じゅん☆ブログ

然別湖畔温泉 ホテル風水(前編) 2012.04.04
ホテルふうすい
前回からの続きになりますが、「然別湖畔温泉 ホテル風水」へ宿泊してみました。今回は「氷上露天とアイスバー&24時間滞在【部屋食】」プランで13時にチェックインです。24時間滞在プランというのはなかなか珍しいですよね。
ロビーのオブジェ
ロビーには写真のようなオブジェクトが設置されていました。然別湖コタンのイグルーを再現したモノと思われます。予定よりも早目にチェックインしてしまったのでフロントの方が大変そうでした。ネットで予約すると到着予定時刻を遅めに設定してしまうんですよね。部屋の準備が整うとフロントの方が直接部屋まで案内してくれました。
最上階の和室(10畳間)
今回は最上階の8階にある和室を用意していただきました。目の前に天望山(クチビル山)がドーンっと見える素晴らしい眺望です。入口部分には洗面台水洗トイレバスルーム水汲み場がありました。水汲み場の下には冷蔵庫が設置されています。室内にはテレビお茶セット電子ケトルが設置されていました。山間部なのでテレビは衛星放送しか映らないとのコトです。
素晴らしい景観!
さっそく浴衣に着替えてお茶を飲みながらくつろがせていただきました。以前から眺めの良さそうなホテルだなぁとは思っていたのですが、これほど素晴らしいとは感動的でしたね。テーブルの上には「くちびる山クッキー」が置いてありました。
然別湖コタン
客室から眺める然別湖コタンです。前回紹介した「氷上露天風呂」も見えますね。何だか静かな雰囲気で、ボーっと眺めているだけでも癒される感じでした。
脱衣所
チェックインしてまず向かったのは大浴場「天風(てんぷう)」です。早い時間帯なので誰も入浴していないかなと思ったら意外と入浴客がいました。然別湖コタンへ遊びにきた人が日帰りで利用しているようです。
大浴場
こちらは大浴場の内湯です。黄土色をした湯船のお湯や赤茶色に染まった床の色が素晴らしい感じとなっていますね。大浴場はチェックイン時から翌朝9時まで夜通し利用できるようになっていました。
内湯からの眺め
内湯には大きな窓があって、入浴しながら素晴らしい眺めを堪能できるようになっています。然別湖コタンを眺めながらゆったりと入浴させていただきました。湯使いはもちろん源泉かけ流しです。
寝湯
背後には寝湯の湯船があって、ジャグジー装置が稼働していました。脱衣所に掲示されている温泉分析書別表によると泉質は含食塩硫黄泉となっています。温泉分析書は掲示されていませんでしたが、前回紹介した氷上露天風呂にはココの最新分析書が掲示されていたりします。その温泉分析書によると泉質は成分総計2,585ミリグラムの含重曹食塩泉となっていました。
露天風呂
ホテル風水には開放感のある露天風呂もあります。こちらの露天風呂は一段と近くに然別湖や周囲の山々を眺めるコトができてステキですね。入浴後は前回紹介した「しかりべつ湖コタン」で遊んだのでした。
夕食♪
氷上露天風呂などを楽しんだ後は夕食です。今回は落ち着く部屋食プランにしてみました。美味しそうな食事が次々と運ばれてきます。メニューは左上の方から天ぷら付け合わせ海鮮つみれ汁十勝牛ステーキの陶板焼き、白米、かぼちゃの茶碗蒸し長芋の梅ソースお造り(ホタテ、エビ、ニジマス)、お吸い物、蕗とビーフ、十勝ワイン(食前酒)、漬物、オショロコマの姿焼きといった感じでした。オショロコマの姿焼きは然別湖山麓の湧き水で育成されたモノで、ホテル風水の名物料理とのコトです。この他に別料金で生ビールを注文しました。やはり部屋食はゆったりと食事できてイイですね。食後にはスイーツのサービスがありました。デザートを食べてひと休みしてから夜の然別湖コタン「アイスバー」へ行ってみましょう。

★然別湖畔温泉 ホテル風水(しかりべつこはんおんせん ほてるふうすい)
 場所 : 北海道河東郡鹿追町然別湖畔
 電話 : 01566-7-2211
 料金 : 1000円
 営業 : 12:00-17:00
 休業 : 年中無休
 宿泊 : 15:00-10:00
 泉質 : 含重曹食塩泉(中性低張性高温泉)
 成分 : 成分総計2,585ミリグラム
 泉源 : No.217-007(然別湖畔温泉ホテル1号井)
 備考 : シャンプー等あり・ドライヤーあり
 感想 : ★★★★★

  

Comment
じゅんさんこんばんは~
やっぱり風邪をひかれていたのですね

風水にお泊まりしたのですか~いいなぁ
窓からの景色が最高ですね~
そして、窓の外を眺めるじゅんさんの姿がイイ感じで癒されます(笑)
ここはしばらく行っていないので黄土色のお湯に入りたくなりました♪
24時間滞在プランてゆっくり出来そうでいいなぁ
露天風呂に浸かってのんびりした~い!
ああお泊まりしたいデス

今回は食事にビールですね・・・うん、じゅんさんらしい(笑)
カメラの連写試してみますね!
mio | 2012/04/04 22:25
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2012/04/05 00:43
じゅん☆さんが、浴衣を着ているよ~おー。

ジーージーーコロコロ、♪、コロコロ、♪、ジーージーーコロコロ♪みえるみえる
旅行している姿が・・・
特に意味は、ないので。
とまとま♪ | 2012/04/05 18:35
こんにちは~♪
どっちのホテルに泊まられたのかなと思ってましたが
風水だったんですね
部屋からの景色が素晴らしいですね
クチビル山の写真ドーンっと迫力があって凄いです!
ボクが泊まったことがあるのは福原なんですが
宿泊すると風水の風呂にも無料入浴できるということで
浸かってきました
風呂は風水のほうが好きです
なんたって露天に入ると目の前が然別湖ですからね~
それに黄土色したお湯も素晴らしいです
料理も美味しそう!
次回、然別湖に泊まる時は風水と決めています♪
あっ!じゅん☆さんの評価も五つ星だ!
和友 | 2012/04/05 19:01
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2012/04/06 02:03
こんばんは!

またまた良いところに行ってきたんですね!
今回は現代風な温泉ですね、浴場から見える景色は
銀世界が広がってて素晴らしいですね♪( ´▽`)

北海道は春も寒いんですかね?

食事も豪華になってますね!
個人的にカボチャの茶碗蒸しが
気になります( ´ ▽ ` )ノ

takamin!! | 2012/04/06 02:04
★mioさん
こんばんは~♪
今もまだ風邪気味で調子悪かったりします
何だか長引く風邪が流行っているようですね・・・
今回は風水に泊まってみましたが
このホテルの高層階は眺めが素晴らしいです!
ボクがスッポンポン以外の姿というのも貴重かもしれませんね(笑)
期間限定の24時間滞在プランでしたが
このプランは最高でした♪
 
今回も食事に生ビールですね v-275
ボクらしいのかな?(笑)
じゅん☆ | 2012/04/06 19:47
★非公開(2012/04/05 00:43)さん
眺め良いでしょ~!
風水からの眺めがこれほどとは驚きましたね
縁側でボーっとしているのが幸せでした♪
天気も良くて素晴らしかったです
バスのお湯は出しませんでしたが温泉ではないでしょう
 
当初は福原へ泊まる予定だったのですが
部屋食プランが埋まってしまったので風水へ変更しました
風水の方が眺め良いですね!
次回はアイスバーの予定ですのでお楽しみに~
 
あれ? 前回の件はまだ大変なのですね
近いうちにボクの上層部が訪問予定なので
何とかしましょうか?(謎)
じゅん☆ | 2012/04/06 19:48
★とまとま♪さん
ジーージーーコロコロ、♪、コロコロ♪
ジーージーーコロコロ♪
じゅん☆ | 2012/04/06 19:49
★和友さん
こんばんは~♪
どっちにしようかと思っていたら風水になりましたね
福原にしょうかと思っていたら
申し込もうと思っていたプランが売り切れてしまいました・・・
福原へ泊まると風水へ無料入浴できるのですか!?
というコトは風水へ泊まると福原へ無料入浴できるのかな?
風水と福原は微妙に泉質が異なるのですよね
今回は風水にして正解でした♪
じゅん☆ | 2012/04/06 19:49
★非公開(2012/04/06 02:03)さん
こんばんは~♪
いつも拝見してくれてありがとうです!
同じ日に同じ湯宿へ宿泊していたとは運命的ですね(笑)
あの時は氷上露天風呂に入っていると家族連れの方が入浴してきて
奥さんも後から入ってきましたから
家族水入らずというコトでボクは退散したのでした
 
翌朝の朝食時も近くにいらっしゃったのですね
あの時のボクは寝起きで髪の毛ボサボサだったような・・・
油断なりませんね~(笑)
 
またどこかでお会いできる日を楽しみにしております♪
じゅん☆ | 2012/04/06 19:50
★takamin!!さん
こんばんは~♪
また良いところへ行ってきちゃいました!
ココの浴場からの眺めは素晴らしかったですよ
食事は部屋食プランで食べ応えがありました
オショロコマが美味しかったです♪
カボチャの茶碗蒸しもなかなかでしたよ
http://blog-imgs-15.fc2.com/5/0/5/505060/1204062000.jpg
北海道は春も寒いかもしれませんね~
油断していると大雪とかにやられます・・・
じゅん☆ | 2012/04/06 19:50
本当に眺めが素敵ですね。
ここに決めました~
よし | 2012/04/06 20:13
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2012/04/06 22:55
よし!Responseが素っ気なくなるそうですよ。・・・(笑)

じゅん☆さんに、マネされるとなんだかテレますね~(*^_^*)

「アイスバー」どの様な所か、先に見てしまいました。
色々な色のカクテルがあるんですね~
グラスも自分で作れるそうで・・・♪~\(^O^ )

そうそう、オショロコマっていう魚の名前はじめて知ったのですが、
イワナの一種だそうですね。地域によって、呼び方が違う様ですね。
またまた、辞書とかで調べましたよ~。
さすがじゅん☆さん、色々なことを知っているんですね。\(^-^)/~バンザイ
日本酒は、無かったのかなぁ・・・(笑)
とまとま♪ | 2012/04/08 12:14
★よしさん
素晴らしい眺めでしょ~
ぜひ行ってみてください♪
じゅん☆ | 2012/04/08 21:58
★非公開(2012/04/06 22:55)さん
はい、年中温泉めぐりしているように見えるかもしれませんが
忙しい時は忙しいのです(笑)
じゅん☆ | 2012/04/08 21:59
★とまとま♪さん
何だかよく分かりませんが
オショロコマは美味しかったですよ♪
日本酒ではなくて生ビールにしましたが・・・
じゅん☆ | 2012/04/08 21:59
なんだか、パソコンがおかしくなっています。間違えた訳ではないので。
上記の私のところ♪~(^O^)と\(^-^)/~が半角で書き込んだら、
¥になってしまって、すみません。何だか、よく分からないですよね。
何で日本酒なんて、書き込んだんだろう~?これは、間違えでした。
とまとま♪ | 2012/04/08 23:16
★とまとま♪さん
こんばんは~♪
パソコンおかしくなっちゃたのですか?
大変ですね~
じゅん☆ | 2012/04/09 18:05
じゅんさんこんばんわ~♪
さっき地震があってビックリした~(汗)

最近ここに行って来たのですが
内湯にはやっぱりこんなにお湯の色が無かったのです~(泣)
露天風呂は薄い黄土色をしていました!
以前入浴した時もあまり色が無くてじゅんさんのブログを見て
こんなに色があったんだ~と思ったのです

きっと黄土色のお湯は当たりなんだと思います~(笑)
う~ん!いつか黄土色のお湯に出会いたい!

でもクチビル山もキレイで気持ちよく入浴して来ましたよ!

然別から糠平に抜ける道も開通して温泉巡りがしやすくなりました(笑)

ところで川北温泉の林道はもう通れるのかしら?
mio | 2012/05/24 01:08
★mioさん
こんばんは~♪
何だか地震あったようですね
うちのなまず速報は反応しなかった・・・
 
温泉は生モノですからその時々で状態が変化しますよね
ココのお湯の色はなかなか濃いなぁと思いました
 
おぉー、幌鹿峠がやっと開通したのですか!
それは良いルートが再開しましたね
川北温泉方面は最近行っていないので分かりませんが
この時期であればもう余裕で通れると思います
http://505060.blog12.fc2.com/blog-entry-518.html
じゅん☆ | 2012/05/24 20:40
コメントの投稿 (Japanese text only)
 Secret :