かったです。さて、きらの宿すばるですが、森の中にある隠れ家的なペンションで家庭的な雰囲気の温泉宿でした。宿泊料金は少し高めかもしれませんが、その分、本格的なお料理を楽しむコトができます。付近には散策コースのようなモノもあるので、早起きして探索してみるのもオモシロいかもしれませんね。帰りにクルマで付近を探索してみると、怪しい湯小屋のようなモノを数ヶ所で確認できました。プライベートな温泉って羨ましいですよね。温泉が垂れ流しになっている場所もあって、思わず入浴してしまいそうになりましたが手湯のみとしておきました。

★きらの宿すばる(きらのやどすばる)
 場所 : 北海道川上郡弟子屈町美留和原野286
 電話 : 015-482-2224
 料金 : 400円
 営業 : 要電話確認
 休業 : 不定休
 宿泊 : 16:00-10:00
 泉質 : 単純泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計803ミリグラム(Na-HCO3・SO4・Cl)
 泉源 : No.160-045(美留和温泉)
 備考 : 冷蔵庫無し・貸しスキーや貸し自転車あり
 感想 : ★★★★☆

  

Comment
★お知らせ♪
文字コードをUTF-8へ変更しました
ていうか、サーバ移設に伴い勝手にUTF-8となってしまいました
キャッシュが残っている場合は文字化けするかもしれません
動画表示スクリプトなどは現在調整中です・・・
http://fc2support.blog85.fc2.com/blog-entry-1146.html
おしらせ♪ | 2012/03/21 22:37
こんばんは~
ココ、イイですね♪
何だか、字が文字化けしてる・・・

夜の露天風呂、お風呂の板の上に乗って空を見上げてるじゅんさん、
なんかイイ感じ~
料理もおいしそう・・・って数の子のグラタンってどんな感じ?!(謎)
しかもじゃがいもサラダハート型になってる~♪
もしかして、バレンタイン?!(笑)
ココに宿泊して硫黄山でも目指そうかしら?!(嘘)
はっく | 2012/03/21 23:30
じゅんさんこんばんは~
今回は可愛らしいペンションですね♪
「きらの宿すばる」と言うくらいですから星空が綺麗なのでしょうね

じゅんさん女湯も覗いたの?
露天風呂も男女両方にあるのかしら?
夜の露天風呂がほのかな明かりでいい雰囲気ですね
mioも板の上に座って星空を眺めてぼ~っとしたいデス

夕食の彩りがとても綺麗で可愛らしいですよね~美味しそうです♪
数の子グラタンって初めて聞きました
どんな味がするのか食べてみたいな

ペンションて1人泊では緊張しそうなのでなかなか行けないでいますが
行ってみたい所はあるんですよね~
じゅんさん飲み物を外に出したら凍りませんでしたか?(笑)
mio | 2012/03/22 00:35
じゅんさん、こんにちは
(・∀・)ノ
なんだかまだ寒いですね。でも温泉はほっこりしてしまいます。
どうしてでしょ。(>_<)
そういえば、最近はおみさんをおみかけしておりません。
そろそろおみさんとオフ会を開催したいのですが、
じゅんさんもご一緒にいかがですか?
おみさんへ→連絡しゅだんはどうしましょ?
みなみん | 2012/03/22 18:32
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2012/03/22 20:53
あ、みなみんさん。またまたたまたま覗いたらタイムリーなメッセ(?)ありがとうございます^^。

おみは去年引っ越して慣れない仕事に奮闘してる中で、じゅんぶろ拝読を休んでおりました。
知らぬ土地に引っ越してきて友達もいなく、だんだんブログを覗くことに依存してるよう生活になってきたので、これじゃいかん、とネットを断ったのですよ〜

だいぶ落ち着いたので、これからはたまーーに覗こうと思ってます^^。

ということで、未だに道東(帯広覗く)でまともに友達ができないので会ってくれたら嬉しいですよ^^
 温泉好きな同性の友達いないんです。一緒に混浴入りたいって猛者ならたくさんいるんですけど、若い男の子は変な所が立ったら困るのでお断りです(笑)。

しかし、ボロ車に乗っているのと、ドラテクが乏しいので、道東県内までしか会いにいけませんが><

てか、みなみんさんはどこに住んでいるのですか(笑)
変わらずの連絡先です→ omiomimail33@yahoo.co.jp

………

じゅんさん水のおいしい美留和の隠れ家的ペンションですね。

温泉よりお料理に目がいっちゃいます。じゅるじゅるって

犬が気になるところです。おーいい、マッシュや〜い

6枚目のおみ足…舐めたいです♡。「ギンギンに冷えていました。」って文章をなぜかこちらの写真に添えたくなる不思議。

ボリューミーなフルコースは、白身魚がおいしそうです。そういえば、標茶のサーモンパークはおもしろいですね。魚屋さんがあって安くてびっくりでした。そこでみたニシンのぬか漬けがおいしそうでした…ただで「めふん」というものをもらいました。めふん!?
おみ | 2012/03/22 21:16
ごぶさたです^o^
パンが好きなもので、朝食に目がいってしまいました。ベーグル、美味しそうっっ~!!私事ですが、4月からキョクオチ・ベアに変更です!!これからの自分が楽しみです!!どうぞ、宜しくお願いします!!
キョクホン・ベア | 2012/03/22 23:59
このコメントは管理者の承認待ちです
- | 2012/03/23 14:27
こんにちは~♪
なかなかオシャレなペンションですね
6枚目の写真、足がすっげー長く見えますが
これはじゅん☆マジックなんでしょうか?(笑)
動画に内湯から足の裏の冷たさを堪えて
露天に行くじゅん☆さんが映っていたら
面白かったかもしれません(笑)
料理はボリュームもあってなかなか美味しそうですね♪
数の子グラタンってはじめて聞きました
ちょっと食べてみたいです
これでABCD全て登場しましたね
次回の記事はそろそろラブホかな~?(笑)
和友 | 2012/03/23 18:05
じゅん☆さん、こんにちは。 もしかして、私が送ったヤフーメールは
迷惑メールにふりわけられちゃったのかしら??
ぴかリン | 2012/03/24 09:05
この場所は、なぜか懐かしい感じのする、ふいんきですね~
特に、夜の露天風呂イイ感じ。光が斜めになっていて、まるで・・に見えて来て、
それを思い出し、色々と考えると悲しくなってしまいました。

足の写真、筋肉が付いていてさすか゛ですね~
蹴られたら痛そう~どっか飛んで行っちゃいそう~(笑)
舐めるなんて、とんでもない・・・(笑)
とまとま♪ | 2012/03/24 09:35
★はっくさん
こんばんは~♪
文字化けはそのうち解消するので待っていてくださいねー
順次外部スクリプトをUTF-8にしていますから・・・
【地図】のところが文字化けしてるかな?
 
きらの宿すばるは静かで良い感じのペンションでした
ただ、一万円くらいかかるのでちょっと高いかな?
お料理はキレイな感じでしたね
数の子グラタンも珍しかったです
ハート型、よく気が付きましたね!
 
ココへ宿泊して硫黄山探索もアリだと思います
美留和の天然水を汲んでいくのを忘れずに♪
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-663.html
じゅん☆ | 2012/03/25 22:03
★mioさん
こんばんは~♪
ステキなペンションでしょ~
おっしゃるとおり星空のステキな場所でした
女湯は覗いていませんが
HPに女湯の露天風呂画像があったので
おそらく同じような造りかなと・・・
 
スッポンポンで星空を眺めるのも良いですよ☆
この日は雪見風呂でしたが星も見えました
 
夕食は可愛らしいですよね
数の子グラタンはなかなか美味しかったですよ
 
ペンションって一人泊できないところもあるのですが
ココは一人泊プランもあるので余裕です
今時期は飲み物を冷蔵庫で冷やすよりも外に出しておいた方が冷えますよね
今回も凍る直前くらいまで冷えて美味しくいただきました♪
じゅん☆ | 2012/03/25 22:04
★みなみんさん
こんばんは~♪
着実に春の気配がしてきていますが
まだまだ寒いですよね
みなみんさんとおみさんとボクでオフ会ですか!?
凄いオフ会になりそう・・・(謎)
じゅん☆ | 2012/03/25 22:04
★非公開(2012/03/22 20:53)さん
サーバ移転してから安定しているようです
珍しい画像が登場したようですね
あそこは自噴泉なので今でもお湯は湧き出しているのでしょう
再開する気配はまったくありませんでしたが・・・
じゅん☆ | 2012/03/25 22:04
★おみさん
みなみんさんとのオフ会が成功すると良いですねー
きらの宿すばるはお料理が美味しそうでしょ~
温泉犬は大きいのが居たのですが写真に収められなかった・・・
お利口そうな顔をしていました
 
ギンギンに冷えた足・・・?
舐めないでください、飲泉禁止です・・・(謎)
 
標津のサーモンパークかと思ったら標茶にもあるのですね
オーロラファーム行きたい・・・
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-924.html
じゅん☆ | 2012/03/25 22:05
★キョクホン・ベアさん
ごぶさたでした~♪
ボクは和食の方が好きなのですが
今回は予想通り洋食でしたね
ベーグルはおかわりOKとのコトでした
4月から環境が変わりますが頑張ってくださいね!
じゅん☆ | 2012/03/25 22:05
★未承認(2012/03/23 14:27)さん
こんばんは~♪
美留和温泉ってなかなかマイナーでしょ~
湧水ポイントの近くにこんなところがあるのです!
おぉ! スマホデビューですかー
ボクも先日Xperia Acro HD(SO-03D)へ機種変更しました
もう設定がオモシロ過ぎてブログ更新もおそろかになりそう(笑)
画面が素晴らしくキレイで感動しまくっていました♪
 
体調、早く良くなるとよいですね♪
じゅん☆ | 2012/03/25 22:06
★和友さん
こんばんは~♪
オシャレなペンションでしょー
美留和温泉って初めて入ったのですが想像通りでした
今年は弟子屈のペンション攻略かな?
じゅん☆ | 2012/03/25 22:06
★ぴかリンさん
あー、すみません・・・
のちほどメールにて詳細?をお伝えしますね
じゅん☆ | 2012/03/25 22:07
★とまとま♪さん
とまとま♪さんは感受性が豊かですよね
今回の記事のポイントは夜の露天風呂ですから・・・
足の写真に筋肉ですか!
筋肉無いのが見どころなのですが・・・(謎)
じゅん☆ | 2012/03/25 22:07
じゅん☆さん、こんばんは☆
ご心配頂き、ありがとうございます☆
(諦めてまず~ィ薬を飲んだおかげで、今日は、少しだけ、上がってきたかな・・・?)
私もXperia Acro HD(SO-03D)にしたんです!(実は買って1日でリコールでしたが・・・笑、今度のは絶好調♪)
嬉しいなぁ~、お揃です♪(私はsakura色♪)
画像、本当にキレイですよね!しゃべってコンシェルも楽しい♪
じゅん☆さんのお写真の青空とか、本当にステキです☆
ボチボチ可愛いカバーが登場してきたので、探したいと思っています♪
話が逸れてしまい、すいません。

たいやき | 2012/03/25 22:58
相変わらず、みなみんさんから、お便りなし(笑) 

はーい、春の一句できました〜♪ ま、そんなみなみんさんだからおみは好きなのです☆

じゅんさん、ごめんなさい。標津と標茶まちがってました^^;

標茶のサーモンパークは…これからおみがパパに頼んでつくってもらいます(嘘)
同じ施設名だったら標津に訴えられちゃうかな?

今日もオーロラファームの前通りました。これで3回連続素通りです。いつ入浴できるやら…
じゅんさんのブログをみていぬ湯に入る妄想するしかない。

今日は帯広光南ホテルの温泉入ってきました。小じんまりした施設なのに、かけ流しだったり、炭酸水素イオンの泡だったり(アサヒ湯と似てますね)マニアックなつぼを抑えた良泉ですね^^。
おみ | 2012/03/26 22:48
じゅんさんこんにちは~
やっと、23日ぶりにちゃんとした休みが取れました・・・
明日、温泉ラブホにでも行ってこようと思います(笑)
行ってこれたら、後ほど報告いたしますw
のん | 2012/03/27 14:29
★たいやきさん
こんばんは~♪
ボクも何だか週初めから鼻水が出てちょっとヤバいです・・・
きっと季節の変わり目だからかなぁ~
おぉー! たいやきさんもSO-03Dですか!?
アクアとブラックで迷ったのですが
渋くブラックにしてみました(笑)
SO-01Dからの機種変でしたが進化していますねー
今、徹底的にカスタマイズしていてブログの更新が疎かになりそう・・・
32GBのマイクロSDを買ったので
温泉データとか全部持ち歩こうかと思っています
カバーの選択が悩ましいですよねー
カバー付けると充電しづらいし
付けないと傷が心配だし・・・
でも性能的には大満足な機種となりました
じゅん☆ブログはモバイル端末を意識した設計となっているらしくて
おっと、話が逸れてきましたね
この辺にしておきましょう(笑)
じゅん☆ | 2012/03/27 19:11
★おみさん
みなみんさん、お願いしますよー(笑)
あれ? 標津の間違いでしたか?
 
オーロラパークはイイですよねぇ~
今年は泊まりに行ってみようかなと思っています
犬の格好をして入ってみようかなと・・・(謎)
 
光南ホテルは聞いたコトあります
帯広の温泉は撮影が難しくて大変なんだなぁ~
じゅん☆ | 2012/03/27 19:13
★のんさん
こんばんは~♪
お仕事お疲れ様です!
平日に温泉ラブホとは優雅ですねー
報告を楽しみにしております♪
じゅん☆ | 2012/03/27 19:14
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret : 

Trackback
Trackback URL : http://505060.blog12.fc2.com/tb.php/955-581e8885
摩周湖の伏流水
前回紹介した「美留和駅」の近くの国道沿いに摩周湖の伏流水を汲むコトのできる公園があります。美留和(びるわ)とはアイヌ語で「清き泉の水が流れるところ」という意味なのだそう... ... ≫More
じゅん☆ブログ | 2012/03/21 22:55